ビエント・アメリカーノ(ヴィエント・アメリカーノ、Viento Americano)の革靴(靴、シューズ)

Viento Americano(ビエント・アメリカーノ、ヴィエント・アメリカーノ)

今日は、ビエント・アメリカーノヴィエント・アメリカーノViento Americano)の革靴シューズ)を取り上げます。

Viento Americano(ビエント・アメリカーノ、ヴィエント・アメリカーノ)

ビエント・アメリカーノは、日本企画でスペイン製の靴ブランド。なんでも、バス・ウィージャンズBass Weejunsのようなお手ごろ価格のアメリカ靴をつくることのできる良い工場が、スペインはアリカンテ地方で見つかったのだそうな。こちらの記事も参考にしてください。

スエード地のビットローファー(ビットモカシン)

こちらは、今人気上昇中のビットローファービットモカシン)。イタリア生まれの靴なのですが、80年代(1980年代)風のアメトラアメリカン・トラッドスタイルにも合いますよ。

甲革(アッパー)はスエードスウェードで、ゴム底ラバーソール)仕様です。

Faust 2L: Bordeaux
Viento Americano Faust 2L: Bordeaux
Faust 2L: Green
Green
Faust 2L: Bordeaux
Viento Americano Faust 2L: Bordeaux
Faust 2L: Orange
Orange
Faust 2L: Notu
Viento Americano Faust 2L: Notu
Faust 2L: Notu
Notu
↑ クリックで商品一覧ページへ

オッシュマンズOshman's)さんによると、製法はマッケイとのこと。まあこの値段ですから、履きつぶす感じで気軽に履くのが正しい履き方なのでしょう。

その他

その他のビエント・アメリカーノ(ヴィエント・アメリカーノ)の革靴(靴、シューズ)は、こちら。

Viento Americano(ビエント・アメリカーノ、ヴィエント・アメリカーノ)
↑ クリックで商品一覧ページへ

他の記事も…

デッキシューズ(ボートモカシン)を集めてみました: Regal Boat Shoe 554R ローファー、スリッポンシューズを集めてみました: Regal JJ16

ローファーやスリッポンを集めた記事がありますので、まずはそちらをご覧ください。また、「カテゴリ / 靴」をご覧になると、当ブログの靴に関する記事を網羅できます。

キャンプモカシン(キャンプモック)を集めてみました: Minnetonka Camp Moc Quoddy Trail Moccasin(クオディ・トレイル・モカシン、クオッディ)のキャンプモカシン(モック)、デッキシューズ(靴)

なお、もし今日の記事の商品等がうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために…」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも…。

関連記事

追記

  • (2010年7月17日)2010年春夏最初の更新。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • クラコフ

    キャンプモカシンかっこいいですね。デッキシューズとデザイン似てますけど比べると結構雰囲気違いますよね。これが山と海の違いなんでしょうか。
    デッキシューズは春夏のイメージが強いですけど、ごついキャンプモカシンは秋冬も出番多そうな気がします。
    2008年07月16日 01:51
  • blackwatch

    クラコフさん、こんにちは。

    そう、まさしくそのとおりでして、ごついキャンプモックは季節感があまりないのが良いところです。私も1足欲しい…。

    ただ、良くも悪くもデッキシューズのような都会的な上品さは薄れますね。
    2008年07月17日 00:04

この記事へのトラックバック