2008年08月01日

アーガイルソックス、ボーダーソックス(靴下)を集めてみました

Bassett Walker Argyle Socks

今日は、アーガイルソックス靴下)、ボーダーストライプソックス靴下を集めてみました。《最終更新日: 2009年8月13日》

アーガイルソックス、ボーダーソックス

ここ数年靴下と言えば無地の時代が続きましたが、最近は柄物人気も上昇してきました。個人的に特に気になるのは、ブリティッシュな香りのするアーガイル柄。トラッドなアーガイル柄は、靴下のみならず気になります。

またもうひとつ靴下で気になるのが、ボーダーストライプ)柄。よりカジュアルでポップな雰囲気になります。この柄の靴下も、意外にクラシックな着こなしと相性が良いのです。

Bassett Walker(バセット・ウォーカー)、Nassow(ナッソー)

Bassett Walker(バセット・ウォーカー)

Tokyo Life東京ライフ)さんのところには、1990年に誕生した日本の有力小物ブランドのナッソーNassowや、ちょっと尖った(?)感覚を感じる「セレクトショップ」であるバセット・ウォーカーBassett Walkerの靴下がありました。

アーガイルソックスで注目すべき点のひとつが、アーガイル柄が甲まで施されているかどうか。甲までアーガイル柄があるものは、良くも悪くもアーガイル柄が目立ちます。

その他、ラインの入った靴下にも注目してください。スポーティーかつクラシックな雰囲気になります。もっとも、ショーツ(ショートパンツ)を穿かないと見えないので意味がないですけど。

Bassett Walker Argyle Socks: White, Grey, Navy
Bassett Walker: White, Grey, Navy
Bassett Walker Argyle Socks: Grey, Brown, Green
Bassett Walker: Grey, Brown, Green
Bassett Walker Argyle Socks: Grey, Navy, Black
Bassett Walker: Grey, Navy, Black
Nassow Argyle Socks: Pink, Purple, Lavender
Nassow: Pink, Purple, Lavender
Nassow Rib Stripe Socks: Lavender, Pink, Grey
Nassow: Lavender, Pink, Grey
Bassett Walker 2-Line Hose: Black
Bassett Walker: Black
Bassett Walker 2-Line Melange Socks: Black, Off-White, Grey, Cork
Bassett Walker: Black, Off-White, Grey, Cork
Bassett Walker 3-Line Socks: Grey, Navy, Beige, Black
Bassett Walker: Grey, Navy, Beige, Black
↑ クリックで商品一覧ページへ

Edifice(エディフィス)

Edifice(エディフィス)

エディフィスEdificeは、ベイクルーズBaycrews社の一ブランドで、大手「セレクトショップ」のひとつでもあります。比較的フレンチ寄りの服が多いのが特徴。

こちらは、エディフィスのアーガイルソックスとボーダーソックスです。

Edifice Argyle Socks: Black, Navy, Charcoal, White
Argyle: Black, Navy, Charcoal, White
Edifice Stripe Socks: Navy, Green
Stripe: Navy, Green
↑ クリックで商品一覧ページへ
↑ クリックで商品一覧ページへ(セール時期のみ有効)

着こなし

アーガイルソックスやボーダーソックスは、基本的にはカジュアルなソックスです。ビジネススーツには普通は合わせません。

ゴージャスな着こなしとかラテン系の着こなしとかとも、あまり相性が良くないでしょう。トラッドなカジュアルスタイルによく合います。

あとは、色遣いに気を付ければ、何とかなるんじゃないでしょうか。靴下の最低1色を拾って着こなすようにするとか。

2008年秋冬のジュンヤ・ワタナベJunya Watanabe渡辺淳弥にも、アーガイルソックスはよく登場していましたよ。着こなしの参考になるのでは。

また、こちらはアーガイルソックスを履いた紳士。クラシックと言うかトラッドと言うか、不思議な(?)着こなしです。

ホワイトバックス、ダーティーバックスを集めてみました: Lord Charles Gibson Bucks 5054

こちらは、ボーダーソックスの着こなし。映画監督のジョン・ウォーターズ氏のようです。ボーダーソックスには、ホワイトバックスやダーティーバックスみたいな靴がよく合いますね

他の記事も…

フットカバー、シューズインソックス、スニーカーインソックスを集めてみました: Falke Family Step 14677 靴下、ホーズを集めてみました: Pantherella Cotton Hose

ホーズ(ハイソックス)を集めた記事やフットカバー(シューズインソックス、ゴーストソックス)を集めた記事がありますので、それらも併せてご覧ください。

タグ / 小物類: 靴下」をご覧になると、当ブログの靴下に関する全記事も網羅できます。

なお、もし今日の記事の商品等がうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために…」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも…。

関連記事

追記

  • (2009年8月13日)商品を追加、入れ替え。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック
posted by blackwatch at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 小物類 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジュンヤさん面白いですよね。ワーク、ミリタリーに囚われすぎないでラギッドすぎないところがいいと思いますよ。着こなすデルモたちがまたオシャレですね。もうメンズデザインも7年目円熟の域に達してきているかなと思います。
今季は先々シーズンのギャルソンのスティーブンジョーンズかホームセンター風な帽子でいいな〜バラクータも写真ではG4だかG9だかよくわからんがはやがわりなら来春にはジュンヤマンの服を買おうかなどうしようかな・・・と悩みますね。
Posted by ヤマ at 2008年08月01日 22:11
ヤマさん、こんにちは。

ジュンヤはいいと思うのですが、やっぱり高いんですよねぇ(汗)。安かったら買ってもいいかな、とは思うのですけど。
Posted by blackwatch at 2008年08月02日 00:03
さあ、俺も昔から特に2月と8月は服をあまり買わないようにしてるんですが(汗)ジュンヤは型落ちなどを気にしなければ1月と7月がいいようです。更にものすごく安トクな買い方で店員を並ばせるという奥の手は・・・またの機会に
Posted by ヤマ at 2008年08月03日 04:16
ヤマさん、こんにちは。

奥の手ですか。でも、面倒臭いことをしてまで欲しいとは思わないんですよねぇ。通販でセレクトショップのオリジナル並みの値段で買えるなら、検討してもいいかな、というくらい。結局、私はそんなに欲しくないのでしょう…。
Posted by blackwatch at 2008年08月04日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103961166
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック