着こなしを注意したいアイテムを考える

チルデンセーター(クリケットニット)を集めてみました

流行のアイテムは、どう着こなしてもなんとなく格好良く見えるものです。ただ、冷静に見ると、実は着こなしがイマイチ格好良くない場合も少なくなかったり…。

今日は、私の思う今注意すべきアイテムを挙げてみました。

クレリックシャツ

ここ数年人気の高いクレリックシャツ。でもこれ、そもそも午前中しか着るべきではないとも言われるシャツで(私はそこまでは思いませんが)、すごく爽やかな印象のアイテムだと思います。

ですから、ちょい不良(ワル)風とかギャル男風には絶対着て欲しくないなぁ。ラテン風よりも、アングロサクソン(イギリスやアメリカ)風の着こなしが似合います。もっと言うと、顔が爽やかでない人には(汗)イマイチ似合わないシャツかも。

チルデンセーター(クリケットセーター)

最もプレッピーなセーターとも言えそうな、チルデンセータークリケットセーター。これも、爽やかに着こなすしかないアイテムだと思います。

悪役顔の人には、難しいだろうなぁ。

パイピングジャケット(トリミングジャケット)

パイピングジャケットトリミングジャケット)はラペル(襟)に縁取りのあるジャケットで、これも上のアイテムと同様、絶対に爽やかに着こなしてください。

最近、妙な方向(?)に流行りそうな気配があるので、ちょっと気になっています。

と言うか、プレッピーなアイテム全般
バラクータのG9(G-9)とG4(G-4)、スイングトップ(ブルゾン): Steve McQueen (25th Anniversary Special Edtn) - William Claxton, Steve Crist

プレッピーはそもそも「学生風」の着こなしなので、オヤジがやるときは自分に似合っているかどうかよく考えたほうがいいですよ。老け方は個人差がすこぶる大きいので、実年齢よりも「見た目」のほうを考慮すべきです。

ちなみに、プレッピーでもアイビーでもない(つまり学生風ではない)アメトラアメリカン・トラッドもあります。スティーブ・マックイーンスティーヴ・マックィーンケーリー・グラントケイリー・グラントの着こなしを参考にしてみてください。

カラーパンツ
LEON (レオン) 2009年6月号
Amazon.co.jp
アソシエイト

最新号のLEONレオンを見て思ったんですが、うーん、カラーパンツは着こなし次第ではかなり「軽薄」な印象になってしまいますねぇ(汗)。まあこの手の服が流行した80年代自体、かなり軽薄な時代だったとも言えるのですが。

このアイテムも、ラテン風ではなくアングロサクソン風に着こなしたほうがいいのかも。

マリンスタイル、ボーダーTシャツ
ルミノア、オーチバルのバスクシャツ、ボーダーTシャツ: なまいきシャルロット

今季人気のマリンスタイル、これも似合う似合わないの個人差が大きいスタイルですよね。ちなみに私は「海」がまったく似合わない男なので(泣)、マリンスタイルもどちらかと言うと苦手です。今流行っていますけど、私はほどほどにしておくつもり。

そう言った意味では、マリンスタイルの代表アイテムであるボーダーTシャツは、特に注意すべきアイテムかなと。ボーダーが似合わない人は、バスクシャツなら無地のものがオススメ

服に詳しい人の着こなしが必ずしも格好良いとは限らなかったりしますが、それは自分に似合うスタイルを選ぶことができていないことも一因だと思います。自分を客観視することは、難しいんですよ(自戒を込めて)。若いころは少々似合っていなくても「若さ」で誤魔化せるのですが、オヤジになると誤魔化せなくなっちゃいます。

あと、自分の老け具合を正しく認識することが難しい。上述したように老け方は個人差が大きいので、「×歳ならこの格好、○歳ならあの格好」とは一概には決められないですし。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • oki

    クレリックシャツってトラッドなアイテムなんだけど、なんだか「お洒落がんばってます!」感がありますよね。ダブルカフなら、なおさら…若い人が好みそうなシャツですね。

    白パンもカラーパンツに入るのかな?白パンって細身を選ばないと野暮ったい&ヤンキーっぽい感じになっちゃいますよね…
    2009年04月27日 19:45
  • blackwatch

    okiさん、こんにちは。

    クレリックシャツ自体には、罪はないんです(汗)。今みたいに流行る前は私もよく着ていましたし、イギリスのチャールズ皇太子も(2回目の)結婚式でお召しになっていました。ただ、今はちょっと流行り過ぎている感がありますね。着なくてもいい人が着ている感じ。

    白は膨張色ですし、流行的にもホワイトパンツは今は細身のほうが着こなしやすいでしょう。ただ、太いホワイトパンツもそれはそれで魅力があるとは思います。
    2009年04月28日 00:08
  • ヒロシ

    こんばんは☆いつも楽しく拝読させていただいております。

    趣旨とはちょっと違うかもですが、パッチワークマドラス(特に赤系)のジャケットも難しいですね。他のアイテムとは違って、着こなしの工夫でなんとかなるものでもない。要は着るか着ないかです。

    トラッド好き(もちろん私もそのひとり)から見れば素敵でも、それ以外の人が見たら・・・昭和の表現で言えば○ンド○屋ってところでしょうか(^0^:

    私は先週の日曜から着ていますが、嫁が一緒に歩いてくれません★
    「自分の稼ぎで買った服。何が恥ずかしいものか!」と、自らを叱咤激励しながら着る服って、他にはあんまり知りません(笑)
    2009年04月30日 01:29
  • blackwatch

    ヒロシさん、こんにちは。

    ああなるほど、確かにパッチワークマドラスは、知らない人には貧乏臭く見えるのかも(汗)。そう言った意味では、クレイジー柄とかバティック柄とかもどちらかと言うと「数寄者」向けの柄で、初心者向けの柄ではないのでしょうねぇ。

    こういう柄もいちおうトラッドの範疇に入るわけで、トラッドも奥が深いですなぁ。

    あともしかすると、ヒロシさんのお持ちになっているパッチワークマドラスの柄が、ヒロシさん自身にあまりお似合いになっていないのかもしれません。女性は、男性の服の似合う似合わないについては敏感な人が多い気がします(遠慮がないと言うか)。
    2009年05月01日 00:05

この記事へのトラックバック