ZEEL(ジール)というお店を紹介します

ZEEL(ジール)

今日はちょっと趣向を変えて、ZEELジール)というお店を紹介します。

ZEEL(ジール)

ZEELは、ネット上の「セレクトショップ」といえるでしょう。実店舗はありません。20代後半以上くらいの男性を対象としているように見えます。

扱っている商品は、服はもちろん、腕時計や香水、インテリアまで盛りだくさん。ブランドの国籍も、日本はもちろんイタリア、イギリス、フランス、アメリカ、…と多岐に渡ります。

今日は、このブログの趣向に合いそうな商品を選りすぐって紹介してみます。

K.T.Lewiston(K.T.ルイストン)

K.T.ルイストンの財布、ベルト、革小物: K.T.Lewiston Leather Belt KTB039 K.T.ルイストンの財布、ベルト、革小物: K.T.Lewiston Saffian Goatskin Wallet

オールデン(Alden)の国内代理店でお馴染みのラコタLakota)が贈るK.T.ルイストンKTルイストンK.T. Lewiston)は、日本の誇る拘り派皮革製品ブランドです。

サフィアンゴートという発色のよい山羊の財布の他、何といってもベルトの充実ぶりは目を見張るものがあります。

Glenroyal(グレンロイヤル)

グレンロイヤルのトートバッグ、ブリーフケース、財布: Glenroyal New Money Clip Apple Green グレンロイヤルのトートバッグ、ブリーフケース、財布: Glenroyal Hip Wallet Navy

ブライドルレザーを適度に現代的にアレンジして商品化してくれるイギリスブランドといえば、1979年創業のイギリスの皮革製品ブランドであるグレンロイヤルGlenroyal

とにかく、色展開が豊富です。ニューマネークリップのような他にないデザインの財布にも注目。

Daines and Hathaway(デインズ&ハサウェイ)

マジメ男の財布: Daines and Hathaway Oiled Leather Wallet マジメ男の財布: Daines and Hathaway Bridle Leather Wallet

デインズ&ハサウェイDaines and Hathawayは、1920年創業のイギリスの皮革製品ブランド。

やはりブライドルレザーの革小物を得意としていますがマットな雰囲気が魅力のオイルコーティングされたものもあり。なお、ブライドルレザーが白くなっているのは浮き出た「蝋」でして、ブラッシングすれば取れます。

Gregory(グレゴリー)

グレゴリーのショルダーバッグ、リュック: Gregory Day Pack グレゴリーのショルダーバッグ、リュック: Gregory Messenger

リュックサックやデイパックに定評のあるグレゴリーGregory)は、1977年創業のアメリカのアウトドアバッグブランド。

鞄の種類も色展開もすこぶる多く、いずれもアウトドアファッションを力強く支えてくれるでしょう。

Terra Pax(Terrapax、テラパックス)

テラパックスのショルダーバッグ、トートバッグ: Terra Pax Sherra Tote

ほぼすべて「土に還る」天然素材で作られる鞄で知られるテラパックスTerra PaxTerrapax)は、1993年創業のアメリカの鞄ブランド。

まさにエコでロハスな鞄で、やさしい雰囲気も独特です。

Pokit(ポキット)

ポキットのショルダーバッグ: Pokit Classic Capsule

アメリカの建築家バックミンスター・フラーBuckminster Fuller)に影響を受けているというポキットPokitは、1999年創業のイギリスのアパレルブランド。

ここの鞄は、コロンとした可愛らしいデザインが魅力。単に可愛いだけでなく、身体にフィットするデザインなのです。

Stefano Mano(Stefanomano、ステファノ・マーノ、ステファノマーノ)

ステファノ・マーノのブリーフケース、トートバッグ、ビジネスバッグ: Stefano Mano 107 ステファノ・マーノのブリーフケース、トートバッグ、ビジネスバッグ: Stefano Mano 564

ブリーフケースの品揃えに定評があるのが、1974年創業のイタリアブランドステファノ・マーノStefano ManoStefanomano。用途に応じて、形も色もいろいろ選ぶことができるのが嬉しい。

このブランドは、比較的落ち着いた雰囲気のブリーフケースやトートバッグを得意としています。ステッチがよく目立つのが、イタリアらしいところ。

Frank Daniel(フランク・ダニエル)

フランク・ダニエル(Frank Daniel)のトートバッグ、ブリーフケース、ベルト

アルマーニやラルフ・ローレン等の鞄を製作していたという、イタリアの皮革製品ブランドフランク・ダニエルFrank Daniel

大人っぽくて高級感のある鞄が揃っています。

Boblbe-E(Boblbee、ボブルビー)

ボブルビーの鞄: Boblbee Embrace

バックパックのMegalopolis(メガロポリス)が有名なボブルビーBoblbe-EBoblbee)は、1997年創業のスウェーデンの鞄ブランド。

Megalopolisの思想を受け継ぐ頑強で機能的な鞄が多く、デザインも独創的です。

Le Tanneur(ル・タヌア)

ブリーフケース、ビジネスバッグを集めてみました: Le Tanneur 国会議員バッグ

ル・タヌアLe Tanneurは、1898年創業のフランスの皮革製品ブランド。ド・ゴール大統領等も愛用していたという、歴史あるブランドです。

ここのブリーフケースは、国会議員向け鞄を作るだけあってクラシックなデザインのものが多いです。他に、モダンなショルダーバッグ等もあります。

Onetack(ワンタック)

ショルダーバッグを集めてみました: Onetack The Postman Bag

ワンタックOnetackは、1999年創業のイタリアの鞄ブランド。何でも創業者がヨット好きで、張り替えた後の「帆」がもったいないからその素材で鞄を作ったのが始まりとか。

ここの鞄は、カルボーニオという素材特有のツヤが目を引きます

Bill Amberg(ビル・アンバーグ)

ボストンバッグ、ダッフルバッグ、旅行鞄を集めてみました: Bill Amberg Modern Traveller Large Holdall

ビル・アンバーグBill Ambergは、1984年創業のイギリスの鞄ブランド。スタイリッシュなブリーフケースであるRocket Bagロケット・バッグ)は、一世を風靡しました。

ZEELさんのところでは、モダンで四角い(?)ボストンバッグのModern Traveller Large Holdallモダン・トラベラー・ラージ・ホールドオール)を扱っています。退屈な旅行鞄に飽きたなら、これ。

Zero Halliburton(ゼロ・ハリバートン、ゼロハリ)

Zero Halliburton(ゼロ・ハリバートン、ゼロハリ)

ゼロ・ハリバートンZero Halliburtonゼロハリは、1938年創業のアメリカの鞄ブランド。

強靭なアルミニウム合金製のアタッシェケーススーツケースは、世界的な名声を得ました。頑丈さ優先なら、ここ以上の鞄はないでしょう。最近は、カラフルなモデルもあります。

Zero Halliburton P-3 Merlot
P-3 Merlot
Zero Halliburton Zeroller Suiter Navy Blue
Zeroller Suiter Navy Blue
↑ クリックで商品一覧ページへ

Rimowa(リモワ)

Rimowa(リモワ)

リモワRimowaは、1898年創業のドイツの鞄ブランド。

ここのスーツケースは、ゼロハリほどは重くない点が人気です。アルミの表面は、凹んでもすぐにもどります。

Rimowa Salsa Plus 855.52 Trolley
Salsa Plus 855.52 Trolley
↑ クリックで商品一覧ページへ

Cheaney(チーニー)

チーニーの靴: Cheaney 4tie Plain Toe Gibson

チャーチ(Church's)の弟ブランドと言っていいチーニーCheaney)は、1886年創業のイギリスの靴ブランド。

ZEELさんのところには、木型(ラスト)"3888" のちょいロングノーズ気味のドレスシューズが揃っています。

Grenson(グレンソン)

グレンソンの靴: Grenson Isis グレンソンの靴: Grenson Bridgend

1866年創業の英国靴ブランドであるグレンソンGrenson)は、アルマーニ等の靴も手掛けたことのある老舗の名門です。

ZEELさんのところで扱っているグレンソンの豊富さは、ネットでは指折りなのでは? 端正な靴がお好みの方は、狙い目です。

Palazzo Strozzi(パラッツォ・ストロッツィ)

パラッツォ・ストロッツィのデッキシューズ: Palazzo Strozzi Boat Shoe

カジュアルシューズが得意なパラッツォ・ストロッツィPalazzo Strozzi)は、1978年創業のイタリアはフィレンツェの靴ブランド。

ここのデッキシューズは、色出しが素晴らしい。ブラウンの色目を見てください。

Birkenstock(ビルケンシュトック)

ビルケンシュトック(Birkenstock)のサンダル

健康的で歩きやすいサンダルの代表格であるビルケンシュトックBirkenstock)は、1774年まで歴史を遡ることができるドイツの老舗靴ブランド。

定番モデルから限定モデルまで、ZEELさんのところにはバランスよく揃っています。

Cravats of London(クラバッツ・オブ・ロンドン、クラヴァッツ・オヴ・ロンドン)

クラバッツ・オブ・ロンドンのネクタイ: Cravats of London Tie

1949年創業のイギリスのネクタイブランドであるクラバッツ・オブ・ロンドンクラヴァッツ・オヴ・ロンドンCravats of London)は、ハロッズ(Harrods)等の高級百貨店でも取り扱われている定評あるブランドです。

基本的なストライプや無地のものはもちろん、遊び心のあるネクタイも狙い目です。

Conbrio(コンブリオ)

スキャッティ・オーク、コンブリオのドレスシャツ: Conbrio Straight Collar Shirt スキャッティ・オーク、コンブリオのドレスシャツ: Conbrio Gingham BD Shirt

日本のシャツを支えてきたメーカーと言えるスキャッティ・オークSchiatti Oku)は、あのヴァン・ヂャケットVAN Jacketのスタッフが加わって設立されたそうです。

当ブログの主役(?)のボタンダウンはもちろん、レギュラーカラーストレートカラー)やタブカラーもオススメ。ここのレギュラーカラーの襟の開き具合は、個人的にはかなり好み。

Black Prince(ブラックプリンス)

ライダースジャケットを集めてみました: Black Prince New Racemaster Blouson

ブラックプリンスBlack Prince)と言えば、かつてのベルスタッフBelstaff)の名作ジャケット。近年、新たにベルスタッフのカジュアル向けラインのブランド名として再登場しました。

ベルスタッフと比べると、より若々しい雰囲気のライダースジャケットが揃っています

Fred Perry(フレッド・ペリー)

Fred Perry(フレッド・ペリー)

フレッド・ペリーFred Perryは、1952年創業のカジュアルウェアブランド。

ここの月桂冠ポロシャツは、あまりにも有名です。ラコステ(Lacoste)等と並ぶ、世界的なポロシャツブランドのひとつと言えるでしょう。

Fred Perry Polo Shirt M-12 Charcoal / Ice / Ice
M-12 Charcoal / Ice / Ice
Fred Perry Polo Shirt M-12 Navy / Ice / Ice
Navy
Fred Perry Polo Shirt M-12 Off-White / Green / Navy
Off-White
↑ クリックで商品一覧ページへ

Oris(オリス)

オリスの腕時計: Oris Big Crown Pointer Date Ref. 654 7551 40 61 F

お手頃価格の自動巻き腕時計として定評のあるオリスOris)は、1904年創業のスイスの腕時計ブランド。

特に私がオススメしたいのは、代表作でドレスにもカジュアルにも合うBig Crown Pointer Dateビッグクラウン・ポインターデイト)です。

Vabene(ヴァベーネ)

ヴァベーネの腕時計: Vabene Ovunque V.OV.601

トランスパレントウォッチと得意としているヴァベーネVabene)は、イタリアの時計ブランド。

「どこかで見たことがあるような気がするけど、だいぶ違う(汗)」というデザインなのがミソ。「シャレ」で着けてください。

Grand Seiko(グランド・セイコー)

Grand Seiko(グランド・セイコー)

セイコーSeikoと言えば、1881年創業の日本を代表する時計メーカー。そのセイコーの最高級ブランドが、グランド・セイコーGrand Seiko)です。1960年に誕生しました。

とにかく、顔つきがマジメなのが魅力。駆動方式は、自動巻きのものとクォーツのものがあります。

Grand Seiko SBGR031
SBGR031
Grand Seiko SBGT014
SBGT014
Grand Seiko SBGR002
SBGR002
↑ クリックで商品一覧ページへ

Franco Ferrari(フランコ・フェラーリ)

マフラー、ストールを集めてみました: Franco Ferrari Wool Silk Scarf

フランコ・フェラーリFranco Ferrariは、イタリアの高品質テキスタイルブランド。

ここのウールとシルク)の混紡素材のドレッシーなマフラーストール)は、近年大きく注目されていますよ。

Grigioperla(グリジオペルラ)

Grigioperla(グリジオペルラ)

グリジオペルラGrigioperla)は、1954年創業のイタリアのランジェリーブランドラ・ペルラLa Perlaのメンズライン。

マジメ男も、たまにはいい下着を穿かないといけないときがあるんです、たぶん(汗)。そういうわけで(?)、私もここのブリーフを何枚か愛用しております。

Grigioperla Boxer
Boxer
Grigioperla Medium Brief
Medium Brief
↑ クリックで商品一覧ページへ

さいごに

ZEELさんのところでは、修理サービスも行っています。いい靴は、適切に修理しながら履くと何年も持ちますよ。

なお、もし今日の記事の商品等がうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために…」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも…。

関連記事

追記

  • (2006年8月10日)記事を大幅に書き換え。
  • (2007年8月30日)記事を大幅に書き換え。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12948178
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック