ライル・アンド・スコット(Lyle & Scott)のウールのニットベスト(ヴェスト)を買いました

Lyle & Scott(Lyle&Scott、Lyle and Scott、ライル&スコット、ライル・アンド・スコット)

別記事で大きく取り上げているライル&スコットライル・アンド・スコットLyle & ScottLyle&ScottLyle and Scott)ですがウールニットベストヴェスト)を買いましたので、今日はそのご紹介。

ライル&スコットは、1874年創業のイギリスはスコットランドのニットブランド。近年はポロシャツの人気が盛り上がっていますが、本職(?)のセーターを今回は買ってみました。

ご覧のとおり、アーガイルベストチルデンクリケットベストを足して2で割って3を掛けたような(?)デザイン。アーガイルもチルデンも似たような柄のものが多い中、これはキャラが立っていて良いんじゃないかと(私が買ったのはネイビー)。他人とカブることもないでしょう。

素材は、中庸な厚さのウール。あまり冬っぽい感じはしないので、初秋から初春まで長い期間着用できると思います。あとですね、これ細身なんですよ。168cm50kgの痩身の私にも、Sサイズでピッタリ合いました。

Wool Argyle Sweater Vest LSA-9W-DMDVT: Navy
Wool Argyle Sweater Vest LSA-9W-DMDVT: Navy
Wool Argyle Sweater Vest LSA-9W-DMDVT: Red
Wool Argyle Sweater Vest LSA-9W-DMDVT: Red
↑ クリックで商品一覧ページへ
紺ブレ、ネイビージャケットを集めてみました: Boglioli Dover Cotton Linen

手持ちの服で着こなしを考えてみますと、やはり鉄板なのは紺ブレやネイビージャケットでしょうね地味になりがちなキルティングジャケットなんかに合わせても、多色遣いが適度なアクセントになって良い感じ。

それから私はゴルフはやらないのですけど、ポロシャツに合わせてゴルフウェアにしてもバッチリでしょう。石川遼クンにも勝てそうです(着こなしだけですけど)。

首都圏地方はここ数日肌寒いので、もうこの手のべストが合いそうな気候です。セーターの先発部隊として、まずはこの手のニットベストを活用してみてはいかがでしょうか。

ニットベストを集めてみました: Kemit Wool Sweater Vest John Smedley(ジョン・スメドレー)のメリノウールのセーター、カーディガン、ニットベスト

なお、ニットベストを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。

Lands' Endのセーターの記事を更新しました

Lands' End Lambswool Fair Isle Sweater Vest Lands' End Lambswool Argyle V-neck Sweater

本日の更新は、以下の記事でございます。

今季のランズエンドのセーターは、Sサイズをたくさん作ってくれているのがとても嬉しいです。柄の種類も増えました。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • oki

    あ、このベストいいですね。色合いも可愛い。
    バラクータやM-65みたいな無骨なアウターと合わせても面白そうです。
    2009年10月14日 19:15
  • blackwatch

    okiさん、こんにちは。

    このニットベストは、陳腐じゃないけど定番っぽい顔付きなのが気に入っています。

    M65ジャケットと合わせるのは、ちょっとハズシ的な感覚ですね。スウィングトップと合わせるのは鉄板でしょう。
    2009年10月15日 00:04

この記事へのトラックバック