資生堂フォグバー(Fog Bar)CMの1960年代(60年代)風の着こなしが気になる?

M-51ミリタリーパーカー、モッズコートを集めてみました: さらば青春の光

資生堂の整髪料unoウーノの新商品であるフォグバーFog Bar)が話題になっています。私が特に注目したのは、テレビCMCFに登場する4人組の着こなし。よく似合っています。

この4人組が着ているのは、1960年代60年代モッズMods風のスーツですね。モッズスーツは、Vゾーンが狭く着丈が短い細身の3つボタンジャケットと、やはり細身で短丈のパンツが特徴。

ザ・ストリートスタイル』という本によると(この本はモッズについての記述が充実している)、ジャケットには胸ダーツがなくシャツもボタンダウンが多かったようなので、1950年代(50年代)のアメリカのアイビーリーグスタイルの影響も受けているのではないでしょうか。

Rockers
Amazon.co.jp
アソシエイト

ちなみにモッズの当時のライバルが(よくケンカしていたみたい)、ロッカーズRockers。こちらは革ジャンにリーゼントというスタイルで、50年代のアメリカのマーロン・ブランドあたりの影響を受けているようです。

リマスター盤の発売で最近話題のザ・ビートルズThe Beatlesは中期まではモッズ風の服を着ている印象が強いですが、実はデビュー前はロッカーズでした(マネージャーの指示で転向したそうな)。

1980年代(80年代)ブームの次は1990年代(90年代)と言われていますが、60年代もこれから注目されていくのではないでしょうか。60年代と90年代は結構共通点が多いですし、90年代当時も60年代スタイルが注目されていたように記憶しています。

着こなしの参考になる本: ザ・ストリートスタイル

ただし、モッズは基本的には悪ガキのスタイルなので、サラリーマンオヤジは安易にマネしないほうがよいかと。エリート(お坊ちゃん)のスタイルであるアイビーやプレッピーとは、そこが大きく違うところです。このことは過去になんども書いていますけど。

ついでに書くと、(UKロックの影響を受けているであろう)いわゆる「ミュージシャン系」のスタイルも、実はいまいちコンサバとは言いがたかったりします(スカパラとか)。

60年代や90年代スタイルにおいてわれわれサラリーマンオヤジが今後注目すべきは、3つボタン上2つ掛けのスーツやジャケットでしょう。Vゾーンの広い2つボタンが全盛の今は人気がないですが、これから徐々に復活すると私はにらんでいます。

もっとも、この手のVゾーンの狭いスーツは、特にメタボなオヤジには似合わないことが多いんですけどね。

Shiseido Uno Fog Bar: しっかりデザイン
しっかりデザイン
Shiseido Uno Fog Bar: がっちりアクティブ
がっちりアクティブ
Shiseido Uno Fog Bar: ふんわりマッシュ
ふんわりマッシュ
↑ クリックで商品一覧ページへ

ところで、このフォグバー(Fog Bar)自体についても興味があります。いつか試してみようっと。

GTAの記事を更新しました

GTA Flannel Wool Cargo Pant 851

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

インコテックスと並ぶ、キレイめパンツの代表格でしょう。ちなみに私が持っているドレスパンツで一番多いブランドが、このGTAです。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック