2006年04月09日

スウィングトップ・ブルゾン、ドリズラー・ジャケットを集めてみました

McGregor Drizzler(マクレガー・ドリズラー)

今日は、スウィングトップスイングトップブルゾンドリズラージャケットを取り上げます。《最終更新日: 2016年10月25日》

スウィングトップ(スイングトップ)とは、ドリズラーとは

まず「スウィングトップ」ですが、これは和製英語です。この手の和製英語はたいていヴァン・ヂャケット(Van Jacket)が命名していますね。

対してドリズラーは、もともとはアメリカのマクレガーマックレガーMcGregor社のブルゾンの商品名。その後、一般名詞的に使われるようになったのでしょう。

結局、日本ではスウィングトップとドリズラーの明確な違いはなく、両方ともショート丈のゴルフジャンパー型ブルゾンを意味することが多いと思います。でも、スウィングトップのもうひとつの雄であるバラクータBaracuta)のブルゾンを、ドリズラーとは呼ばない気がするなぁ。

バラクータとマクレガーのブルゾンは、仕様がかなり異なります。バラクータがドッグイヤー(犬の耳のような立ち襟)の襟でラグランスリーブラグラン袖仕様なのに対し、マクレガーはシャツ襟でセットインスリーブ仕様です。

ちなみにバラクータのG9G-9)型のブルゾンを、英語ではHarrington jacketハリントン・ジャケットと呼ぶそうですよ。

スウィングトップ(スイングトップ)、ドリズラーの着こなし

理由なき反抗
Amazon.co.jp
アソシエイト

スウィングトップといえば、ジェームズ・ディーンジェームス・ディーン。映画『理由なき反抗』で着ていた赤いスウィングトップが、あまりにも有名です。彼が着ていたのは、マクレガーのものだそう。

こちらは、チェックシャツとコットンパンツ、スニーカーを合わせたかわいらしい着こなし。

チノパンツ(チノパン)他、カジュアルなコットンパンツを集めてみました

こちらは、細身のコットンパンツにチャッカブーツを合わせたシンプルな着こなし。

こちらは、ウールパンツを合わせた大人っぽい着こなし。3つめのルックです。

こちらは、ジェームズ・ボンドのスウィングトップ姿。よく見えませんけど。

ちなみに、裾にリブがあるのスウィングトップで中に着たシャツやカットソーを裾出しするなら、スウィングトップの前を閉じないほうがスッキリするでしょう。

Baracuta(バラクータ)のG9、G4

バラクータ(Baracuta)のG9、G4ジャケット

スウィングトップといえば、何はなくともバラクータバラクーダBaracutaG9G-9)やG4G-4)といったジャケットは、永遠の名作です。

2013年より大きく仕様が変わりまして、細くなりました。まずはこのブランドのG9やG4の特徴をしっかり頭に叩き込んでください。

McGregor(Mc Gregor、マクレガー、マックレガー)

マクレガーマックレガーMcGregorMc Gregorは、1921年創業のアメリカのカジュアルウェアブランド。もともとは、ゴルフウェアをつくっていたのだそうな。

Scottish Drizzler Jacketスコティッシュ・ドリズラー・ジャケット)は、ドリズラーの代表作といえます。ポケット周りのステッチに特徴があります。

McGregor Scottish Drizzler Jacket: Navy
Scottish Drizzler Jacket 111116108 : Navy
McGregor Scottish Drizzler Jacket: Red
Red
McGregor Scottish Drizzler Jacket: Red
Red
McGregor Anti-Freeze Jacket: Red
Anti-Freeze Jacket 113134652: Red
McGregor Anti-Freeze Jacket: Black
Black
McGregor Anti-Freeze Jacket: Red, Black
Red, Black
↑ クリックで商品一覧ページへ

Anti-Freeze Jacketアンチフリーズ・ジャケット)は、裏地にパイルを使って防寒性を高めたドリズラー。生地はナイロン系です。

ジェームズ・ディーンが『理由なき反抗』で実際に着ていたのは、コレが正解だそうですよ。襟を立てて着れば、あなたもジェームズ・ディーンに……。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズにはもちろんスウィングトップがあります。

「コットン/ポリエステルブレンド ヒドゥンボタン ジップアップ ショートジャケット」は、ボタンが隠れたボタンダウン仕様の襟のスウィングトップ。生地はコットン混紡です。裏地や襟裏などはチェック柄ですが、着用時にはほとんど見えません。

「ゴートスエード ボマージャケット」は、柔らかくしなやかなゴートスキン山羊革スエードスウェード、つまりゴートスエード地を使用したスウィングトップ型ブルゾン。大人っぽいブルゾンといえば、やはり究極はスエード地なんですよ。デザインがスポーティーでもシックに見えるのです。よく見るとリブも凝っていますね。

Brooks Brothers Zip-Front Jacket ML00422: Navy
Zip-Front Jacket: Navy
Brooks Brothers Suede Bomber Jacket ML00468: Brown
Suede Bomber Jacket: Brown
Brooks Brothers Suede Bomber Jacket ML00468: Brown
Brown
Brooks Brothers Suede Bomber Jacket ML00468: Brown
Brown
Brooks Brothers Red Fleece Donegal Tweed Short Jacket RL00036: Charcoal
Red Fleece Donegal Tweed Short Jacket: Charcoal
Brooks Brothers Red Fleece Donegal Tweed Short Jacket RL00036: Charcoal
Charcoal
Brooks Brothers Red Fleece Donegal Tweed Short Jacket RL00036: Charcoal
Charcoal
Brooks Brothers Red Fleece Black Watch Zip-Front Jacket RL00046: Navy / Green
Red Fleece Black Watch Zip-Front Jacket: Navy / Green
Brooks Brothers Red Fleece Black Watch Zip-Front Jacket RL00046: Navy / Green
Navy / Green
Brooks Brothers Red Fleece Black Watch Zip-Front Jacket RL00046: Navy / Green
Navy / Green
↑ クリックで商品一覧ページへ

レッド・フリースRed Fleece)は若い感覚のライン。「ウール/ポリエステル ドニガル ジップアップ ショートジャケット」は、ウール混紡のドニゴールドネガルツイード地を使用したスウィングトップ。レッド・フリースといっても渋い仕上がりです。

「ウール ブラックウォッチ ラグランスリーブ ジップアップ ショートジャケット」は、まさにG9型のハリントンジャケット。最もアメトラっぽいタータンチェックといえるブラックウォッチ柄を採用しています。表地はウールで、裏地はコーデュロイコール天

そうそう、セールクリアランスClearance)になっている商品があるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

Fred Perry(フレッド・ペリー)

Fred Perry(フレッド・ペリー)のM12やF1528のポロシャツ

フレッド・ペリーFred Perry)のポロシャツを別記事で大きく取り上げていますが、実はフレッド・ペリーもいわゆるハリントンジャケットの有力ブランドのひとつでして、毎季力を入れています。

こちらは、タータンチェックおよびストライプ柄のハリントンジャケット。ヴェリー・ブリティッシュな雰囲気は他ブランドの商品にはあまりない点も魅力です。生地はコットンで、セットリンスリーブ仕様。身幅は少し細めです。

Fred Perry Harrington Jacket F2472: Black Watch
Harrington Jacket F2472: Black Watch
Fred Perry Harrington Jacket F2472: Red Tartan
Red Tartan
Fred Perry Harrington Jacket F2472: Red Tartan
Red Tartan
Fred Perry Harrington Jacket F2472: Black / Off Stripe
Black / Off Stripe
Fred Perry Harrington Jacket F2472: Black / Off Stripe
Black / Off Stripe
↑ クリックで商品一覧ページへ

Vincent et Mireille(ヴァンソン・エ・ミレイユ、バンソン・エ・ミレイユ)

ヴァンソン・エ・ミレイユバンソン・エ・ミレイユVincent et Mireille)は、1950年代にフランスはブルゴーニュ地方で創業したワークウェアブランド。2011年に日本に本格上陸したようです。日本企画の商品が多いのかな。私はここのセーターを持っています。

こちらは、とてもシンプルな意匠でフレンチカジュアルっぽいスウィングトップ。生地には、ヨーロッパのワークウェアによく使われる温かみのある起毛されたコットンであるモールスキンを採用しています。ストレッチも効いています。身幅は少し細めで日本製。

Vincent et Mireille Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Beige
Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Beige
Vincent et Mireille Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Beige
Beige
Vincent et Mireille Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Beige
Beige
Vincent et Mireille Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Navy
Navy
Vincent et Mireille Zip Up Blouson VM16F TCM109M: Olive
Olive
↑ クリックで商品一覧ページへ

Trafalgar Shield(トラファルガー・シールド)

トラファルガー・シールドTrafalgar Shield)は、名古屋の名店Explorerエクスプローラー)の独自(オリジナル)ブランド。スウィングトップはバラクータG9型のT-9、G3(G4の短丈版)型のT-3があります。生地はコットン。

私はこのT-3のサイズ36とバラクータG4のサイズ34を持っていますが(数寄者だなぁ)、身幅はT-3のほうが余裕があり、着丈はG4のほうが長め、裄丈は同じくらいだと思います。着心地が良いのがT-3、スタイリッシュなのがG4という感じ。

Trafalgar Shield T-9: Tan
Trafalgar Shield T-9: Tan
Trafalgar Shield T-9: Red
Red
Trafalgar Shield T-9: Dark Navy
Dark Navy
Trafalgar Shield T-3: Navy
Trafalgar Shield T-3: Navy
Trafalgar Shield T-3: Saxe
Saxe
Trafalgar Shield T-3: Natural
Natural
↑ クリックで商品一覧ページへ

Comoli(コモリ)

コモリComoliは、小森啓二郎氏が2011年に創設したブランド。強いて言えばフレンチっぽいと思います。今注目されているブランドです。

こちらは、強いて言えばG4型といえるブルゾン。全体にゆったりしています。生地にも特徴がありまして、フェルトとメルトンの中間というフェルトンという厚手のウール混紡を採用。裏地のない軽やかかな仕立てです。日本製。

Comoli Felton Zip Blouson 0052-0003-1608: Navy
Felton Zip Blouson: Navy
Comoli Felton Zip Blouson 0052-0003-1608: Navy
Navy
Comoli Felton Zip Blouson 0052-0003-1608: Khaki
Khaki
↑ クリックで商品一覧ページへ

Lands' End(ランズエンド)

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート

アメリカのアパレル通販の雄ランズエンドLands' End)は、アメリカ好きのコンサバ派なら絶対にチェックして欲しいブランド。

スウィングトップ型のブルゾンもつくっています。

フライトジャケットMA-1

MA-1フライトジャケット型ジャンパーを集めてみました

首元、袖、裾のニットリブが特徴のフライトジャケットMA-1、スウィングトップに近い雰囲気のアウターウェアといえます。

着こなしをよりスポーティーにまとめたいなら、こちらをどうぞ。特に、天然素材の生地のものだとよりコンサバっぽくなりますね。

スタジャン(アワードジャケット、アウォードジャケット)

スタジャン(スタジアムジャンパー)、アワードジャケットの着こなし方を頑張って考えてみる

裾や袖がリブ仕様のブルゾンといえば、スタジャンアワードジャケットアウォードジャケット)も有力なアウターのひとつといえます

袖革身頃メルトン仕様のものが主ですが、それ以外の素材のものもあります。

マリンパーカー、マリンジャケット、デッキジャケット

マリンパーカー、デッキジャケットを集めてみました

マウンテンパーカーが山用のアウターなのに対し、マリンパーカーマリンジャケットデッキジャケットといったアウターは海用です

着丈が短いものが多いので、スウィングトップ的に着こなせるものが少なくありません。

Valstar(バルスター)型ブルゾン、A-1型フライトジャケット

A-1型フライトジャケット、バルスター型ブルゾンを集めてみました: Valstar Valstarino

ミリタリージャケットにもスウィングトップ的に着られるものがありまして、特にバルスターValstar型ブルゾンとかA-1型フライトジャケットと呼ばれるものはオススメです

ボタンフロントにリブニットの襟という仕様。スウィングトップよりも大人っぽくてクラシックな印象があります。素材は各種あります。

他の記事も……

Gジャン(ジージャン)を集めてみました マウンテンパーカー、アウトドアジャケットを集めてみました

タグ / アウター: スイングトップ」をご覧になると、当ブログのスウィングトップに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / ブルゾン、コート」をご覧いただくと、当ブログのアウターに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2006年5月25日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年7月31日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年9月27日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年11月26日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年1月25日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年3月21日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年10月13日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2007年11月10日)商品を追加。
  • (2008年2月5日)2008年春夏最初の更新。
  • (2008年3月31日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年5月3日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年10月24日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年3月3日)2009年春夏最初の更新。
  • (2009年10月17日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2010年11月17日)2010年度秋冬最初の更新。
  • (2011年4月1日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年10月19日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年4月11日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年10月20日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年4月10日)2013年春夏最初の更新。
  • (2013年11月1日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年4月14日)2014年春夏最初の更新。
  • (2014年12月4日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2013年11月1日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2016年4月24日)2016年春夏最初の更新。
  • (2016年10月25日)2016年度秋冬最初の更新。
posted by blackwatch at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルゾン、コート | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
blackwatchさんは休日着として、初夏・盛夏はどのようなアウターを羽織りますか?
というのも、暑くなるこれからの季節にも羽織れるジャケット・アウターを探しておりまして。シャツ一枚だと寂しいですよね。
個人的にはバラクータのG4か軽めのドライビングコートかな、と考えています。
休日にジャケットを着るのが苦手でして、ブルゾンのように気軽な雰囲気のモノを探しています。
Posted by oki at 2009年05月23日 19:42
okiさん、こんにちは。ここ数日の首都圏地方は平年より5度近く暑い日が続いていて、不快です…。

初夏には、ジャケット以外だとやはりBaracutaみたいな着丈が短めのブルゾンがしっくり来ますね。さらに暑くなってくると、薄手生地の裏地のない一枚仕立てのものがオススメ。

もっと暑くなった盛夏には、私はブルゾンの類は着ません。さすがにムリ、限界(汗)。ドレス感を出すために我慢して薄手のテーラードジャケットを着るか、諦めて潔くポロシャツ等の1枚だけになるか、どちらかです。

クソ暑い日本の都市部だと、中途半端にブルゾンを着ていたら見た目にも暑苦しい感じがしますねぇ。冷房対策でコットンカーディガンを持ち歩くことはあるかもしれませんが。
Posted by blackwatch at 2009年05月24日 00:03
おはようございます。
先日、マクレガーのスイングトップブルゾンを購入しました。
色は黒。

裏地がある為か、着てて結構暖かく(昼は暑いくらい)、クルマの運転や
ちょっとした外出にも使えるので重宝してます。

でも、このブルゾンは一歩間違えると本当にオッサンになりますね。
グレーのチノパンに合わせたら完全にオッサンでした(泣)
とりあえずは千鳥格子のジーンズ(5ポケットパンツになるのかな?)と
白のBDシャツ、クラークスの黒いローファーに合わせてます。
Posted by ブラックスーツ at 2009年10月18日 10:02
ブラックスーツさん、こんにちは。

ドリズラーはちょっとワークウェアっぽい雰囲気があるので、油断するとバラクータ以上にオッサンになりやすいのかも(笑)。

もっとも、だからこそ腕の見せ所ではあります。ご提示された着こなしで、良い感じに着こなせそうに思います。
Posted by blackwatch at 2009年10月19日 00:06
ブラックウォッチさんこんばんは。
スウィングトップ、紺やカーキの無地の物はやっぱりおじさん臭くなりやすそうで、中々手が出しづらく感じていました。大人にしか似合わない服の魅力とも言えますが、作業着っぽく見えてしまうリスクもありますよね。今の物はタイトフィットだし、ネットで画像検索するとおしゃれなコーディネートが一杯見つかり、参考にしたいコーデもあったんですけどね(パンツのシルエットに気を付けていたり、ホワイトジーンズを合わせていたり、カッコイイ着こなしは一杯ありました)。
私は以前ランズエンドキャンバスのシャンブレー地の物を着ていたことがあるんですが、それは素材感やタイトなサイズ感のおかげでおじさん臭さ、作業着っぽさが少なかったです。なので、素材や柄で作業着っぽくない物でいいものがないか探していました。
そして今季、このページでも紹介されているフレッドペリーのハリントンジャケットを購入してみました。黒地に白のストライプのタイプです。私は身長170pで体重64kgですが、Sサイズでけっこうタイトです。ハイゲージのニットならギリギリ着れるかもしれませんが、まぁシャツの上から着ようと思います。しかし、買ってみたものの、これはこれでコーデに迷っています(汗)。ハリントンジャケットも黒い服も着慣れていないもので。トラッド好きなので、モノトーンは避けて、普段着ているチノやデニムと合わせようとは思ってます。ブラックウォッチさんがバラクータの記事で提案しているタートルネックを合わせる着こなしもカットソーで試してみようと思います。
Posted by シュガーレス at 2016年09月11日 22:21
シュガーレスさん、こんにちは。

確かにこのハリントンジャケットのストライプ柄はちょっと変わっていますね。私も最初見たときはかなり印象に残りました。特に合わせるズボンをどうするかで迷います。

サッカーか何かのユニフォームみたいな柄ですので、若い人ならスウェットパンツを合わせてもいいかも。それはともかく、シュガーレスさんの提案された着こなしで問題ないと考えます。もしくは、グレーパンツに色のついたシャツやセーターを合わせるか。
Posted by blackwatch at 2016年09月12日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16323111
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック