「Ralph Lauren(ラルフ・ローレン)特集」Men's EX(メンズ・イーエックス)2006年6月号を読む

ポロ・ラルフ・ローレンのポロシャツ: Polo Ralph Lauren Polo

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2006年6月号を読んでみます。

大特集は「Ralph Lauren(ラルフ・ローレン、ラルフローレン)」

マジメ男は長袖ボタンダウンシャツ: Polo Ralph Lauren BD Shirt Custom Fit

というわけで、来ました大御所、ラルフ・ローレンラルフローレンRalph Lauren

それにしても、ラルフ・ローレンご自身がお召しになっているスーツ、かなーり肩幅が広いです…。私は古い服のことは分かりませんが、1940年代くらいのクラシックな雰囲気のスーツに見えます。

MEN'S EX (メンズ・イーエックス) 2006年 06月号
Amazon.co.jp
アソシエイト

現在のジャケットは肩幅が狭い(肩パッドが薄い)ものが主流ですが、そろそろこの辺も揺り戻しが来るかも(まだ来ないとは思う)。アメトラでは、肩パッド薄め(ナチュラル・ショルダー)が基本ですけどね。

カジュアルジャケットを集めてみました: Rugby by Ralph Lauren Patchwork Sport Coat

流行はともかく、ジャケットの肩幅はその人の体型も考慮すべき。頭が大きい人が肩幅の狭いジャケットを着ると、頭でっかちに見えちゃいます。ちなみに私は頭も首も華奢なんで、肩幅の広いジャケットはちょっと苦手。

ラルフ・ローレン表参道店

カーゴパンツ、軍パンを集めてみました: Ralph Lauren Cargo Pant

先日私も訪問した話題の表参道も、大きく取り上げられていました。パープル・レーベルPurple Label)等各ラインの解説もあり。

しまったなぁ、この解説を読んでから表参道店に行くべきだったかなぁ。

ちなみに、ラルフ・ローレンの着こなし例はかなりやり過ぎな(極端な)ものも結構あるので(汗)、頭の中で適当にフィルターをかけて参考にしてくださいね。

その他、ポロシャツ特集も

ジョン・スメドレーのポロシャツ、Tシャツ: John Smedley Milo Big Dipper Green ポロシャツを集めてみました: ne THE POLO ラコステのポロシャツ

その他の特集では、ポロシャツ特集が面白かったかな。ラコステ(Lacoste)やジョン・スメドレー(John Smedley)等の各モデルの紹介。

でもこういう雑誌には、並行輸入物云々の話は書きにくいでしょうなぁ。

Tシャツの記事を更新しました

Gran Sasso Mock Tee

本日の更新は、以下の記事でございます。

ポロシャツと並ぶ夏の主役、Tシャツ。狙い目のTシャツがそこそこ集まったと思ってるんですけど。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • blackwatch

    こちらでいろいろやり取りがあった件ですが、とりあえず現在は再現しなくなったそうですので、しばらく様子を見ることにします。

    たらいさん、いろいろご協力いただきありがとうございました。
    2006年05月20日 00:02
  • natto21

    はじめまして。

    今月のMEN'S EX、いきなり全く畑違いで申し訳ないのですが、ラルフローレンの車のコレクションがすごいです。そっちのほうに目が釘付けです。

    このページによると、
    http://www.paulrussell.com/index.php?por_b_atlantic/story.htm
    ラルフローレンのブガッティ1台で1400万ドルという冗談みたいな値段がついています。

    我々消費者が使ったお金はこういうところに使われているのですね。
    2006年05月23日 22:54
  • blackwatch

    natto21さん、こんにちは。

    私は経済学についてはまったくの素人ですけど、収入の多い人はそれに応じてたくさん消費してくれないと、世の中の経済が回らないみたいです(笑)。

    共産主義革命でも起こしましょうか?(爆)
    2006年05月24日 23:55

この記事へのトラックバック