ドレイクス(Drake's)のネクタイ(タイ)、ポケットチーフ

Drake's(Drakes、ドレイクス)

今日は、ドレイクスドレークスDrake'sDrakesマイケル・J・ドレイクマイケル・J・ドレークMichael J. Drake)のネクタイタイポケットチーフを取り上げます。《最終更新日: 2017年5月15日》

Drake's(Drakes、ドレイクス)、Michael J. Drake(マイケル・J・ドレイク)

ドレイクスは、マイケル・J・ドレイクとイザベル・ディックソンが1977年に創業したイギリスブランド。マフラーとネクタイが非常に有名なブランドです。

1980年代にポール・スチュワート(Paul Stuart)エトロ(Etro)などの商品を手がけたことをきっかけに、世界的なブランドになりました。ドレイクスのマフラーストールは別記事で紹介していますので、今日はネクタイを。

Drake's(Drakes、ドレイクス)

ドレイクスのネクタイ(タイ)

Fairfax Collective(フェアファクス・コレクティブ)のネクタイ

なお、日本で扱っているドレイクスのネクタイは、国内ブランドのフェアファクス・コレクティブFairfax Collective)が製造しているものが多いようです(生地は英国製)。私が90年代に買ったここのネクタイもそうなってました。

ただ、近年は本国イギリス製のものの扱いも増えています。イギリス製のほうが凝った面白い柄のものが多いかもしれません(その代わりお値段はこちらのほうが高め)。長さは日本製のもののほうが若干短いように思います。

ドレイクスのネクタイは、Men's EXメンズ・イーエックス)の2007年5月号の「一生モノの大定番BEST100」という特集にて、4位にランクインしていました。並み居る有名ブランドを押しのけてこの順位ですから、これは快挙といえるでしょう。

「一生モノの大定番」Men's EX(メンズ・イーエックス)2007年5月号を読む

ドレイクスのネクタイは、大剣幅は今の標準的な8cmもしくは8.5cm。生地は、もちろんシルクが基本ですよ。

ドットタイ(水玉)

ネクタイ(タイ)を集めてみました

さて、まずそろえたいのは、ドット水玉)のタイだと思います。その中でも特に基本なのは、ネイビー)地のもの。

ドットタイは冠婚葬祭フォーマル慶事用途にも使えまして、黒地やシルバー(グレー)地、紺地がそれっぽいのです。ちなみに、ドットの大きさが小さいほどフォーマル寄り、大きいほどカジュアル寄りといえます。織り柄が入ったものもよりカジュアル寄りです。

7SMJD06: Navy
7SMJD06: Navy
7SMJD06: Blue
Blue
7SMJD06: Green
Green
7SMJD06: Red
Red
7SMJD09: Grey
7SMJD09: Grey
7SMJD09: Navy
Navy
7SMJD09: Blue
Blue
7SMJD09: Red
Red
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、四角いドットタイ。ちょっと堅い印象になる気がしますが、うーんあまり変わらないかな。

ツルンとしたサテン地のものはドレス感がありますので、合わせるジャケットもドレス感のあるものがオススメ(ツイードとかは合わない)。慶事にも向いています。

Satin Spot Tie: Grey
Grey
Satin Spot Tie: Burgundy
Burgundy
Satin Spot Tie: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、イギリス製のドットタイ。近年のドレイクスはカーキ色に注目しているようで、この色合いが素晴らしくお洒落だと思います。

2036936
2036936
2036936
2036936
2036936
2036936
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ストライプタイ(レジメンタルタイ)

ストライプレジメンタル)タイも、基本中の基本のネクタイ柄。トラッドですが現代的な感覚も加味されています。かすれた織りやストライプごとに異なる織りなど、ちょっとひねったネクタイに注目してください。幅広のストライプは新鮮に見えますね。

7SMJD15
7SMJD15
7SMJD14
7SMJD14
7SMJD11
7SMJD11
7SMJD13
7SMJD13
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、サテン地のストライプタイ。ドレッシーかつミニマルな仕上がりです。

BN17012: Navy / White
BN17012: Navy / White
BN17012: Navy / White
Navy / White
BN17012: Navy / White
Navy / White
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、イギリス製のストライプタイ。パキッとした色遣いが今っぽいと思います。シルクコットン地のものもありまして、張りがあって清潔感のあるのが特徴。春夏のスーツやジャケットなら問題なく合うでしょう。

2036933
Silk Cotton 2036933
2036926
Silk 2036926
2036929
Silk 2036929
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

小紋柄タイ

小紋柄のネクタイは、まあ柄次第ですが大人っぽく渋くまとまります。ちょっとレトロな雰囲気のクラシックな柄のネクタイが近年注目されています。

D71138/I03: Grey Brown / Blue
D71138/I03: Grey Brown / Blue
D71138/I03: Navy / Saxe
Navy / Saxe
D71138/I03: Bronze / Brown
Bronze / Brown
7SMJD01
7SMJD01
7SMJD07
7SMJD07
7SMJD02
7SMJD02
7SMJD04
7SMJD04
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、イギリス製の小紋柄ネクタイ各種。大判のペイズリーペーズリー柄や花柄のネクタイは、カジュアルスタイルとも相性が良いのです。Gジャン(ジージャン)あたりに合わせてみてはいかが?

985797
985797
985797
985797
985797
985797
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、リネンとカシミア混紡という面白い組成のイギリス製ネクタイ。春夏秋向けくらいでしょうか、乾いた感じと高級感を併せ持っています。大判のペイズリー柄にも注目してください。

2036930
2036930
2036930
2036930
2036930
2036930
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ソリッドタイ(無地タイ)

Vゾーンをシンプルにまとめたいなら、無地ソリッドタイ以上のものはないでしょう。少々柄のうるさいシャツでも、この手のネクタイなら無難にまとまります。 冠婚葬祭やパーティーにも好相性ですよ。弔事葬儀葬式なら、もちろん黒無地のネクタイをどうぞ。

一番使い勝手が良いのがネイビーでしょうね。織りが細かいほどドレッシーな雰囲気に。サテン地のものは華やかな雰囲気になり、慶事にも向いているでしょう。

6SMJD06: Navy
6SMJD06: Navy
6SMJD06: Blue
Blue
6SMJD06: Green
Green
6SMJD06: Black
Black
BN15603: Grey
BN15603: Grey
BN15603: Dark Navy
Dark Navy
BN15603: Burgundy
Burgundy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

50オンスのネクタイ

目が詰まっていて重厚な50オンスのネクタイは、ドレイクスの中でも一番評価の高いネクタイです。ずっしりとした最高の締め心地のネクタイをお望みなら、これしかない?

ソリッドタイ無地タイ)はネクタイの質が出やすいものですが、50オンスタイなら安心です。ドットタイもあります。

50 oz. ties: Navy
Solid: Navy
50 oz. ties: Blue
Blue
50 oz. ties: Burgundy
Burgundy
50 oz. ties: Burgundy
Dot: Burgundy
50 oz. ties: Navy
Navy
50 oz. ties: Blue
Blue
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ウール、カシミア(カシミヤ)のネクタイ

こちらは、ウール100%のネクタイ各種。フランネルウールツイードのような生地感のあるジャケットとの相性は抜群です。起毛感が強いほど、(フランネルなど)冬っぽい生地のジャケットとの相性が良くなります。

NW16544/9: Navy / Brown
NW16544/9: Navy / Brown
NW16544/9: Navy / Brown
Navy / Brown
NW16544/9: Navy / Brown
Navy / Brown
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ニットタイ

ニットタイを集めてみました

ドレイクスは、ニットタイもつくっています。ニットタイの重要な産地であるドイツ製。幅は約6.5cmです。

Silk Knit Tie: Burgundy, Green, Purple
Burgundy, Green, Purple
Silk Knit Tie: Burgundy
Burgundy
Silk Knit Tie: Brown, Navy, Black
Brown, Navy, Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

その他

その他のドレイクスのネクタイやポケットチーフは、こちら。

Drake's(Drakes、ドレイクス)
↑ クリックで商品一覧ページへ

他の記事も……

ランズエンド(Lands' End)のネクタイ Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)のネクタイ(タイ)、ニットタイ、ポケットチーフ

ネクタイ全般を集めた記事やニットタイを集めた記事それにポケットチーフを集めた記事がありますので、まずはそれらをご覧ください。

カテゴリ / ネクタイ」をご覧になると、当ブログのネクタイやポケットチーフに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2006年11月16日)商品を大幅に追加、入れ替え。マフラーも追加。
  • (2007年1月11日)マフラーを商品追加。
  • (2007年8月26日)ネクタイを商品追加。
  • (2007年12月29日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2008年4月5日)2008年春夏最初の更新。
  • (2008年9月15日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年1月2日)商品を追加、入れ替え。
  • (2009年5月12日)2009年春夏最初の更新。
  • (2009年7月20日)ポケットチーフを追加。
  • (2009年11月24日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2010年4月3日)2010年春夏最初の更新。マフラーは別記事に。
  • (2011年2月7日)2010年度秋冬最初の更新。
  • (2011年5月6日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年11月16日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年4月21日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年11月28日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年4月27日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年1月11日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年5月10日)2014年春夏最初の更新。
  • (2014年11月18日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年4月8日)2015年春夏最初の更新。
  • (2015年11月10日)2015年度秋冬最初の更新。
  • (2016年5月15日)2016年度秋冬最初の更新。
  • (2017年1月11日)2017年度秋冬最初の更新。
  • (2017年5月15日)2017年春夏最初の更新。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック