2006年06月12日

ショーツ(ショートパンツ)、カーゴショーツを集めてみました

Short

今日は、ショーツショートパンツ)、短パンハーフパンツバミューダショーツを取り上げます。《最終更新日: 2016年6月13日》

ショーツ(ショートパンツ)、短パン、ハーフパンツ、…

うーん、いろいろな呼び方がありますねぇ(汗)。いったい今はなんと呼べばよいのでしょう……。

最近は「ハーフパンツ」という呼び方もよく耳にしますが、英語では少々丈が長くても短くても「ショーツ」(“short”、“shorts”)と呼ぶのが一般的のようです。当ブログでも、基本的にはそれに準じます。

特徴のあるショーツとしては、グルカショーツがあります。イギリス軍の傭兵だったネパールのグルカ兵が穿いていたショーツが基になっているとのこと。プリーツタック)入りで股上が深く、ベルト付き。サファリルックでもおなじみのパンツです。

カーゴショーツ

カーゴパンツ、軍パンを集めてみました

カーゴパンツのショーツ版がカーゴショーツ

ショーツは着こなし次第では「お坊ちゃん」風になる恐れがあるのですが、カーゴショーツなら適度にラフさが加わるのが大きな魅力です。

あと、薄着になる夏は、その機能的なポケットも重宝しますね。

ショーツの着こなし

ローファー、スリッポンシューズを集めてみました

ショーツは、涼しいという機能性はもちろん、意外に着こなしやすいという特徴もあります。そんなにシルエットに気を払わなくても、なんとなくサマになってしまいます。

着こなしが子どもっぽくなるのを避けたければ、トップスに長袖、足元は革靴を合わせることをオススメ。つまり、着こなしは足し算引き算なんです。

とはいうものの、クソ暑い日には半袖にサンダルという着こなしになっちゃうでしょうけどね。まあ、それはそれで良いものです。

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

さて、近年人気なのが、テーラードジャケットに合わせる着こなし。こんな感じ。

コットン(綿)のニットカーディガンを集めてみました

カーディガンとショーツは、相性が良いのです。

デッキシューズ(ボートモカシン)を集めてみました

アイビーの王道を行くなら、デッキシューズボートモカシン)に合わせてはいかがでしょう? ウエリントンの眼鏡も気分です。

Take Ivy(テイク・アイビー)の日本語の復刻版が出ました!

以前はショーツを穿くときは、素足かあるいは短い靴下ソックス)を履くことが多かったのですが、近年は靴下を履くショーツの着こなしが注目されています。アングロ・サクソン的なちょいヤボな感覚かな。

体型別、好み別のショーツの選び方?

ジャケットリクワイヤードJacket Requiredさんによると、体型別や好み別のショーツの選び方はこんな感じなのだそうな。

足が短い人

ひざ上丈のショートパンツを選ぶ。ひざから下が長く見えると足が長く見えるそう。

足が太い人

7分丈のショートパンツを選ぶ。太いふくらはぎを隠してくれる効果がある。

カジュアルすぎるのはイヤな人

ちょうどひざ小僧が隠れる丈のショートパンツを選ぶ。この丈であれば子供っぽくならないそう。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズにはコンサバなカジュアルパンツがそろっています。

ショーツはものすごく充実していまして、色展開が楽しいガーメントダイ(製品染め)、表面の凹凸が涼しげなシアサッカー地、アイルランドの名門ベアード・マクナットBaird McNutt社のアイリッシュリネン地、などなど。大胆なプリント柄も面積の小さいショーツなら着こなしは難しくないのです。

股下は、11インチ(約28cm)のものが中心です。

Brooks Brothers Garment-Dyed 11-in Bermuda Shorts MY00135: Green
Garment-Dyed 11-in Bermuda Shorts: Green
Brooks Brothers Garment-Dyed 11-in Bermuda Shorts MY00135: Dark Blue
Dark Blue
Brooks Brothers Garment-Dyed 11-in Bermuda Shorts MY00135: Grey
Grey
Brooks Brothers Stripe Seersucker Bermuda Shorts MY00146
Stripe Seersucker Bermuda Shorts
Brooks Brothers Gingham Seersucker Bermuda Shorts MY00147
Gingham
Brooks Brothers Seersucker Bermuda Shorts MY00155
Tonal
Brooks Brothers Plaid 11-in Linen Bermuda Shorts MY00145
Plaid 11-in Linen Bermuda Shorts
Brooks Brothers Herringbone 11-in Bermuda Shorts MY00143
Herringbone 11-in
Brooks Brothers Sailboat Print Bermuda Shorts MY00148
Sailboat Print
Brooks Brothers Red Fleece Patchwork Seersucker Shorts RY00028
Red Fleece Patchwork Seersucker Shorts
Brooks Brothers Red Fleece Stripe Seersucker Shorts RY00029
Stripe Seersucker
Brooks Brothers Red Fleece 9-in Lightweight Shorts RY00026
9-in Lightweight
Brooks Brothers Red Fleece Fish Print Shorts RY00027
Red Fleece Fish Print Shorts
Brooks Brothers Red Fleece Paisley Print Shorts RY00024
Paisley Print
Brooks Brothers Red Fleece Bedford Cord Shorts RY00023
Bedford Cord
↑ クリックで商品一覧ページへ

カジュアル寄りの新ブランドであるレッド・フリースRed Fleece)のパンツもありまして、腿幅(ワタリ)が細く股下も短めの9インチ(約23cm)のものが中心。ピケベッドフォード・コード地などがあります。渋派手なペイズリーペーズリー柄やプレッピーな魚柄にも注目してください。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっている商品があるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

Mighty-Mac(マイティーマック、マイティマック)

Mighty-Mac(マイティーマック、マイティマック)

セーリングウェアが有名なマイティーマックマイティマックMighty-Mac)は、1908年創業のアメリカはマサチューセッツ州グロスターのブランド。1990年代には活動を停止していましたが、寺本欣児氏が率いる35サマーズ35 Summers)が復活させました。別記事で大きく取り上げています。

Sail Gurkhaセイル・グルカ)は、股下が短め(約14cm)のグルカショーツ。裾はダブル仕上げになっています。こちらは、春夏らしい通気性に優れたリネン100%地のSail Gurkhaです。

Mighty-Mac Sail Gurkha 550-511-09: Navy
Sail Gurkha: Navy
Mighty-Mac Sail Gurkha 550-511-09: Navy
Navy
Mighty-Mac Sail Gurkha 550-511-09: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Freak's Store(フリークスストア)

Freak's Store(フリークスストア)

フリークスストアFreak's Store)は、1986年創業の日本のデイトナ・インターナショナルDaytona International社の一ブランド。オリジナル商品は比較的お手頃価格です。

こちらは、丈夫なコットン地のグルカショーツ。股下は約25cmで裾周りは少し太め、なかなか迫力のある仕上がりといえます。

Freak's Store Gurkha Shorts 14689500020: Khaki
Freak's Store Gurkha Shorts: Khaki
Freak's Store Gurkha Shorts 14689500020: Khaki
Khaki
Freak's Store Gurkha Shorts 14689500020: Khaki
Khaki
↑ クリックで商品一覧ページへ

Kaptain Sunshine(キャプテン・サンシャイン)

キャプテン・サンシャインKaptain Sunshineは、児島晋輔氏がデザインする2013年誕生の日本ブランド。トラッド心を感じる服をつくっていると思います。

アメリカ海軍にUtility Pantsというパンツがあるのですが、このEasy Utility Shortsイージー・ユーティリティ・ショーツ)はそれをショーツに改造した逸品。さらにドローストリングを入れていわゆるイージーパンツ仕様にしています。つまりはラクチンな穿き心地。股下は約22cmで、生地はコットンです。

Kaptain Sunshine Easy Utility Shorts KS6SPT13: Olive
Easy Utility Shorts: Olive
Kaptain Sunshine Easy Utility Shorts KS6SPT13: Olive
Olive
Kaptain Sunshine Easy Utility Shorts KS6SPT13: Olive
Olive
Kaptain Sunshine Easy Utility Shorts KS6SPT13: Olive
Olive
Kaptain Sunshine Easy Utility Shorts KS6SPT13: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、エンジニアードガーメンツ)

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、エンジニアードガーメンツ)のテーラードジャケット

鈴木大器氏がデザインするエンジニアード・ガーメンツエンジニアードガーメンツEngineered Garments)は、1999年に誕生したカジュアルウェアブランド。ネペンテスNepenthesの兄弟ブランドといっていいのかな。大人っぽいアメカジをやるなら、いまこのブランドは外せません!

フリークスストアFreak's Store)さんがエンジニアード・ガーメンツが別注しました。New Willy Post Pantを特別にショーツにしたNew Willy Post Shortニュー・ウィリー・ポスト・ショーツ)で、とにかく特徴のある仕様を盛り込んでいます。

プリーツ入りで尾錠シンチバック)付き、そして裾はダブル仕上げ。トラッドファンなら気になるショーツなのではないでしょうか。チノクロスっぽい生地とシアサッカー地があります。股下は約22.5cm。

Engineered Garments New Willy Post Short: Beige
New Willy Post Short: Beige
Engineered Garments New Willy Post Short: Beige
Beige
Engineered Garments New Willy Post Short: Navy
Navy
Engineered Garments New Willy Post Short: Stripe
New Willy Post Short: Stripe
Engineered Garments New Willy Post Short: Stripe
Stripe
Engineered Garments New Willy Post Short: Stripe
Stripe
↑ クリックで商品一覧ページへ

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)

ナイジェル・ケーボンナイジェル・ケボーンNigel Cabournは、1950年生まれのファッションデザイナー。世界的なミリタリーコレクターとしても知られていて、雑誌フリー&イージーFree & Easyなどにもよく登場されますよね。そんな彼のコレクションは、やはりこだわりの逸品ぞろい。

近年は太いストライプ柄が注目されていますが、Stripe Shortストライプ・ショーツ)はそれをパンツに採用しています。ドローストリング仕様のいわゆるイージーパンツで、ラクチンな履き心地。生地は春夏向きのコットンリネンです。股下は約19cm。

Nigel Cabourn Stripe Short: Beige
Stripe Short: Beige
Nigel Cabourn Stripe Short: Khaki
Khaki
Nigel Cabourn Stripe Short: Khaki
Khaki
↑ クリックで商品一覧ページへ

Incotex(インコテックス)、GTA(ジー・ティー・アー)

Incotex(インコテックス)

キレイめパンツといえば、イタリアのインコテックスIncotexGTAジー・ティー・アーが現在の代表格でしょう。

GTA(ジー・ティー・アー)のウールパンツ、コットンパンツ

ショーツについても、アメリカものとは違う上品なシルエットと生地感が自慢です。近年は、両ブランドともカジュアルパンツにもかなり力を入れるようになってきました。よりラギッドなインコテックス・レッドIncotex Red)にも注目してください

Gramicci(グラミチ)

Gramicci(グラミチ)のショーツ(ショートパンツ)

スポーティーなショーツの代表格であるグラミチGramicci)は、1982年創業のアメリカのクライミングウェアブランド。

カジュアル寄りのショーツが欲しいなら、まずはこのブランドで探してみましょう。色展開も柄の種類もすこぶる豊富です。

無印良品(Muji)

無印良品のパンツ

庶民の味方(?)、無印良品Muji。お手頃価格が魅力です。

ショーツの種類も豊富ですよ。

他の記事も……

チノパンツ(チノパン)他、カジュアルなコットンパンツを集めてみました ウールパンツ(スラックス)を集めてみました

タグ / パンツ: ショーツ」をご覧になると、当ブログのショーツに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / パンツ」をご覧になると、当ブログのパンツに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2006年7月4日)商品を入れ替え。セール対応。
  • (2007年6月14日)2007年春夏最初の更新。
  • (2008年6月6日)2008年春夏最初の更新。
  • (2009年6月20日)2009年春夏最初の更新。
  • (2009年7月25日)商品を追加、入れ替え。
  • (2010年6月2日)2010年春夏最初の更新。
  • (2011年6月20日)2011年春夏最初の更新。
  • (2012年6月23日)2012年春夏最初の更新。
  • (2013年6月22日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年6月23日)2014年春夏最初の更新。
  • (2015年6月23日)2015年春夏最初の更新。
  • (2016年6月13日)2016年春夏最初の更新。
posted by blackwatch at 00:04| Comment(8) | TrackBack(0) | パンツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブラックウオッチ様、いつもHP楽しく拝見させていただいております
突然の質問をお許しください。
私、40代前半の者ですが、最近、クロップドパンツに興味を持っています。
そこでお聞きしたいのは、
「あれはやはり若者専用のパンツなのでしょうか?オヤジが着ると変ですか?」
ということです。
もし、40代でもおかしくない着こなしがあれば、教えてください。
では、毎日記事を楽しみにしております。
がんばってください。
Posted by matu at 2009年06月27日 10:50
matuさん、こんにちは。

クロップトパンツは、2009年時点ではまだ「コンサバアイテム」にはなりきっていないと思います。ですので、若者専門とまでは思いませんが、我々オヤジが穿くときは似合っているかどうか注意したほうがいいでしょう。

実年齢よりも、「見た目」の年齢を意識したほうがいいかもしれません。
http://blackwatch.seesaa.net/article/118139536.html

モードっぽく穿くよりも、スポーティーに穿くほうがオヤジには合わせやすいでしょう(スポーティーな着こなしが似合うのが前提)。いずれにせよ、普通のパンツを短めに裾上げするほうが、まあ無難なのでしょうね。
Posted by blackwatch at 2009年06月28日 00:04
こんにちは。
ショーツの色のことで質問です。
ショーツは何色を持っておくと合わせやすいのでしょうか?
ちなみに、私は夏にはショーツしか穿かず、トップスはポロシャツしか着ません。
ポロシャツの色は様々な色を着ます。
白からグレーや、赤、紺、緑、黄色、茶色などまさに色々です。
これらのバリエーションに対応できるショーツはありますでしょうか?

追伸
ベージュ(カーキ)のショーツとグレーのスラックスを切ったようなショーツを一着所持しております。
靴は紺色のデッキシューズが多いです。

簡単に言えばどんな色やスタイルにでも合うショーツを教えて欲しいです。
よろしくお願いします。
Posted by NowhereMan at 2013年06月25日 16:09
NowhereManさん、こんにちは。

基本的には長ズボンと考え方は同じで、無難な色はベージュ、ホワイト、ネイビー、グレー、オリーブあたり。ショーツなら多少派手な色・柄でも合わせやすいとはいえます。

「どんな色やスタイルにでも合うショーツ」なんて都合の良いものはないと思いますので(汗)、着こなしに応じて選んでください。ベージュとグレーをお持ちなら、ホワイト、ネイビー、オリーブあたりはいかがでしょう。ところでデッキシューズがネイビーなら、着こなしのどこかにブルー系の色があったほうが合わせやすいような気がします。
Posted by blackwatch at 2013年06月26日 00:03
こんにちは。

先日はショーツの色の相談に対し、実例を交えたわかりやすいアドバイスをいたただき、ありがたく思います。
ショーツと一口に言っても形や色など様々なものがあるので、迷うところも大きかったのですが、blackwatchさんのお話を伺い、提案して頂いた色の中から自分の手持ちの洋服と照らし合わせて決める事にしました。
未熟な私ですゆえ、今後とも良きアドバイスを賜わりたく、よろしくお願い申し上げます。
これからもご指導御鞭撻のほどをお願い申し上げます。
改めてありがとうございました。
Posted by NowhereMan at 2013年06月26日 11:30
NowhereManさん、こんにちは。

ご丁寧なご返信、ありがとうございます。使いやすいショーツを入手できるとよいですね。
Posted by blackwatch at 2013年06月27日 00:01
こんばんは、管理人さん。
ショーツを履く場合、上下のバランスが難しいと思います。
裾丈が長いトップスはNG
ハイカット・ブーツはロングソックス以外はNG という印象です。
短靴の場合の靴下は、挿し色を使用した方がバランスを取りやすいです。
Posted by ふくらはぎ at 2013年07月25日 00:50
ふくらはぎさん、こんにちは。

逆に考えますと、短靴もしくはサンダルを履いて、素足もしくはくるぶし丈くらいの靴下を合わせるなら、バランスは特に難しくはないのでは。

また、裾丈が長いトップスは、ショーツでなくてもあまり格好良くないと思います(裾出しするということですよね)。
Posted by blackwatch at 2013年07月26日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19143958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック