フリーマンズ・スポーティング・クラブの刺し子やウエポン地のシャケット

Freemans Sporting Club(フリーマンズ・スポーティング・クラブ)

フリーマンズ・スポーティング・クラブFreemans Sporting Clubは、2005年に誕生したアメリカはニューヨークの紳士のためのお店。もともとは2004年に誕生したレストランで、その後理容室もできました。服は、50年代(1950年代)のラギッド寄りのアメリカン・クラシックという感じ。

シャツとジャケットの中間のつくりのShacketシャケット)は、フリーマンズ・スポーティング・クラブお得意のアイテムです。簡易なつくりでダーツもなく、I型ジャケットっぽい雰囲気も楽しめるかも。3パッチポケット仕様。身幅は細めです。

こちらは、日本の伝統的な技法である刺し子を採用したインディゴ染めコットン綿地のシャケット。とにかくこの生地が素晴らしいのです。こちらは以前の商品の記事ですが、参考になるでしょう。

一方こちらは、高級感のあるチノクロス地といえるウエストポイント(ウエポン)地のシャケット。デニムあたりとの相性も良さそうです。

いずれも日本製ですよ。季節感はあまりないでしょう。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)のネイビーブレザー(紺ブレ)、テーラードジャケット Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、エンジニアードガーメンツ)のテーラードジャケット

なお、テーラードジャケットを集めた記事や、なお、ネイビージャケットを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のフリーマンズ・スポーティング・クラブの記事はこちら。

アーバン・リサーチUrban Research)では、現在サマーセールを実施中です。フリーマンズ・スポーティング・クラブの商品ももちろんありますよ。

そのほかのセール情報は、こちら。

「セレクトショップ」
公式通販
ショッピングモール

そうそう、こちらのキャンペーンは今月末で終わってしまいますので、もう一度確認してみましょう。

Fred Perry(フレッド・ペリー)のストライプ柄ボタンダウンシャツ

Fred Perry(フレッド・ペリー)のM12やF1528のポロシャツ

フレッド・ペリーFred Perry)のポロシャツを別記事で大きく取り上げていますが、フレッド・ペリーはシャツもつくっています。

こちらは、ストライプ柄のボタンダウンシャツ。いろいろありますが、特に幅が太めのストライプ柄が今っぽくてオススメです。身幅は少し細めで、前立てなし(裏前立て)のヨーロッパ的な仕様。

Fred Perry Block Stripe Shirt F4358: Navy
Block Stripe Shirt F4358: Navy
Fred Perry Block Stripe Shirt F4358: Navy
Navy
Fred Perry Block Stripe Shirt F4358: Black
Black
Fred Perry Block Stripe Shirt F4358: Red
Red
Fred Perry Block Stripe Shirt F4358: Saxe
Saxe
↑ クリックで商品一覧ページへ

こちらの商品が、今なら10%OFFで買えますよ。

なお、ボタンダウンシャツを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック