グリーン・レーベル・リラクシングがフィオリオに別注した剣先三角のシルクニットタイ

Green Label Relaxing(グリーン・レーベル・リラクシング、GLR)

今日は、グリーン・レーベル・リラクシングGreen Label RelaxingGLRの気になる商品をご紹介。

グリーン・レーベル・リラクシングは、ユナイテッドアローズUnited ArrowsUAの廉価版ブランド。大人も着られる廉価ブランドの中では、このブランドは特にオススメでしょう。

グリーン・レーベル・リラクシングが、1946年創業のイタリアはミラノのネクタイブランドであるFiorioフィオリオニットタイ別注しています。こちらは、大剣の剣先が三角のニットタイ。ニットタイの剣先は一っパン的には四角ですから、より普通のネクタイっぽい仕上がりといえます。素材はシルクで、大剣幅はニットタイとしては普通幅といえる6.5cm。

Green Label Relaxing(グリーン・レーベル・リラクシング、GLR)

とにかく、この色展開の多さには注目すべきでしょう。剣先が三角のニットタイの色展開がここまで多いのは珍しいのでは。

Silk Knit Tie 3134-343-2387: Burgundy
Solid Silk Knit Tie: Burgundy
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Purple
Purple
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Navy
Navy
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Royal
Royal
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Kelly
Kelly
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Yellow
Yellow
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Yellow
Yellow
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Yellow
Solid Silk Knit Tie: Yellow
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Beige
Beige
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Orange
Orange
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Red
Red
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Pink
Pink
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Dark Grey
Dark Grey
Silk Knit Tie 3134-343-2387: Black
Black
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Dark Grey
Dot Silk Knit Tie: Dark Grey
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Navy
Navy
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Yellow
Yellow
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Red
Red
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Purple
Purple
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Purple
Purple
Dot Silk Knit Tie 3134-343-2388: Purple
Purple
↑ クリックで商品一覧ページへ

同傾向のドットタイもあります。剣先が三角のニットタイ自体が比較的珍しいのですが、ドットタイだとさらに珍しいといえるでしょう。そのわりにはとても使いやすいはずです。

そのほか、グリーン・レーベル・リラクシングではフィオリオのネクタイをいろいろ扱っていますね。

Drake's(ドレイクス)のネクタイ Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)のネクタイ(タイ)、ニットタイ、ポケットチーフ

なお、ニットタイを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のグリーン・レーベル・リラクシングの記事はこちら。

現在グリーン・レーベル・リラクシングでは、各店舗にてセールを開催中です。「タグ / United-Arrows」をご覧になると、当ブログのユナイテッドアローズの各ブランドに関する全記事を網羅できます。

そのほかのお得な情報は、こちら。

「セレクトショップ」
公式通販

Individualized Shirts(インディビジュアライズド・シャツ)の半袖プルオーバーボタンダウンシャツ

Individualized Shirts(インディビジュアライズド・シャツ、インディビジュアライズドシャツ、インディビ)のボタンダウンシャツ(スリムフィット)

インディビジュアライズド・シャツIndividualized Shirts)のシャツを別記事で大きく取り上げていますが、今日は気になる商品をご紹介。

こちらは、プルオーバー仕様の半袖ボタンダウンシャツ。まあアメトラ好きな人なら持っておきたいシャツですよね。中庸な厚さのオックスフォード地であるRegatta Oxford(レガッタ・オックスフォード)を採用しています。

中庸なフィットのStandard Fit(スタンダード・フィット)の改造版であるMiddle Bandミドル・バンド)仕様。従来のStandard Fitよりも襟を小さめに、そして身幅は少しゆったりさせているようです。

ちなみに私は今季、2枚ほどインディビジュアライズド・シャツのシャツを買い足しました。タックインして着るちゃんとしたシャツをそろえたかったのですよ。私はここのシャツを5枚以上持っているはずです(タンスを調査しないと正確な数はよく分からない)。

なお、ボタンダウンシャツを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック