2012年春夏パリのメンズコレクションの雑感

Thom Browne(トム・ブラウン)

先日までパリ2011年秋冬メンズコレクションが行われていましたので、今日はその雑感を。

例によってモード素人の戯言なので、話半分でお読みください。どちらかというと、自分用のメモって感じの記事です。

今回は特にコレというテーマも見つかりませんでしたので、ダラダラと書きます。

トム・ブラウンThom Browneは、今季もクリエイティブ(?)路線でした。ただ、トム・ブラウンのクリエイティブ路線って、どうも私にはピンと来ないんですよねぇ。

今季からキム・ジョーンズKim Jonesがデザインするルイ・ヴィトンLouis Vuittonには、けっこうトラッドな着こなしが散見されました。

George Harrison: All Things Must Pass / ジョージ・ハリスン: アール・シングス・マスト・パス
Amazon.co.jp
アソシエイト

今季のジュンヤ・ワタナベJunya Watanabe渡辺淳弥は、ラギッド全開モード。オーバーオールがよく登場しています。なるほど、そっちの方向に行ったかという感じ。オーバーオールは、80年代(1980年代)くらいに人気があった記憶があるなぁ。

アントニオ・マラスAntonio MarrasがデザインするケンゾーKenzoには、ミラノで注目したスカーフにボーダーシャツを合わせた着こなしが登場。

MY DEAR BOMB
Amazon.co.jp
アソシエイト

今季のヨウジ・ヤマモトYohji Yamamoto山本耀司は、袴みたいなパンツがサムライっぽくて格好良かったですね。ヨウジらしい男らしいコレクションです。

あとがき

昨季は70年代(1970年代)的な着こなしが目立ちましたが、今季はそれっぽい着こなしは少なかったように思います。一時的なお休みなのか、しばらくお休みなのか……。

アロハシャツの記事を更新しました

Journal Standard Hawaii Fabric Retro Shirt 11051600620010

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

スーパークールビズ用のシャツとしても注目(?)されているアロハシャツ。こういうシャツを堂々と着られるのは夏ならではでしょう。お好みの柄をお選びください。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック