シップス(Ships)のカットソーカーディガン

Ships(シップス)

今日は、シップスShipsカットソーカーディガンをご紹介。

シップスは、大手では最も老舗の「セレクトショップ」。比較的コンサバなアイテムが多いのがうれしい。

こちらは、近年人気のショールカラーヘチマ襟)仕様のカーディガン。素材は裏毛付きのいわゆるスウェットで、気軽に羽織れます。シルエットもすっきりしています。

Shawl Collar Sweat Cardigan 112-44-0003: Gray
Shawl Collar Sweat: Gray
Shawl Collar Sweat Cardigan 112-44-0003: Navy
Navy
Shawl Collar Sweat Cardigan 112-44-0003: Red
Red
V-neck Lined Cardigan 112-44-0004: Navy
V-neck Lined: Navy
V-neck Lined Cardigan 112-44-0004: Grey
Grey
↑ クリックで商品一覧ページへ

一方こちらは、基本的なVネック仕様のカーディガン。カットソー素材なのでやはり気軽に羽織れます。前立て部分にトリコロールの配色が施されていて、着こなしのアクセントになってくれます。

いずれもこれからの時季はちょっとしたアウターとして、秋が深まったらインナーとして活躍してくれるでしょう。

Letroyes(Le Troyes、ルトロワ)のスウェットシャツ、パーカー、カットソー、セーター(ニット) Guy Rover(ギ・ローバー、ギローバー)

なお、カーディガンを集めた記事やTシャツを集めた記事がありますので、それらも併せてご覧ください。前回のシップスの記事はこちら。

また、シップスではサマーセールを絶賛開催中ですので、お見逃しなく。

Sale(セール)

そのほかのセール情報は、こちらです。

Soundman(サウンドマン、音男)のアウター

Soundman(サウンドマン、音男)

サウンドマンSoundman音男は、今井千尋氏がデザインする2000年に誕生したカジュアルウェアブランド。コンセプトは、テーラード・ワーク・ミリタリー・スポーツを基本にデザインされたスタイリッシュ・ローテク・クローズ、とのこと。

Kenningtonケニントン)は、大人っぽいブルゾンの代表格であるバルスターヴァルスター)型のブルゾン。といってもカットソー地を使っているので、カーディガン感覚でお気軽に着られます。値段もそこそこです。

Soundman Kennington M771-853Y: Navy
Kennington M771-853Y: Navy
Soundman Birmingham M374-580Y: Navy
Birmingham M374-580Y: Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Birminghamバーミンガム)は、サウンドマンの代表作のひとつといえる定番の「カバーオール」。カバーオールといっても、テーラードジャケットに近い雰囲気で着られるキレイめの仕上がりです。

カバーオール、ワークジャケットを集めてみました A-1型フライトジャケット、バルスター型ブルゾンを集めてみました: Valstar Valstarino

なお、バルスター型ブルゾン(A-1型ジャケット)を集めた記事やカバーオールを集めた記事がありますので、それらも併せてご覧ください。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック