「ブーツ」雑誌Free & Easy(フリー・アンド・イージー)2012年1月号を読む

ブーツを集めてみました

今日は、雑誌Free & Easyフリー・アンド・イージー2012年1月号を読んでみます。たまに取り上げるFree & Easy。

My Boots Story(マイ・ブーツ・ストーリー)

今月の大特集は、「マイ・ブーツ・ストーリーMy Boots Story)」。ブーツの特集です。本格ブーツブランドが出している短靴をブーティーオックスフォードと呼んでいるのが面白いなと(Free & Easyの造語だそう)。とにかく、今号の特集も気合が入っていますよ。

主なブーツの種類や商品の紹介はもちろん、なんと言ってもFree & Easyらしいラギッドな着こなし例がたくさん見られる点がうれしいですね。当ブログの読者の人にはかなり参考になるのではないでしょうか。

ウルヴァリンの靴、1000マイルブーツ: Wolverine 1000 Mile Bradford

手入れ方法などの小ネタも満載でして、特に興味深く思ったのが以下の点。

シェル・コードバンの手入れに牛の角

牛の角やら骨やらを使う手入れ方法についてはたまに耳にするのですが、実際の手順を見るのは初めてでした。

ウェルト付きマッケイ製法とグッドイヤーウェルト製法の見分け方

釣り込み具合(角度?)で分かるそう。ちょっと難しいですが、確かに分かるかも。ちなみに靴底のステッチ幅が大きければ明らかにマッケイだと分かるのですけど、ステッチ幅が小さいマッケイもあるだろうしなぁ(ステッチが隠れていたら分からないし)。

革底の滑り止めに靴底用の肉盛り補修剤とマスキングテープ

要は補修剤を使って靴底に細い平行線を引くということ。滑り止めの方法にはいろいろありますが、革底の良さを活かす方法だと思いました。ただ、本当にうまく行くのかどうかはよく分かりません……。

孤独と戦うコート

トレンチコートを集めてみました

コート特集もありまして、こちらも力が入っています。背が低くてなで肩の人にはラグランスリーブラグラン袖が似合うという小ネタが参考になりました。

……というわけで、今号は年末にじっくりファッションを研究したい人には好適な内容でしょう。

テーラードジャケットの記事を更新しました

Eleventy Jersey 2-button Jacket

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

紳士のたしなみ(?)、テーラードジャケット。ネイビージャケットの次に何を買うのかは悩むんですよね。明確な答えはありませんので(汗)、各自お悩みください……。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック