トレンチコートを集めてみました

Humphrey Bogart(ハンフリー・ボガード)

今日は、トレンチコートを取り上げます。トラッドなコートとしては、バルマカーンコートバルマカンコートステンカラーコートバルカラーコート)と並ぶ存在といえます《最終更新日: 2017年3月11日》

トレンチコートとは

トレンチコートは、第一次世界大戦時のイギリス軍の軍用コートが起源。特に塹壕戦にて活躍したとのこと("trench" とは英語で「塹壕」の意味)。

トレンチコートの仕様は複雑ですが、それらは全部機能的な意味があるのです(たぶん)。ここでいろいろ書いてもよいのですが、ウィキペディアの「トレンチコート」の項目をご覧いただくほうがいいかな(手抜きだなぁ)。記述が全部事実かどうかは、分かんないですけど。D型の金属製リングは、手榴弾をぶら下げるためにあるのか、へぇー……(そうではないという説もあるようです)。

生地や仕様など

生地はコットン綿、特にバーバリーBurberryでおなじみの綾織りで目の詰んだコットンギャバジンのものが最も有名ですが、ウールナイロンポリエステルのものも多いのです。

肩の袖付けも印象を変えます。ラグランスリーブラグラン袖セットインスリーブか。例えばイギリスのバーバリーなどの昔ながらのトレンチコートはラグランスリーブ、アメリカ軍のトレンチコートはセットインスリーブもしくはスプリットラグラン(前半分がセットイン、後ろ半分がラグラン)が多いと思います。

前合わせがダブルブレストダブルではないシングルブレストシングル前のものもありまして、シングルトレンチコートと呼ばれます。

というか、英米ではステンカラーコートみたいなコートもトレンチコートと呼ばれることがあるようです。英米におけるトレンチコートの正確な定義は私にはよく分からないですね。

トレンチコートの着こなし方、ベルトの結び方

着こなし方で悩むのが、トレンチコートのベルト結び方

「大人のモダンカジュアル」雑誌Men's Club(メンズクラブ、メンクラ)2007年11月号を読む

メンズクラブMen's Clubメンクラ)の2007年11月号によると、オススメのトレンチコートのベルトの結び方は以下の3とおりだそうな。

  1. 東京モダンスタイル巻き …(バックルを使わず)前で結ぶ方法。解きやすいように結ぶ。
  2. バックル&ループ通し …前は開けて後ろで結んでおく方法。
  3. 剣先ポケット入れ …前は開けてベルトの先をポケットに入れる方法。

ただし、Men's EXメンズ・イーエックス)の2007年11月号赤峰幸生さんと菊池武夫さんの対談によると、バックル&ループ通しは評判悪いですねぇ。

サムライ
Amazon.co.jp
アソシエイト

一方、All About倉野路凡さんによると、ごく普通にバックルに通して留める方法を勧めています。映画『サムライ』におけるアラン・ドロンみたく。確かに、これが基本中の基本ですね。

こちらは、往年のハリウッドスターのトレンチコートの着こなし。ベルトの結び方に個性を感じます。

映画とトレンチコートといえば、一番有名なのは『カサブランカ』におけるハンフリー・ボガートでしょうね。

こちらは、信濃屋白井俊夫氏の着こなし。

こちらは、カジュアルなトレンチコートの着こなしです。

こちらは、トレンチコートの3とおりの着こなし。ビジネスからカジュアルまで。

それにしても、ウンチクの多い服ですねぇ、トレンチコートってヤツは。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズはアウターウェアにも力を入れています。

「コットンツイル ダブルブレスト トレンチコート」は、身幅がゆったりめのクラシックなトレンチコート。着脱可能な中綿入りのキルティング裏地が付いています。やはり着脱可能な襟カバーが付いていまして、クラシック気分をさらに盛り上げてくれます。

「ウール ダブルフェイス シングルトレンチコート」は、イタリアはレダReda社のウール羊毛地を使用したシングルトレンチコート。ウールといっても冬向きではなく、春もしくは初秋向きです。独特のドレス感のある生地が魅力的。

Brooks Brothers Cotton Twill Trench Coat: Khaki
Cotton Twill Trench Coat: Khaki
Brooks Brothers Cotton Twill Trench Coat: Khaki
Khaki
Brooks Brothers Cotton Twill Trench Coat: Khaki
Khaki
Brooks Brothers Sport Trench Coat ML00500: Blue
Sport Trench Coat: Blue
Brooks Brothers Sport Trench Coat ML00500: Blue
Blue
Brooks Brothers Sport Trench Coat ML00500: Blue
Blue
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Single-Breasted Trench Coat RL00047: Khaki
Red Fleece Water-Resistant Single-Breasted Trench Coat
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Single-Breasted Trench Coat RL00047: Khaki
Khaki
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Single-Breasted Trench Coat RL00047: Khaki
Khaki
↑ クリックで商品一覧ページへ

「コットンツイル シングルトレンチコート」は、着丈短めのシングルトレンチコート。カーコートのように気軽に着られる仕上がりです。生地はコットンツイルで、あまり季節感はなさそう。カジュアルラインのレッド・フリースRed Fleece)コレクションの商品です。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっているコートがあるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

Fox Umbrellas(フォックス・アンブレラズ、フォックス・アンブレラ)

Fox Umbrellas(フォックス・アンブレラズ、フォックス・アンブレラ)

フォックス・アンブレラズフォックス・アンブレラFox Umbrellasは、1868年創業のイギリスの老舗傘ブランド。傘に初めてナイロン素材を採用したのはここだったそう。近年は、防水性に優れたその傘用のナイロンを使用したアウターウェアもつくっています。

こちらは、ブリティッシュ・ミラレインブリティッシュ・ミラレーンBritish Millerain社の撥水加工された張りのあるコットン地を使用したトレンチコート。生地の良いコートは気分が盛り上がります。着脱可能な中綿入りキルティングライナーが付いていまして、幅広い気候に対応します。身幅は細め。イギリス製。

Fox Umbrellas FC-C12: Green
FC-C12: Green
Fox Umbrellas FC-C12: Beige
Beige
Fox Umbrellas FC-C12: Beige
Beige
Fox Umbrellas FC-C12: Navy
Navy
Fox Umbrellas FC-C12: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Tagliatore(タリアトーレ)

Tagliatore(タリアトーレ)

タリアトーレTagliatoreは、1998年創業のイタリアのテーラードブランド。ここ数年は急激に評価を高めているように感じます。

こちらは、バーニーズ・ニューヨークBarneys New York別注したトレンチコート。着脱可能なウールライナーが付いて、幅広い気候に対応してくれます。生地はポリエステルコットンのギャバジン。身幅は少し細めで着丈は少し短め、端正な雰囲気の仕上がりといえます。イタリア製。

Tagliatore Exclusive Trench Coat 2020160: Beige
Exclusive Trench Coat: Beige
Tagliatore Exclusive Trench Coat 2020160: Beige
Beige
Tagliatore Exclusive Trench Coat 2020160: Beige
Beige
Tagliatore Exclusive Trench Coat 2020160: Beige
Beige
Tagliatore Exclusive Trench Coat 2020160: Black
Black
↑ クリックで商品一覧ページへ

Herno(ヘルノ)

Herno(ヘルノ)

ヘルノHernoは、1948年創業のイタリアのアウターウェアブランド。つくりの確かな老舗ながら、積極的にデザイナーとコラボするなど今っぽい感覚も持ち合わせています。イタリア製。

こちらは、スポーティーで機能的なラミナーLaminar)ラインのトレンチコート。デザインが現代的なのに加え、ゴアテックスGore-Texを内蔵して機能も文句ありません。身幅は細め。

Herno IM015UL 11101 B: Black
IM015UL 11101 B: Black
Herno IM015UL 11101 B: Black
Black
Herno IM015UL 11101 B: Black
Black
↑ クリックで商品一覧ページへ

Hevo(イーヴォ、エボ)

Hevoイーヴォエボは、2010年に誕生したイタリアはプーリア州の気鋭アウターウェアブランド。近年の有力アウターウェアブランドのひとつといえます。

こちらは、製品染めされたナイロン地を使用したトレンチコート。こなれた雰囲気ですが安っぽくない生地なのはさすがといえます。薄手で裏地も最低限の軽いコートで、春秋向き。身幅は細めで、ビジネスにもカジュアルにも使える多用途コートです。イタリア製。

Hevo 6HPUT710: Navy
6HPUT710: Navy
Hevo 6HPUT710: Navy
Navy
Hevo 6HPUT710: Navy
Navy
Hevo 5HSAV714: Green
5HSAV714: Green
Hevo 5HSAV714: Green
Green
Hevo 5HSAV714: Green
Green
↑ クリックで商品一覧ページへ

秋冬の大定番生地であるコーデュロイコール天は、そのウネの太さによって表情が変わります。こちらは、太ウネのコーデュロイを使用したトレンチコート。かなり迫力があって面白味のある仕上がりといえるでしょう。身幅は若干細めで、イタリア製。

Comoli(コモリ)のタイロッケンコート

コモリComoli)は、小森啓二郎氏が2011年に創設したブランド。強いて言えばフレンチっぽいと思います。今注目されているブランドです。

タイロッケンコートTielocken Coat)はトレンチコートの原型とされるコートで、要するに前ボタンのないトレンチコートといえます。すっきりとしたトレンチコートとも。

コモリは定番的にこのタイロッケンコートをつくっていまして、ベルトの仕様に特徴があります。ラグランスリーブラグラン袖仕様で身頃はゆったりめのクラシックな仕上がり。こちらは秋冬向きのタイロッケンコート。表地はコットンポリエステルで、襟や裏地には温かみのあるウールをあしらっています。日本製。

Comoli Tielocken Coat J03-04005: Black
Tielocken Coat J03-04005: Black
Comoli Tielocken Coat J03-04005: Black
Black
Comoli Tielocken Coat J03-04005: Navy
Navy
Comoli Mackinaw Coat I01-04004: Navy
Mackinaw Coat I01-04004: Navy
Comoli Mackinaw Coat I01-04004: Navy
Navy
Comoli Mackinaw Coat I01-04004: Navy
Navy
Comoli Mackinaw Coat I01-04004: Brown
Brown
Comoli Mackinaw Coat I01-04004: Grey
Grey
↑ クリックで商品一覧ページへ

マッキーノマッキノウマキノーコートは、伝統的な森林作業員用のコート。デザインはいろいろあるのですが、ショールカラーヘチマ襟)でダブルブレストダブル前仕様というのが基本だと思います。

コモリはマッキーノコートにも力を入れていまして、身幅に余裕があってラグランスリーブラグラン袖仕様なのがコモリらしいところ。こちらは春秋向きの薄手のマッキーノコートで、表地には薄手で張りのある平織りコットン地であるタイプライタークロスを採用しています。日本製。

Mackintosh(マッキントッシュ)

Mackintosh(マッキントッシュ)のコート

マッキントッシュMackintosh)といえばどのコートを選んでも格好良いのですが(笑)、やはりトレンチコートも最高です。

仕様が簡略化されたMonktonモンクトン)のほか、着丈の短いFetlarフェトラー)などのトレンチコートがあります。

Traditional Weatherwear(トラディショナル・ウェザーウェア)のアウター、コート

弟ブランド(?)のトラディショナル・ウェザーウェアTraditional Weatherwear)のPrestonプレストン)にも、注目してください。よりカジュアルな仕上がり。

他の記事も……

チェスターフィールドコート(チェスターコート)を集めてみました ステンカラーコート(バルマカーンコート、バルカラーコート)を集めてみました

タグ / アウター: トレンチコート」をご覧になると、当ブログのトレンチコートに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / ブルゾン、コート」をご覧になると、当ブログのアウターに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2006年11月30日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年2月28日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年4月13日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年10月27日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2008年11月1日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年2月13日)2009年春夏最初の更新。
  • (2010年2月20日)2010年春夏最初の更新。
  • (2010年12月1日)2010年度秋冬最初の更新。
  • (2011年3月26日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年12月20日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年3月30日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年11月24日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年11月29日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年4月1日)2014年春夏最初の更新。
  • (2015年11月8日)2015年度秋冬最初の更新。
  • (2016年3月30日)2016年春夏最初の更新。
  • (2016年11月12日)2016年度秋冬最初の更新。
  • (2017年3月11日)2017年春夏最初の更新。

この記事へのコメント

  • kerorin2

    トレンチコート、かっこいいです!
    アクアスキュータムが定番ですがラルフローレンのも襟の辺りがいいですね!
    ところで、防水のアクアスがでたところで、オトナのレインコート、雨具なんかも紹介して欲しいな~~。
    2006年10月13日 19:54
  • blackwatch

    kerorin2さん、こんにちは。
    そうです、アレ私も襟が気に入りました。

    「オトナのレインコート、雨具」って、具体的にはどんなのなんでしょう?(汗) コート類なら、マッキントッシュとかいろいろすでに登場させているつもりでして…。傘とか長靴の類でしょうか?
    2006年10月14日 00:02
  • けろりん2

    ごめんなさい。
    けろりん2は、スーツ通勤で片道約1km徒歩という非常に恵まれた田舎に住んでいます。
    そこでなんですが、かっこいい雨の日の出勤スタイルを紹介願えないかと。
    レインコート、長靴、傘、それ以外は分かりませんがとりあげてもらえませんか?
    2006年10月14日 09:04
  • blackwatch

    けろりん2さん、こんにちは。

    スーツで雨の中長い距離を歩くの、イヤですよね。雨の日はカジュアルにしたい。

    で、私の雨の日の出勤姿は、残念ながら大したことはありません…。靴はラバーソール、スーツはあまり高くないヤツ(汗)、(秋冬なら)コートは化繊系、そんな感じで極普通。傘も、イギリス製のスゲー傘とかは持ってないですし。

    長靴は、スーツ姿だとよほどの大雨か大雪でないと、履かないでしょうね(都会では)。でも、何か気が利いたものがあれば、嬉しい。

    傘も、そこそこの値段でそれなりの見た目のものがあれば、やはり嬉しい。

    というわけで、自分の勉強も兼ねて、何かネタがないか考えてみます…。
    2006年10月15日 00:03
  • ブラックスーツ

    おはようございます。
    私もコート好きでトレンチコートも持っておりますが、やはりバックルに
    通して留める方法が基本且つ一番カッコいいと思います。
    (私もそうして着てます)
    ベルトを結ぶってのも好きじゃないですし、まして後ろで結ぶなんざ(-.-)凸
    何であんな事になっちまったんですかねぇ。
    そんな着方するんなら最初からトレンチコートなんて着なきゃいいのにね。
    2008年11月02日 07:44
  • blackwatch

    ブラックスーツさん、こんにちは。

    バックルを使う留め方が意外に好まれていないのは、ヒネリがないとか生真面目すぎるとか、そんな理由なんでしょうかね。

    でも、今となってはその辺の思いが一周して、普通にバックルで留めればいいじゃんと私も思っています(アラン・ドロン方式)。もしくは、前を開けて「剣先ポケット入れ」か。
    2008年11月03日 00:10
  • blue

    キングスゲートの購入を考えているのですが、

    日本アクアス、エディフィス・・・日本でパターン、製造はイギリス
    中国製、イタリア製、カナダ製・・・ライセンス品

    と言う認識で良いのでしょうか?

    純イギリス産キングスゲートがほしければ個人輸入するしかないのでしょうか?

    質問ばかりですみません(^^;)
    2010年12月11日 19:07
  • blackwatch

    blueさん、こんにちは。

    正直申し上げて、残念ながらAquascutumの生産国関連については私はよく分かりません。もしかすると、レナウンあたりにお問い合わせになったほうがよいのかもしれません。

    ちなみに上で紹介しているAquascutumのKingsgateは、並行輸入のイタリア製でした。
    2010年12月12日 00:02
  • murayasu428

    blackwatchさんこんにちは。

    ずっとほしかったAquascutumのトレンチコートを先日、中古品を手に入れました。残念なのは袖のベルトが無いのと前身ごろの下の方にタバコによる、小さな穴があいています。袖のベルトは他の皮のジャケツトに付いていた物を代用して着ています。穴はこのコートの個性としておきます。しかし見れば見るほどKentのトレンチコートと良く似ています。

    you tubeで日産自動車のブルーバード510のCMを見ていたら、泥濘に脱輪しているベンツを510の運転手が脱輪部分にトレンチコートを挿み込み、助ける動画を見ました。名前も告げずに立ち去る男、かっこいいと思いました。
    2010年12月30日 12:53
  • blackwatch

    murayasu428さん、こんにちは。

    両ブランドのトレンチコートが似ているのであれば、KentがAquascutumのトレンチコートを研究したのでしょうね(逆はないでしょう……)。

    件のCMを私もちょっと見てみましたが、うーん、演出がクサくてなんとも言えません(汗)。
    2010年12月31日 00:10
  • ひでbk

    親父から譲り受けた50年物のバーバリーのトレンチ(ネイビー)があります。
    今まで通勤着としてしか使ってなかったんですが、それだけでは勿体無いと思い、これを普段着に着れないかと思案しています。
    今の自分の手持ちでちょっと考えてみたんですが・・・

    ●チェックのBDシャツ+ダークグレーの厚手のクルーネックセーター+チノパン+パラブーツ・シャンボード(茶)
    ●黒タートルネック+色落ちのしていないストレートジーンズ+こげ茶のスエードチャッカ
    ●白BDシャツ+ライトグレーのVネックニット+グレーのウールパンツ+オールデンのタッセル(茶)
    ●これに帽子としてグレーのハンチングでも被ろうと思っています。

    このあたりを考えてみたのですが、何かアイデアはありますかねぇ?
    2011年12月21日 21:23
  • blackwatch

    ひでbkさん、こんにちは。

    50年物とは良さそうなトレンチコートですね。きっとクラシックなゆったりとしたシルエットなのでしょう。ここではご提示いただいた着こなしに細かく言及することはできませんが、大きな問題はなさそうに思います。

    あとは、微妙な色遣いとか全体のシルエットとか、そういうところの勝負になるのでしょう。それと、やはりご本人に似合っているかどうかが重要ですね。
    2011年12月22日 00:04

この記事へのトラックバック