無印良品(Muji)のまんまのカバーオール、フィールドジャケット

無印良品(Muji)のブルゾン、コート(アウター)

無印良品Muji)のアウターを別記事で大きく取り上げていますが、今日は気になる新作をご紹介。

無印良品が誕生したのは1980年。衣料品を扱いだしたのは1981年です。衣料品は、強いて言えばフレンチ・カジュアル寄りのブランドといえるかな。

「まんまの業務素材ツイルカバーオール」は、海外で作業用ユニフォームとして採用されている素材を「そのまんま」使用した「カバーオール」だそう。ざっくりしたコットンツイル地を使用しています。この手の簡易なつくりのアウターは素材がキモでしょうね。左右非対称の胸ポケットにも注目してください。

Cotton Twill Work Jacket 1407883: Navy
Cotton Twill Work Jacket: Navy
Cotton Twill Work Jacket 1407883: Navy
Navy
High-Count Cotton Field Jacket 1394060: Olive
High-Count Cotton Field Jacket: Olive
High-Count Cotton Field Jacket 1394060: Beige
Beige
High-Count Cotton Field Jacket 1394060: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

一方「高密度クロスフィールドジャケット」は、M65M-65フィールドジャケット。この襟型だとM43型ジャケットと呼んだほうがいいかな。張りのあるコットン綿地の基本アウターといえます。これはXSサイズがないのですけど、全体的に小さめのつくりのようです。

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート Sunny Sports(サニースポーツ)のシャンブレーワークシャツ、ジャケット、パーカー

なお、カバーオールやワークジャケットを集めた記事やM65型フィールドジャケットを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回の無印良品の記事はこちら。

また現在無印良品では、以下のセールを開催中ですよ。もちろん上記の商品も対象です。

M65型フィールドジャケットの記事を更新しました

Aspesi Field Jacket M65

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

M65型フィールドジャケットは、いまの時代の必須アウターに昇格した感があります。一枚あると何かと便利なのです。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック