2012年05月01日

ラルディーニ(Lardini)のテーラードジャケット、ブレザー

Lardini(ラルディーニ)

今日は、ラルディーニLardiniテーラードジャケットネイビーブレザーコートウエストコートベストジレを取り上げます。《最終更新日: 2016年5月14日》

Lardini(ラルディーニ)

ラルディーニは、ジャケットやスーツを得意とする1978年創業のイタリアブランド。近年新メンバーを加え、いまっぽくなったと評判です。

ラルディーニのジャケットはパッドや芯といった副資材を極力省いたアンコン仕様なので、カジュアルにも着やすいでしょう。総じて身幅は細めですが、着丈は普通くらいかな。ちなみにラルディーニの目印であるラペル(下襟)のコサージュは、簡単に着脱可能ですよ。

テーラードジャケット、ブレザー

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

ラルディーニのジャケットは、3つボタンサイドベンツパッチポケット仕様が基本。全体のいろいろなバランスが、「今」の標準という感じです。コンサバに着るならクセがなく着やすいはず。

こちらは、表面に細かな凹凸のあるホップサック織りのウール地のネイビージャケット。使いやすいまさに基本の一着といえます。春夏(秋)用と秋冬(春)用がありまして、この写真は春夏から初秋向き。裏地はほとんどありませんが袖裏は付いています。

JI526AQ EARP46590: Navy
Navy
JI526AQ EARP46590: Navy
Navy
JI526AQ EARP46590: Navy
Navy
JI526AQ EARP46590: Navy
Navy
JI526AQ EARP46590: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらもホップサックウール地のジャケットですが、メタルボタン仕様です。春夏から初秋向き。

Wool Hopsack Jacket: Navy
Navy
Wool Hopsack Jacket: Navy
Navy
Wool Hopsack Jacket: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、グレーのホップサックウール地のジャケット。端正な色合いが魅力です。春夏から初秋向き。

Wool Hopsack Jacket: Light Grey
Light Grey
Wool Hopsack Jacket: Light Grey
Light Grey
Wool Hopsack Jacket: Light Grey
Light Grey
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、目立たないウインドウペインウインドーペーン)柄が入ったウール地のジャケット。仕事にも使いやすい柄といえるでしょう。春夏から初秋向き。

JI557AQ EAC46506: Navy
Navy
JI557AQ EAC46506: Navy
Navy
JI557AQ EAC46506: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、春夏を代表する素材であるリネン地のジャケット。ヘリンボーン織りで表情を出しています。

JI319AQ EAR46205: Navy
Navy
JI319AQ EAR46205: Navy
Navy
JI319AQ EAR46205: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、春夏向きのコットンリネン地のジャケット。これは、独特な色合いと織りが面白いですね。

JE560AQ PSRJ42260: Navy
Navy
JE560AQ PSRJ42260: Navy
Navy
JE560AQ PSRJ42260: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、ウールとシルクとリネンを混紡地のいわゆる三者混素材のジャケット。高級感のある生地ですが、伸縮性のあるニット地なのでラクチンな着心地。杢調の生地にも味を感じます。春夏から初秋向きくらい。

JE560AQ PSRJ42263: Navy
Navy
JE560AQ PSRJ42263: Navy
Navy
JE560AQ PSRJ42263: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、複数の色を組み合わせたいわゆるガンクラブ・チェック柄のテーラードジャケット。柄入りのジャケットといってもこのくらいの大きさの柄なら取り入れやすいはず。なんと言ってもカントリースタイルの伝統的な柄ですから。生地は温かみのあるウール。

共地のウエストコートもありまして、ダブルブレスト仕様なのが最大の特徴。ジャケットと組み合わせてもバラでも文句なく格好良く着こなせるでしょう。背面はコットン地。

JJ526AQ Gun Club Check: Beige
Beige
JJ526AQ Gun Club Check: Beige
Beige
JJ526AQ Gun Club Check: Beige
Beige
JJ77011 Gun Club Check: Beige
Beige
JJ77011 Gun Club Check: Beige
Beige
JJ77011 Gun Club Check: Beige
Beige
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Easy(イージー)

テーラードジャケット、カジュアルジャケットを集めてみました

Easyイージー)は、芯やパッドをさらに省略した軽やかな仕立てのジャケット。袖裏は付いています。

杢のような表情のリネン地、コットンとシルク混紡のレトロなジャカード織りの生地、それにシルクやウールなどを混紡したチェック柄のサマーツイード地などがあります。いずれも春夏向き。

Easy JI903Q EAA46563: Beige
EAA46563: Beige
Easy JI903Q EAA46563: Beige
Beige
Easy JI903Q EAA46563: Beige
Beige
Easy JI903Q EAA46571: Navy / Off White
EAA46571: Navy / Off White
Easy JI903Q EAA46571: Navy / Off White
Navy / Off White
Easy JI903Q EAA46571: Navy / Off White
Navy / Off White
Easy JI903Q EAA46565: Dark Navy
EAA46565: Dark Navy
Easy JI903Q EAA46565: Dark Navy
Dark Navy
Easy JI903Q EAA46565: Dark Navy
Dark Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

シャツジャケット

シャツジャケットといってもいろいろありますが、ラルディーニのものは基本的にはシャツのつくりでテーラード型を取り入れた仕上がりです。3つボタン3パッチポケット仕様で、身幅は細めで着丈は普通くらい。袖裏もなく、半袖Tシャツなどにも合わせやすいでしょう。

こちらは、シボの入ったストレッチ入りコットン地と、デニム風のリネンコットン地のシャツジャケットです。

JICM21 EARS46548: White
Cotton EARS46548: White
JICM21 EARS46548: Navy
Navy
JICM21 EARS46548: Navy
Navy
JICM21 EARS46548: Navy
Navy
JICM21 EARS46548: Navy
Navy
JICM21 EARS46543: Navy
Linen Cotton EARS46543: Navy
JICM21 EARS46543: Navy
Navy
JICM21 EARS46543: Navy
Navy
JICM21 EARS46543: Blue
Blue
JICM21 EARS46543: Blue
Blue
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
ダブルブレスト(ダブル前)のテーラードジャケット、ブレザーを集めてみました

もちろんダブルブレストダブル前)のジャケットもありまして、生地はデニム風のリネンコットン地です。シャツジャケットのダブルブレストはちょっと珍しいかも。

JICM22 EARS46543: Brown
Brown
JICM22 EARS46543: Navy
Navy
JICM22 EARS46543: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ニットジャケット

ニット地のジャケットは、まさにカーディガンのように軽く羽織れます。着丈は短め。

こちらは、パイル(タオル)のような生地感のコットン混紡地を使用したニットジャケット。春夏にうれしい感触を楽しめます。無地に加えストライプ柄も。

JILJM18 EA46009: Dark Navy
EA46009: Dark Navy
JILJM18 EA46009: Navy
Navy
JILJM18 EA46009: Navy
Navy
JILJM18 EA46009: Navy
Navy
JILJM18 EA46009: White
White
JILJM18 EA46012: Navy
EA46012: Navy
JILJM18 EA46012: Navy
Navy
JILJM18 EA46012: Navy
Navy
JILJM18 EA46012: Navy
Navy
JILJM18 EA46012: White
White
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ウエストコート(ジレ)、オッドベスト

オッドベスト、ウエストコート(ジレ)を集めてみました

次は、着こなしの完成度をひとつ上げてくれるウエストコートジレ)、オッドベスト

こちらは、ヘリンボーン織りのリネン地を使用した春夏向きウエストコート。背中側も共地です。身幅は細め。

JI77017 EAR46205: Navy
Navy
JI77017 EAR46205: Navy
Navy
JI77017 EAR46205: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ステンカラーコート(バルマカーンコート、バルカラーコート)、トレンチコート

トレンチコートを集めてみました

ラルディーニは、トレンチコートもつくっています

こちらは、シックな雰囲気のウールコットンのギャバジン地を使用したトレンチコート。こう見えて実は中綿入りでして、十分な暖かさを誇ります。身幅は細めで着丈は少し短め。

見た目の特徴としては、台襟がなくてトレンチコートにしては襟が小さめ。私は痩せているので、こういう仕様が好きなんです。

同じ生地でやはり中綿入りのステンカラーコートもあります。これは台襟が付いていてベルト付きで、シングルトレンチコートのような雰囲気のあるコートといえます。

一流人気ブランドのイタリア製ウール混コートにしては、値段はボチボチなんじゃないかなぁ。襟に付いているブートニエールはもちろん着脱可能ですよ。

JH23627 IAC45620: Navy
JH23627 IAC45620: Navy
JH23627 IAC45620: Navy
Navy
JH23627 IAC45620: Navy
Navy
JH23627 IAC45620: Navy
Navy
JH23627 IAC45620: Black
Black
JH23626 IAC45620: Black
JH23626 IAC45620: Black
JH23626 IAC45620: Black
Black
JH23626 IAC45620: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

チェスターフィールドコート(チェスターコート)

チェスターフィールドコート(チェスターコート)を集めてみました

次は、ドレスコートの最高峰であるチェスターフィールドコートチェスターコート。ラルディーニのチェスターフィールドコートは、やはりパッドや芯といった副資材を少なめにしたアンコン仕様です。細身ですので中にジャケットを着ないジャケット的な着方も可能。

まずは、シングルブレストシングル前仕様のチェスターフィールドコート。打ち抜きボタンと腰のウエルトポケット(箱ポケット)という仕様がちょっとカジュアルです。

JH23143AQは打ち抜きボタン仕様ですが比較的オーソドックスな仕上がり。JHLCM01は厚手のウール地を使用していて、かなりカジュアル寄りの仕上がりです。

JH23143AQ IARP45697: Navy
JH23143AQ IARP45697: Navy
JH23143AQ IARP45697: Navy
Navy
JH23143AQ IARP45697: Navy
Navy
JHLCM01 45009: Navy
JHLCM01 45009: Navy
JHLCM01 45009: Navy
Navy
JHLCM01 45009: Navy
Navy
JH23041AQ RP45697: Camel
JH23041AQ RP45697: Camel
JH23041AQ RP45697: Navy
Navy
JH23041AQ RP45697: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ダブルブレストダブル前仕様もありましてよりクラシックさを感じますが、パッチポケット仕様で雰囲気を堅くなりすぎないよう仕上げています。JH23041AQは基本的には端正な仕上がりですが、ポロコートのようなカジュアルさも感じさせます。

Pコート(ピーコート)、ニットダッフルコート

Pコート(ピーコート)を集めてみました

こちらは、ショールカラーヘチマ襟)が印象的なPコートピーコート。大きく弧を描いたショールカラーが大人っぽい雰囲気を醸し出しています。生地はウールコットンで身幅は細め、すっきり着られます。イタリア製。

Lardini JH5505 C45603: Navy
Navy
Lardini JH5505 C45603: Navy
Navy
Lardini JH5505 C45603: Navy
Navy
Lardini JH5505 C45603: Navy
Navy
Lardini JH5505 C45603: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
ダッフルコートを集めてみました

ラルディーニから、ダッフルコートが出ました。LCM03はウールニット地のダッフルコート。ニットのダッフルコートというと女性的な印象で私好みではなかったのですが、これはストイックな雰囲気が残っていて良いですね。軽くて動きやすいニット特有の着心地を楽しめるでしょう。襟付きでフードのない仕様で、これも大人っぽい雰囲気になって私好み。

いつもよりも小さめのサイズを選んだほうがよさそうです。ニットだから伸縮性がありますし。

LCM03 45042: Navy
LCM03 45042: Navy
LCM03 45042: Navy
Navy
LCM03 45042: Navy
Navy
LCM03 45042: Navy
Navy
LCM03 45042: Navy
Navy
LCM02 45042: Navy
LCM02 45042: Navy
LCM02 45042: Navy
Navy
LCM02 45042: Navy
Navy
LCM02 45042: Navy
Navy
LCM02 45042: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

LCM02は、やはりウールニット地のダブルブレストチェスターフィールドコート。カフスとバックベルトが付いてアルスターコート風の仕上がりですが、ショールカラーヘチマ襟)仕様になっているのが面白いところ。ボタンも凝っています。

その他

その他のラルディーニのテーラードジャケットやブレザーは、こちら。

他の記事も……

Ring Jacket(リング・ヂャケット、リング・ジャケット)のテーラードジャケット、ブレザー Boglioli(ボリオリ)のジャケット、ブレザー、Dover(ドーヴァー)

なお、ネイビーブレザーを集めた記事やテーラードジャケットを集めた記事それにダブルブレストのジャケットを集めた記事がありますので、それらも併せてご覧ください。「カテゴリ / ジャケット、ブレザー」をご覧になると、それぞれ当ブログのジャケットに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2012年11月3日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年4月20日)2013年春夏最初の更新。
  • (2013年12月10日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年5月1日)2014年春夏最初の更新。
  • (2014年11月30日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年4月19日)2015年春夏最初の更新。
  • (2016年5月14日)2016年春夏最初の更新。
posted by blackwatch at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャケット、ブレザー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267884853
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック