おかげさまで7周年

自画像(植田まさし風)

ここ数年はこの時期に「×周年」というのをやっていまして、今季もいちおうやります。おかげさまで、当ブログは無事開設7周年を迎えることができました。

ファッションの特徴は、良くも悪くも毎年少しずつ流行が変わること。本人のやる気があれば、ファッションブログは続けやすいのだと思います。

ただ、テーマを絞ったらさすがにネタが尽きちゃうでしょうね。当ブログも開設当初は「純アメトラブログ」にするつもりだったのですが、さすがにすぐにネタが尽きそうな気がして、もっと幅広いスタイルを扱うことにした経緯があります。

この手のファッションブログを書いていると、自分自身も勉強になるんですよ。間違ったことは書けないので、事前にいろいろ調べているうちにいやでも詳しくなってきます。もっとも、それでもしばしば内容が間違っているのですけど(テヘペロ☆)。

アラフォー取扱説明書
Amazon.co.jp
アソシエイト

さて、私もいつの間にかアラフォー世代でして、すっかりオジサンであります。ただ、ファッションブログを書くにあたっては歳を重ねるのは悪いことばかりではなく、むしろ昔のことを知っていることは強みだと感じています。過去を知っていると流行を客観的に捉えやすくなるのかなと。正直言いまして、自分より年下の人の「流行予測」みたいなものはアテにしていませんね。

もちろん歳を重ねることの欠点もありまして、若い人の服が理解できなりますし、昔の流行に囚われて頭も固くなりがちです。前者は仕方がないとして、なんとか後者のほうは防ぎたいところです。

というわけで、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

ブログランキング(Blog Ranking)について

記事の一番下にブログランキングBlog Ranking)のバナーを貼っています。この手のランキングに良い印象を持っていない人が多いでしょうし、正直言って私もランキング自体にはあまり興味がありません。

ただ、どういう記事が好評なのかの目安にはなりますので(私のほうではどの記事がクリックされたのかが分かる)、記事が面白いとお感じになったらクリックしていただけると助かります。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)のドレスシャツの記事を更新しました

Brooks Brothers Black Fleece Stripe Button-Down Shirt FE00042 44314381

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

アメトラのドレスシャツといえば、やはりまずはブルックス・ブラザーズが基本でしょう。クール・ビズに好適な半袖シャツも充実しています。ブラック・フリースもありますよ。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • 55

    black watchさん おはようございます。

    ブログ開設7周年ということでおめでとうございます!!
    最近では気になるファション用語があれば、まずこのブログ内の記事検索をするくらいヘビーユーザーでございます。
    仰るように意識的にインプットとアウトプットの場を持つことは非常にいいことですね。

    雨の朝も風の朝も日々更新を楽しみにしております。
    今後ともよろしくお願いいたします!!
    2012年05月19日 08:49
  • chanshoe

    black watchさん、毎朝お世話になっています。

    ブログ7周年、おめでとうございます。
    私も朝の日課として「マジメな男のマジメ服」を
    拝見させていただいていますが、
    もう何年続けているのか、忘れてしまったほど、
    出張先でも旅行先でも必ずチェックさせていただいています。
    今後も健康に気をつけていただき、このブログを
    続けていってください。
    本当にありがとうございます。
    2012年05月19日 09:57
  • blackwatch

    55さん、こんにちは。

    「他人に教えると自分も勉強になる」というヤツですね。このブログを始めて以来、服についての「理屈」をよく考えるようになったと思います。

    chanshoeさん、こんにちは。

    ウェブはネットがつながるところがあれば見られますから、便利ですよね。逆に私にとっては、外出先からこのブログを更新することが可能ですし。

    今後ともよろしくお願いいたします。
    2012年05月20日 00:05
  • nori

    7周年おめでとうございます。
    私もいつも朝の日課で拝見させていただいています。

    私がこのブログにたどり着いたのは、新卒のサラリーマン時代で、
    はるやまでスーツに付いてきたビジネスシューズがダサいのでは?と思い始めた頃です。
    当時は靴の内羽根外羽根の違いや、トゥの違いもわからなかったので、
    「ストレートチップをあつめてみました」の記事を、何回も読み返したのを今でも覚えています。
    そんな私も今は30歳手前で、英国靴を愛する立派な靴オタおじさんになりました・・・

    そういえば当時はzozoも、すごく怪しい通販サイトだったのを覚えています。
    勢力もセレクトスクエアのほうが上だったような?・・・時代が代わればかわるものですね。

    2012年05月20日 16:56
  • blackwatch

    noriさん、こんにちは。

    靴オタおじさんになっちゃいましたか。これは悪いことをしました(笑)。靴について一回勉強してしまうと、もう昔のダサい靴は履けなくなりますよね。今後も精進してください……。

    Zozotownも当初は裏原系ブランドばかりだった記憶がありますが、ユナイテッドアローズの誘致に成功したことが近年の快進撃のきっかけになったと認識しています。
    2012年05月21日 00:05

この記事へのトラックバック