「旅と服」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2012年7月号を読む

Lardini(ラルディーニ)のジャケット、ブレザー

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2012年7月号を読んでみます。

男の旅と服

今月の大特集は、「男の旅と服」。旅行特集です。行き先にもよりもあすけど、ある程度の年齢になったら旅先でもそこそこはドレス感を出したい、でも気を使う服は避けたい、というところが悩みどころ。とりあえずはシワになりにくいジャケットとか、ドレス感のあるフィールドジャケットとか、そういうところに落ち着くのでしょう。

この特集では、服飾業界の人の旅支度が参考になるのでは。特に松山猛さんのワードローブは良い意味でいまの流行から距離を置いているので、興味深いと思いました。彼と体型が似ている人はより参考になるでしょう。

ビジネスで着られる半袖シャツ

半袖(半そで)のボタンダウンシャツ、ワークシャツを集めてみました

アメリカン・スタイルの隆盛の影響を受けたのか、今季は世界的に半袖シャツが注目を集めているように思います。またそれとは別の流れで、日本ではクール・ビズCool Biz用として半袖シャツが人気です。

でもまあ、半袖にしても長袖にしても、ネクタイをしないとビジネスっぽく見せるのは難しいですねぇ。

ところで、今月号のアマゾン(Amazon.co.jp)のカスタマーレビューに面白い意見がありました。

同誌のムック「大人のスタイル 基本の「き」<春夏編> 」では、たとえクールビズでも半袖のワイシャツは着ないで腕まくりをしましょうと言っておきながら、数ヶ月後のこの号では堂々と半袖のドレスシャツを取り上げている。

まったくブレまくりもいいところだ。

あー、痛いところを突かれましたねぇ(汗)。編集長が代わったんですよ、という言い訳で納得してもらえるかどうか……。それはさておき、ヨーロッパ寄りの雑誌であるMen's EXで今後また編集長が交代しても半袖シャツを推すのか、興味があります。

……今月はこのくらいかな。腕時計特集が多いと個人的にはつらいような。また来月~♪ 私はデジタル版(電子版)を愛読しております。

アロハシャツの記事を更新しました

orSlow 01-8070

さて、本日の更新は、以下の記事でございます。

こういう大胆な柄を堂々と着られるのは、夏ならではでしょう。台襟の付いたシャツならトラッド派の人も着こなしやすいと思いますよ。

ちなみに、この週末(金土日)もアディダスオンラインショップさんのところで、5,250円(税込)以上の買い物をしたときは送料無料になるとのこと。セールと併せて試してみてください。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック