2012年春夏ニューヨークのメンズコレクションの雑感

Lee(リー)のジーンズ(5ポケットパンツ)、Gジャン(ジージャン): Ralph Lauren

先日までニューヨーク2012年春夏メンズコレクションが行われていましたので、今日はその雑感を。ニューヨークコレクションは、他の都市と比べるといわゆる「リアルクローズ」寄りの傾向があります。

Ralph Lauren(ラルフ・ローレン)

御大ラルフ・ローレンRalph Laurenは、今季もいつのものような感じです。

近年は男性でもスカーフが復活傾向にありますが、私はこのルックのようなアスコットタイ(アスコットスカーフ)のような控えめな巻き方が好きですね。ピーコートとボーダー柄のクルーネックに合わせて。

サドルシューズ、コンビシューズを集めてみました

こちらは、A-2型のレザーブルゾンにフェアアイルセーター、カラーパンツ、それにサドルシューズという着こなし。こういうごちゃ混ぜ(?)な着こなしはラルフ・ローレンならではといえそうです。

ちなみにその他のブランドでは、これらが当ブログの読者向きと思いました。

GQのまとめ

雑誌GQが今季のニューヨークコレクションの傾向をまとめていましたので、軽くご紹介。

まずは、スウェットシャツやスウェットパンツ。アメカジスタイルだけでなく、コンサバスタイルの「ハズシ」として使うと良いのでは。

ルミノア、オーチバルのバスクシャツ、ボーダーTシャツ: なまいきシャルロット

次は船員風の柄。バスクシャツのようなボーダー柄やイカリ柄など。まあこういう服は日本ではすでにおなじみですね。ちなみにこの記事では、バスクシャツのようなボーダー柄を “breton stripes”(ブルターニュ地方のストライプ)と表現していました。

最後は色で、オレンジ色。個人的にも、この手の赤系統の色は近年ずっとお気に入りです。

というわけで、来年の春夏のコレクションが出そろいました。

Soundman(サウンドマン、音男)のカバーオール、テーラードジャケット

Soundman(サウンドマン、音男)

サウンドマンSoundman音男は、今井千尋氏がデザインする2000年に誕生したカジュアルウェアブランド。コンセプトは、テーラード・ワーク・ミリタリー・スポーツを基本にデザインされたスタイリッシュ・ローテク・クローズ、とのこと。

Birminghamバーミンガム)は、サウンドマンで定番的につくられているスタイリッシュなデザインのカバーオール。テーラードジャケット感覚で着こなすこともできる逸品です。

こちらは、BEYESバイズさんが別注したBirmingham。コーティング加工が施された温かみがあってハリのあるウールフランネル地を使用しています。ボタンなども凝っています。

Soundman Birmingham Flannel: Grey
Birmingham Flannel: Grey
Soundman Birmingham Flannel: Grey
Grey
Soundman Birmingham Flannel: Grey
Grey
Soundman Wimbledon Tweed Rib: Navy
Wimbledon Tweed Rib: Navy
Soundman Wimbledon Tweed Rib: Grey
Grey
Soundman Wimbledon Tweed Rib: Grey, Navy
Grey, Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Wimbledonウィンブルドン)は、1920年代から1930年代にかけてのテニスブレザーから着想を得てデザインされたとのこと。

こちらは、ツイード調のリブ編みのウール地を使用したWimbledon。いわゆるニットジャケット(ジャージージャケット)の一種で、軽くラクチンな着心地を楽しめます。やはり面白いボタンを採用しています。

やっと秋めいてきた今日この頃。この手のアウターやジャケットがそろそろ活躍してくれそうです。

Lardini(ラルディーニ)のジャケット、ブレザー Sunny Sports(サニースポーツ)のシャンブレーワークシャツ、ジャケット、パーカー

なお、カバーオールを集めた記事やテーラードジャケットを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。

そうそう、東京ライフTOKYOlife)さんのこの催しですが、今日の対象ブランドはインコテックスIncotexサニースポーツSunny Sportsなどですよ。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック