「語れる靴」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2013年2月号を読む

Uチップ、Vチップの靴を集めてみました

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2013年2月号を読んでみます。

語れる靴を手に入れる

今月の大特集は、「語れる靴を手に入れる」。Men's EXお得意の本格靴特集です。

全体をざっと見て、特にジェイエム・ウエストンJ.M. Westonが大きく取り上げられていると思いました。それも昔ながらのクラシックラインのほう。

実は私はここの靴を何足か持っているのですが、堅牢で良い靴だと思いますよ(中身の詳しいつくりのことはよく分かりませんが)。フレンチ・トラッドに合う靴といえば、まずはここの靴を挙げたいですね。

今月号で大きく取り上げられていた靴の種類は、以下の4つです。

フレンチUチップ

ジェイエム・ウエストンやパラブーツParabootなどでつくっているUチップ。フレンチスタイルと好相性の靴でして、今後さらに注目を浴びることになるでしょう。

英国カントリーブーツ
Tricker's(トリッカーズ)のカントリーブーツ、ウイングチップシューズ

ブリティッシュ・カントリースタイルと一番相性が良いのが、もちろんこのカントリーブーツトリッカーズTricker'sが代表格です。いま最も旬の靴のひとつといえるでしょう。

米国タッセル

アメリカ的なタッセルローファーを、あえてヨーロッパのスーツに合わせることを提案しています。ガチガチのブリティッシュスーツでなければけっこううまく合うはずですよ。私も以前はクラシコ系のスーツによく合わせていました。

一芸イタリアンモカ

イタリアブランドのペニーローファーのことなんですけど、まあアメリカのペニーローファーではちょっと子どもっぽくなる傾向がありますので、こういう提案なのでしょうね。

そのほか、日本のビスポーク靴情報や、あまり日本に入ってきていないイタリア靴情報などが面白いのでは。

財布(ウォレット)を集めてみました、Ettinger(エッティンガー)、他

……今月はこのくらいかな。「開運! 長財布選び」みたいな特集は現編集長らしい「俗」な内容だなと(汗)。また来月~♪ 私はデジタル版(電子版)を愛読しております。

ネクタイの記事を更新しました

大雪には参りましたが、例年のごとく私のダナー・ライトDanner Light)が活躍してくれました……

Breuer Silk Mohair Regimental Tie

さて、本日の更新は、以下の記事でございます。

連休も終わって、正月気分も本格的に終わり。気に入ったネクタイを着用して気分を引き締めましょう。季節感のある素材を選ぶのもオツなのでは。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • Tiberius

    こんにちは。毎日拝読しております。
    少々おかしな文章がありましたので、報告いたします。

    >ちょっと子どもっぽく傾向があるので

    「子供っぽくなる」もしくは「子供っぽい」「子供っぽく見える」あたりの表記ミスではないでしょうか。
    カットペーストを駆使して文章を成形していると、たまにやってしまいますよね……。
    2013年01月15日 06:34
  • blackwatch

    Tiberiusさん、こんにちは。

    細かなご指摘、痛み入ります。仰るとおりの誤記でございます。もしかして、以前も細かなご指摘をいただいた方でしょうか?

    蛇足ながら背景をご説明しますと、最初は「子どもっぽい」としていたのですが、それに「傾向」を付け足そうとしたのが失敗してあのようになった次第です。

    訂正履歴は省略しましたが、記事は訂正させていただきました。
    2013年01月16日 00:03

この記事へのトラックバック