チルデンセーター(クリケットセーター、ニット)を集めてみました

Cricket Sweater(チルデンセーター)

今日は、チルデンセータークリケットセーターテニスセーター)を取り上げます。最もプレッピーニットといえば、これしかない? 《最終更新日: 2019年3月13日》

チルデンセーターとは(クリケットセーター、テニスセーターとも……)

チルデンセーターとは、Vネックの首回りや袖にラインの入ったケーブル編みセーターのこと。戦前の名テニス選手であったビル・チルデンBill Tildenが着ていたことから、その名が付けられたそうな。

もともとはクリケット用のセーターだったそうなので、「クリケットセーター」とも呼ばれます。「テニスセーター」とも。素材はコットン綿ウールもあります。長袖以外に、チルデンベストヴェスト)も定番です。

Tie(Necktie、ネクタイ)
Big Bill Tilden: The Triumphs and the Tragedy
Amazon.co.jp
アソシエイト

ちなみに、「チルデンセーター」もやはり和製英語なのです。

英語では、“cricket sweater” もしくは “tennis sweater” などと呼ぶのではないでしょうか(イギリスなら “cricket jumper” もしくは “tennis jumper” かな)。

着こなし

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

チルデンセーターは、とにかく品良く着こなさないとダメです。ワル(不良)風なんてとんでもない……。

こちらは、1947年のスカッシュの大会の様子。これぞ「本物」のチルデンセーターの着こなしでしょう。カーディガンも登場しています。

こちらは、往年の名優ケーリー・グラントと、芸術家サルバドール・ダリのチルデンセーター姿。

こちらは、街着としてのチルデンセーターの着こなし。やはり、紺ブレネイビー・ブレザー)との相性は抜群ですね。スーツに合わせている人もいました。

Gジャン(ジージャン)を集めてみました

よりカジュアルな着こなしにも合わせられまして、こちらはGジャン(ジージャン)やフィールドジャケットなどに合わせた着こなし。

James Charlotte(ジェームス・シャルロット、ジェイムス・シャルロット、ジェームズ・シャルロット)

James Charlotte(ジェームス・シャルロット、ジェイムス・シャルロット、ジェームズ・シャルロット)

James Charlotteジェームス・シャルロットジェイムス・シャルロットジェームズ・シャルロットは、イギリスの評価の高いニットブランド。イギリス製です。

こちらは、まさに王道を行く基本的な意匠のチルデンセーター。素材はコットンに加え、ウールのものあります。

James Charlotte Cricket Cable Vee Pullover Sweater Cotton: Wild Oat / Rich Navy
Cricket Cable Vee Pullover Sweater Cotton
James Charlotte Cricket Cable Vee Pullover Sweater Cotton: Wild Oat / Rich Navy
Wild Oat / Rich Navy
James Charlotte Cricket Cable Vee Pullover Sweater Cotton: Wild Oat / Rich Navy
Wild Oat / Rich Navy
James Charlotte Cricket Cable Vee Slipover Sweater Cotton: Rich Navy
Cricket Cable Vee Slipover Sweater Cotton
James Charlotte Cricket Cable Vee Slipover Sweater Cotton: Rich Navy
Rich Navy
James Charlotte Cricket Cable Vee Slipover Sweater Cotton: Wild Oat
Wild Oat
↑ クリックで商品一覧ページへ

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズにはコンサバなセーターが大充実しています。

「コットン/リネン テニスセーター」は、爽やかさをより楽しめるコットンリネン製のチルデンセーター。ブルックス・ブラザーズ・ジャパンでチルデンセーターを扱うのは久しぶりで、かなり人気を集めそうです。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっている商品があるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

J. Press(J・プレス)

J. Press(J・プレス)

J・プレスJ. Pressは、1902年創業のアメリカはコネチカット州のアメトラブランド。ブルックス・ブラザーズは良くも悪くも国際的なブランドといえますが、J・プレスはアメトラどっぷり(?)という印象があります。

「ケーブル 7G チルデンベスト」は、V部分の飾りがしっかり目立つチルデンベスト。チルデンセーターは一見どれも同じに見えますが、この部分の意匠がそれぞれの個性を特徴付けます。素材は乾いた感触が特徴のポリエステルコットン。

J. Press Cable Cricket Vest KROVKM0022: Navy
Navy
J. Press Cable Cricket Vest KROVKM0022: Navy
Navy
J. Press Cable Cricket Vest KROVKM0022: Navy
Navy
J. Press Cable Cricket Vest KROVKM0022: Ivory
Ivory
J. Press Cable Cricket Vest KROVKM0022: Ivory
Ivory
↑ クリックで商品ページへ

Fred Perry(フレッド・ペリー)

Fred Perry(フレッド・ペリー)のM12やF1528のポロシャツ

フレッド・ペリーFred Perry)のポロシャツを別記事で大きく取り上げていますが、実はセーターにも力を入れているブランドです。同じニット商品ですからね。

F3203は、簡潔な意匠のチルデンベスト。フレッド・ペリーの昔の商品を参考にしたとのこと。素材はコットンです。

Fred Perry Tilden Vest F3203: White
Tilden Vest F3203: White
Fred Perry Tilden Vest F3203: White
White
Fred Perry Tilden Vest F3203: White
White
↑ クリックで商品一覧ページへ

他の記事も……

Lands' End(ランズエンド)のセーター、カーディガン、ニットベスト ニットベスト(ヴェスト)を集めてみました

タグ / チルデンセーター」をご覧になると、当ブログのチルデンセーター(クリケットセーター)に関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / セーター」をご覧になると、当ブログのセーターに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2007年3月21日)商品を追加。
  • (2007年12月9日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年3月19日)2008年春夏最初の更新。
  • (2008年10月6日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年11月26日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2011年4月19日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年12月23日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年3月19日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年11月26日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年4月1日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年11月7日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年3月28日)2015年春夏最初の更新。
  • (2016年4月19日)2016年春夏最初の更新。
  • (2017年4月23日)2016年春夏最初の更新。
  • (2019年3月13日)2019年春夏最初の更新。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック