2014年春夏パリ、ミラノのメンズコレクションの雑感

ショーツ(ショートパンツ)、カーゴショーツを集めてみました

先日までパリミラノロンドンなどで2014年春夏メンズコレクションが行われていましたので、今日はその雑感を。

花柄、ショーツ、白

近年からその傾向がありましたが、今季は花柄が目に付きました。こちらはプラダPrada。今季は50年代と80年代が混ざったような雰囲気で、パンツは太め。

季節要因もあるでしょうが、ショーツ(ショートパンツ)も目に付きました。こちらはドリス・ヴァン・ノッテンDries Van Noten。このブランドはいつも凝った柄を使用していますが、今季も花柄全開です。

それから、白っぽい服が目に付きました。まあこれも季節要因があるでしょうけど。こちらはジル・サンダーJil Sander。そうそう、パンツの短丈傾向は続いていますね。

Moncler Gamme Bleu(モンクレール・ガム・ブルー)、Thom Browne(トム・ブラウン)

チルデンセーター(クリケットニット)を集めてみました

トム・ブラウンThom BrowneがデザインするモンクレールモンクレーMonclerモンクレール・ガム・ブルーMoncler Gamme Bleu)。今季のテーマはクリケット。

クリケットのユニフォームについては私はよく分からないのですけど、トラッドで爽やかな雰囲気ですね。やはりとにかく白っぽくて、またチルデンセーターを多用しています。

トム・ブラウン自身のコレクションの今季は、ミリタリー。ミリタリーといっても前線の兵隊の格好ではなく、士官が着るようなドレス寄りの格好です。この手の制服っぽい格好はトム・ブラウンの得意分野でしょう。それにしてもちょっと倒錯した雰囲気だなと……。

その他

Seil Marschall(サイル・マーシャル、サイルマーシャル)の鞄、バックパック、トートバッグ

ジュンヤ・ワタナベJunya Watanabe渡辺淳弥は、ハイキングもしくはフィッシング系のラギッドなコレクション。ドイツのサイル・マーシャルSeil Marschallの鞄を多用しています。

クリストファー・ベイリーChristopher Baileyがデザインするバーバリー・プローサムBurberry Prorsumは、昨季のプラダのようなちょっとナードな路線。色遣いがきれい。

マウンテンパーカー、アウトドアジャケットを集めてみました

キム・ジョーンズKim Jonesがデザインする今季のルイ・ヴィトンLouis Vuittonは意外にトラッド路線でして、スーツにマウンテンパーカーを合わせているルックもありました。

スタジャン型というかMA-1型というか、そういう短丈リブブルゾンの人気は継続しています。店頭にあふれるのも時間の問題かなと。

あとがき

アロハシャツ(ハワイアンシャツ)を集めてみました

花柄のような柄は抵抗を感じる人が少なくないでしょうが、そういう場合はバティックろうけつ染めジャワ更紗のような渋い柄はいかがでしょう。いずれにせよ、特に春夏は少々派手な柄でも着こなしやすい季節だと思います。

Sunny Sports(サニースポーツ)の記事を更新しました

Sunny Sports Vinny

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

特にシャツに定評がある気鋭の日本ブランド。多くの商品がセールになっていますよ。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック