ニューヨーカー・ブルー(Newyorker Blue)のハウスタータン柄やコットンリネン地のテーラードジャケット

Newyorker(ニューヨーカー)

今日は、ニューヨーカーNewyorkerの注目商品をご紹介。

ニューヨーカーは、1879年創業のダイドーリミテッド(旧社名は大同毛織)の1ブランドで、1964年に誕生しました。ブランド名から想像できるとおり、ニューヨーカーはアメトラアメリカン・トラッドを基本としているブランドだと思います(まあ近年はいろいろつくっていますけど)。

こちらは、2つボタンセンターベント仕様の春夏向きのテーラードジャケット各種。まず注目は、ニューヨーカーのハウスタータンチェックを使ったジャケットかな。とても今っぽいジャケットといえます。

薄手のタイプライタークロスは、シャツに近いほど薄手の平織りコットン地。シワ感が魅力のコットンリネン地は、通気性の良さも魅力です。

House Tartan Jacket 81198004: Navy
House Tartan: Navy
House Tartan Jacket 81198004: Navy
Navy
Typewriter Cloth Jacket 81198003: Navy
Typewriter Cloth: Navy
Typewriter Cloth Jacket 81198003: Navy
Navy
Cotton Linen Twill Jacket 81198021: Beige
Cotton Linen Twill: Beige
Cotton Linen Twill Jacket 81198021: Beige
Beige
Cotton Linen Twill Jacket 81198021: Navy
Navy
Pile Shawl Collar Jacket 81198121: Light Grey
Pile Shawl Collar: Light Grey
Pile Shawl Collar Jacket 81198121: Light Grey
Light Grey
Pile Shawl Collar Jacket 81198121: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

タオルのようなパイル地のものは他とはちょっと違っていまして、ショールカラーヘチマ襟)かつパッチポケット仕様。パイピングがプレッピーな雰囲気を醸し出しています。肌触りが良さそう。

これらは、若い感覚の新ラインであるニューヨーカー・ブルーNewyorker Blue)の商品です。他のラインのものよりも身幅が細めに仕上がっています。イマドキの「セレクトショップ」の商品と同じようなサイズ感。

Lardini(ラルディーニ)のジャケット、ブレザー Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)のネイビーブレザー(紺ブレ)、テーラードジャケット

なお、ネイビーブレザーを集めた記事やテーラードジャケットを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のニューヨーカーの記事は、こちらです。

コットンセーターの記事を更新しました

Brooks Brothers Black Fleece Ribbed Crewneck Sweater FS00213

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

今の時代は、セーターを着るとお洒落度がグッと上昇します。春夏ならコットンセーターですね。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • 大学生

    最近アメトラのファッションに手を出したくて調べていたところこのブログを見つけました。とてもためになります!

    しかし、このサイトに出てくるブランドは学生の自分にとっては少し手が出しにくいです、、

    なので、このサイトで出てきているブランドで言うと無印良品からエディーバウアーくらいまでの価格帯でおすすめのブランドはありますか?

    コメント欄にこんなこと書いていいのか分かりませんが教えてくれると嬉しいです。
    2014年03月26日 23:34
  • blackwatch

    大学生さん、こんにちは。

    無印良品とEddie Bauer以外ですと、意外に近年の「セレクトショップ」の商品にはそこそこお手頃価格の商品が少なくないように思います。例えばGreen Label Relaxingとか。まだ高いですか?

    また、Lands' Endでは年中セール商品を扱っています。あとは、古着でしょうか。
    http://blackwatch.seesaa.net/article/309891719.html
    2014年03月27日 23:58

この記事へのトラックバック