「Nextトレンド」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2014年8月号を読む

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2014年8月号を読んでみます。

Nextトレンド先取り大速報!

今月は、ビームスBeams中村達也氏のコラムを取り上げます。題して「Nextトレンド先取り大速報!」。ピッティ・イマジネ・ウォモPitti Immagine Uomoなどの傾向から分析しているようです。

今はまだ暑い盛りで特に今夏は暑いのですが、そろそろ次の秋冬の服の検討を始めましょう。

来季のお洒落は茶が主役

特に濃い茶が注目だそう。

紺を着るならダークトーン

ネイビーの服を着るなら、黒などの濃い色を合わせることが注目されているそう。茶にしてもネイビーにしても、ここ数年のカラフルさとは異なる渋い色遣いが人気を集めそうです。

デニムシャツブームに第二波!

デニムやシャンブレーのシャツが人気。無地に加えて小花柄なども。

懐かしの「Gジャン」も再びブーム到来!?
Gジャン(ジージャン)を集めてみました

アウターとしてはもちろん、インナーとしても使います。当ブログでもたびたび取り上げています。

チェック柄の最旬はリアルタータン

タータン風ではなく、本物のタータンチェックが人気だそう。特にブラックウォッチ柄とのこと。あまり流行っても困るんだなぁ。

ジャカード人気がいっそう加速中

織りで細かな柄を表現したジャカード柄が人気。渋いといえば渋い柄です。

メタルボタン熱は来季も冷めず

日本にいるとそんなに人気がある感じでもないのですが、メタルボタンのジャケットが人気だそう。まあ、トラッドの基本アイテムです。

というわけで、確実に流行が動いている感はあります。特に色遣いに注目したいなと。

そうそう、今さらながら2013年11月号より編集長が交代していたことに気がつきました。道面和敬氏から大野陽氏へ。本人の見た目は今の人のほうがお洒落っぽい感はあります。その前の号から表紙の雰囲気が変わっているのですが、関係があるのでしょうか。

……今月はこのくらいかな。また来月~♪ 私はデジタル版(電子版)を愛読しております。『究極メンテナンス編』は靴好きなら必見の内容ですよ。

Adidas(アディダス)のStan Smith(スタンスミス)が入荷しています

Adidas(アディダス) Stan Smith(スタン・スミス)

復活したアディダスAdidas)のスタンスミスStan Smith)を別記事で大きく取り上げていますが、また再入荷しています。

今回はグリーン・レーベル・リラクシングGreen Label RelaxingGLRに入荷しています。いつまで残っているかは分かりませんので、早めに手を打ちましょう……。

Stan Smith: D67361
D67361
Stan Smith: D67361
D67361
Stan Smith: D67361
D67361
Stan Smith: D67362
D67362
Stan Smith: D67362
D67362
Stan Smith: D67362
D67362
↑ クリックで商品一覧ページへ

そうそう、グラムール・セールスGlamour-Sales)さんのところで、あの老舗「セレクトショップ」のセールが始まっていますよ。夏のセールで買い損ねた人は狙ってみましょう。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック