「コート、ニット」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2014年12月号を読む

チェスターフィールドコート(チェスターコート)を集めてみました

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2014年12月号を読んでみます。ついに1カ月遅れになってしまいましたが、ネットならまだ買えます……。

コートの渋さ、ニットの優しさ

今月の大特集は、「コートの渋さ、ニットの優しさ」。コートとセーターの特集です。そういえば2000年代くらいは、丈の長いコートや野暮ったさも感じるセーターは人気がなかったですね。

コートについては、全体的にダブルブレスト仕様のものを推しているように思いました。チェスターフィールドコート、トレンチコート、それにPコート(ピーコート)。Vゾーンが狭くなるので、意外に着こなしは難しくないのですよ。

タートルネック(タートル)、ハーフジップのセーターを集めてみました

セーターについては、やはりざっくりしたものやケーブル編みのものを推しています。その中でも特にタートルネック、そしてクルーネック、カーディガンならショールカラー(ヘチマ襟)を推しています。

まあ要するに、ダブルブレストのコートにざっくりしたタートルネックセーターを合わせれば、今年らしい着こなしが完成すると。色遣いについては、彩度を落としたシックなものが今年らしいといえます。

Wear Gold, Stay Gold!

時計(腕時計、リストウォッチ)を集めてみました

金色(ゴールド)のアクセサリーが注目されているとのこと。当ブログの昔からの読者の方ならご存じでしょうが、私は近年は金具はできるだけ金色にしているのですよ。ベルトのバックルとか金属ボタンとか。残念ながら金無垢とかではなくて、たいてい真鍮ですけど。

金色の金具はどちらかと言うとトラッド、銀色(シルバー)の金具はどちらかと言うとモダン、といえると思います。

……今月はこのくらいかな。また来月~♪ 私はデジタル版(電子版)を愛読しております。『究極メンテナンス編』は靴好きなら必見の内容ですよ。

rumors(ルモアズ)のポイント10倍キャンペーン!

rumors(ルモアズ)ポイント10倍

rumorsルモアズ)さんを別記事で大きく取り上げていますが12月8日)の11:00までポイント10倍になるキャンペーンが始まっています。

残り時間が少ないので、とにかく急ぎましょう。さらに今なら送料無料です。

ウールカーディガンの記事を更新しました

Scye Basics Wool Alpaca Shawl Collar Cardigan 1114-23058

さて、本日の更新は、以下の記事でございます。

セーターの中でも、カーディガンは着脱が用意なのがウリ。ブルゾンやジャケット代わりにもなります。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • つっちー

    このブログの別の記事でも紹介されていましたが、この表紙でもタートルネックの下から襟をのぞかせてますね。タートルネックの上からシャツを着ることはありますが逆はなかなか…。
    雰囲気というか貫禄のようなものが必要そうです。
    2014年12月07日 00:25
  • sep

    タートルネックにシャツの襟立てるってすげえなあと思ってたら、
    皆おんなじように考えるのですね。

    これ、コートの襟も立ててますよね。実際みたら笑っちゃいそう・・
    2014年12月07日 01:41
  • blackwatch

    つっちーさん、sepさん、こんにちは。

    タートルネックのシャツの襟出し、けっこう抵抗ある人がいるのだなと思いました。昔はなかった着こなしだと認識していますが、不思議と私には抵抗はなかったですね。もっとも、ヘタに流行ったらイヤになるでしょうけど。
    http://agnelli-esque.com/post/41441222777/aneapolitandream-cook-coffee-smokes

    でもまあ、この表紙の着こなしにはイマイチ合っていないような気もします。こういうちょっとモードっぽい雰囲気には合わないような。

    シャツの襟出しは、タートルネックの汚れを防ぐ意味もいちおうあるでしょう。そういった意味では、タートルネックと首の間にスカーフをあしらう着こなしは昔からあります。これは普通の人にはどういう評価になるのかなと。
    2014年12月08日 00:01

この記事へのトラックバック