2014年のコンサバファッションを振り返る

白い靴下(ソックス)が人気、とな?

早いもので、2014年ももう終わり。皆さんにとって今年は良い年でしたでしょうか? というわけで、今年のコンサバファッションを振り返ってみましょう。

ノームコア(Normcore)

2014年のファッション界の最大の話題は、ノームコアNormcore)でしょう。定義はイマイチはっきりしないのですが、定番志向のスポーティーなファッションというところでしょうか。

ノームコアを嫌う人も少なくないようで、悪く言えば貧乏臭いファッションですからねぇ。良く言えば清貧。まあ、アングロ・サクソン系のファッションは総じてこういう傾向があるでしょう。ラテン系とは方向が正反対のファッションといえます。

代表的なアイテムのひとつが、スウェットパンツかなと。貧乏くさいでしょ?(汗)

白い靴下(ソックス)も、ノームコアの文脈で語られることが多いようです。最近はコンサバな人も履いているようで、私も履いていますよ。80年代までのことを想い起こせば、それほど恐れる必要のないアイテムと考えます。

ところで、この勢いで白いブリーフも復活したりして。といっても、復活してもズボンを脱がない限り見えませんけど。

80年代(1980年代)、90年代(1990年代)

Adidas(アディダス) Stan Smith(スタン・スミス)

過去何回も書いていますが、今の時代のファッションは、80年代1980年代から90年代1990年代前半くらいの気分に近いなと。

今年は90年代が注目されました。ただ、今のところスニーカー(もしくはヴィンテージデニム)を中心としたストリートスタイルが主のようで、コンサバ趣味の私にはいまいちピンと来なかったんですよねぇ。

そういった意味では、まだ80年代が主流かなと。上記の白靴下も80年代の印象が強いアイテムですし、テーパードパンツ、タータンチェック(チェッカーズというグループがいましたね)、ロゴ入りの服など、近年人気のアイテムは90年代というよりも80年代の印象が強いです。白いスニーカーも90年代にはそれほど人気がなかったような。

80年代のまだ復活していない大物といえば、このアルマーニ系のファッション。ゆったりめのファッションは徐々に復活しつつありますが、最後の難敵(?)の肩パッドがどうなりますか……。

フレンチ・アイビー、アメトラ(アメリカン・トラッド)

今年は、本格的にフレンチなスタイルの人気が立ち上がった年といえるのでは。フレンチにもいろいろあるでしょうが、特に80年代のフレンチ・アイビー的なスタイルに注目です(これも定義はあいまいですけど)。ちなみに、フレンチも90年代になるとあまりチェック柄を使わなかった記憶があります。

フレンチ・アイビーっぽい雑誌というと、今ならこれかなと。

絵本アイビー図鑑 The Illustrated Book of IVY

アメトラアメリカン・トラッドについては、特に本が注目されました。待望の『絵本アイビー図鑑』も登場。基本をしっかり学んでおきましょう。

あの雑誌Safari(サファリ)からアメトラ別冊が出たのには驚きましたね。内容もなかなか悪くなかったんですよ。

Vol. 1に続いて、秋冬号のVol. 2も登場しています。ライフスタイル系の記事が増えた印象。

ついでに、流行の変遷といえばこの本は面白いですよ。

というわけで、来年はどういう年になりますやら。私は今年は私生活でいろいろありました。

ウールセーターの記事を更新しました

Brooks Brothers Cashmere Crewneck Cable Sweater MS00241

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

最も今年らしいセーターといえば、タートルネックとこのクルーネック。基本のセーターですので、ある程度数をそろえたいところです。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • つっちー

    スポーツをミックスした格好は多いですね。シャツにコート羽織ってスウェットパンツにスニーカー、おまけにニット帽みたいな人が示し合わせたようにいてちょっと面白いです。

    僕はトラッドとは別にヨウジヤマモトのような分量のある感じも好きなのでパッドに抵抗はないんですが、もう少し着やすい流れになってくれたらなと思っています。とはいえ流行りになってしまうとそれはそれで着づらいですけどね。

    アイビー図鑑については初めて穂積さんの絵本を読んだのですが、絵が可愛らしく楽しく読めました。ぜひ前シリーズも復活してほしいものです。

    今年も残すところ一週間ですね。
    blackwatchさんの今年はいろいろ…。
    僕は怠けたせいで後悔の残る年でした。
    2014年12月24日 14:36
  • blackwatch

    つっちーさん、こんにちは。

    本格的なブリティッシュをやるならそれなりの肩パッドは必須ですし、肩パッドがある服のほうが似合う人もけっこういると思うんですよ。極端なものはともかく、適度なものはそのうち復活するように思います。

    年末ですけど、あまりこのブログは年末進行とは縁がないですねぇ。
    2014年12月25日 00:03

この記事へのトラックバック