エディフィスがロンドン・トラディション(London Tradition)に別注したヘリンボーン地Martin

Edifice(エディフィス)

今日は、エディフィスEdificeの気になる商品をご紹介。

エディフィスは、ベイクルーズBaycrews社の一ブランドで、大手「セレクトショップ」のひとつでもあります。比較的フレンチ寄りの服が多いのが特徴。

エディフィスが、イギリスのアウターウェアブランドであるロンドン・トラディションLondon Tradition別注しました。革ヒモと水牛の角トグル仕様というオーソドックスな仕上がりのダッフルコートであるMartinマーティンマーチン)です。

最大の別注点は、生地ですね。大人っぽいヘリンボーン調のウール混紡地を使用しています。近年のグローバーオールGloverallはこの手の生地のコートをあまりつくっていないので、そういう意味でも狙い目です。イギリス製。

Fidelity Sportswear(フィデリティ・スポーツウェア)のPコート(ピーコート)、ダッフルコート Gloverall(グローバーオール、グロヴァオール、グローヴァーオール)のダッフルコート、Pコート(ピーコート)

なお、ダッフルコートを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のエディフィスの記事はこちら。

さらにエディフィスでは、現在セールを開催中ですよ。

そのほかのセール情報は、こちらです。

「セレクトショップ」
公式通販
靴・鞄
ショッピングモール

Sage de Cret(サージュデクレ、サージュ・デクレ、サージュ・デ・クレ)のメルトンチェスターフィールドコート(チェスターコート)

Sage de Cret(サージュデクレ、サージュ・デクレ、サージュ・デ・クレ)

サージュデクレサージュ・デクレサージュ・デ・クレSage de Cretは、千田仁寿氏がデザインするカジュアルウェアブランド。「ワーク、ミリタリー、トラディショナルこそメンズウエアのベースであると主張」しているブランドです。

こちらは、ウールカシミア混紡のメルトン地を使用したチェスターフィールドコート。メルトンなのでカジュアル感はありますが、カシミアが入っているので上品さも感じさせます。胸にハンドウォーマーのポケットが付いている点もカジュアル寄りですね。

身幅は細くも太くもない感じで、着丈も短くも長くもないくらい。全体としては、やはりカジュアルに使いやすいコートに仕上がっていると思いますよ。日本製。

Sage de Cret Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Sage de Cret Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Navy
Sage de Cret Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Navy
Sage de Cret Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Navy
Sage de Cret Wool Cashmere Melton Chesterfield Coat: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ
Lardini(ラルディーニ)のジャケット、ブレザー

なお、チェスターフィールドコート(チェスターコート)を集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。rumorsルモアズ)さんのハッピーバッグやセールもお見逃しなく。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック