グリーン・レーベル・リラクシングのボーダー柄ウールクルーネックセーター

Green Label Relaxing(グリーン・レーベル・リラクシング、GLR)

今日は、グリーン・レーベル・リラクシングGreen Label RelaxingGLRの気になる商品をご紹介。

グリーン・レーベル・リラクシングは、ユナイテッドアローズUnited ArrowsUAの廉価版ブランド。大人も着られる廉価ブランドの中では、このブランドは特にオススメでしょう。

こちらは、ボーダー柄のクルーネック仕様のセーター。いわゆるバスクシャツのようなボーダー柄だなと。素材はウール羊毛。現代的な雰囲気といえます。

一方こちらもウールクルーネックセーターですが、多色遣いのボーダー柄仕様。優しい色遣いとフワフワしたウールの感触も特徴です。こちらはちょっと懐古的な雰囲気。

この手のボーダー柄は、これからの季節にインナーとして着たときのアクセントとして大いに役立ってくれそうです。ジージャンとかスウィングトップとか、はたまたテーラードジャケットとか。

John Smedley(ジョン・スメドレー)のメリノウールのセーター、カーディガン、ニットベスト Letroyes(Le Troyes、ルトロワ)のカットソー、セーター、ニットカーディガン

なお、ウールセーターを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のグリーン・レーベル・リラクシングの記事はこちら。

現在グリーン・レーベル・リラクシングでは、各店舗にてセールを開催中です。「タグ / United-Arrows」をご覧になると、当ブログのユナイテッドアローズの各ブランドに関する全記事を網羅できます。

そのほかのセール情報は、こちら。

「セレクトショップ」
公式通販
靴・鞄

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)の前後対称バスクシャツ

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)

ナイジェル・ケーボンナイジェル・ケボーンNigel Cabournは、1950年生まれのファッションデザイナー。世界的なミリタリーコレクターとしても知られていて、雑誌フリー&イージーFree & Easyなどにもよく登場されますよね。そんな彼のコレクションは、やはりこだわりの逸品ぞろい。

こちらは、前側はフランス海軍のセーター、後ろ側はバスクシャツというデザインのシャツ。「前後対称」のつくりなのでどちらを前にしても着られるのです。これはこれで一種のリバーシブルといえそうです。生地はコットンで、基本的にはバスクシャツとして着られるでしょう。日本製。

Nigel Cabourn Basque Shirt: Dark Olive
Basque Shirt: Dark Olive
Nigel Cabourn Basque Shirt: Dark Olive
Dark Olive
Nigel Cabourn Basque Shirt: Dark Olive
Dark Olive
Nigel Cabourn Basque Shirt: Dark Navy
Dark Navy
Nigel Cabourn Basque Shirt: Ecru
Ecru
↑ クリックで商品一覧ページへ
Letroyes(ルトロワ)のポロシャツ、Tシャツ、バスクシャツ Saint James(セント・ジェームス、セント・ジェームズ)のバスクシャツ、ボーダーTシャツ

なお、バスクシャツを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。rumorsルモアズ)さんのハッピーバッグやセールもお見逃しなく。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック