ドレスシャツ(ワイシャツ)の下は素肌かTシャツか?

ボタンダウンシャツを集めてみました: Tabloid News Oxford BD Shirt

今日は、ドレスシャツワイシャツYシャツの下は素肌Tシャツか、について。

Yシャツの下に下着を付けるべきなのか、それとも着てはいけないのか――些細なことのように見えても、実は男性ビジネスマンにとっては大きな問題だ。その証拠に、ネット上では、このテーマをめぐって熱い議論が展開されているのだ。

本来ドレスシャツは「下着」なので、ドレスシャツの下にTシャツを着るべきではない、というのがとりあえず「正しい」ルールみたいです。かくいう私も、今は素肌派。

ただ、素肌にシャツを着ると、不都合が多いのも事実でして…。

  1. 汗染みが目立つ
  2. 生地が薄いと、胸ポッチ(汗)が見えることが…

確かに、これは決して無視できない事実だなぁ。反対に、素肌にシャツを着ることの利点を考えてみると…。

  1. (生地が良質なら)肌触りがいい
  2. パンツにタックインするとき、ゴチャゴチャしない
  3. 洗濯物が少なくなる
  4. Tシャツが透けて見えることがない
  5. ノーネクタイ時に、襟元からTシャツが見えない

上の3つは、大して重要じゃないか。重要なのは、最後の2つでしょう。ただこれも、Vネック等のTシャツを着ることでそこそこ解決できるのでしょうね。

「上品センスの作り方」雑誌Men's Club(メンズクラブ、メンクラ)2007年9月号を読む: Men's Club(メンズクラブ) 2007年9月号

そう言えば、メンズクラブMen's Clubメンクラ2007年9月号綿谷画伯の記事でも、この問題は取り上げられていました。綿谷画伯も、真夏に汗をかきそうなときだけはTシャツ派だそうです。

というわけでこの問題、頑固にならず状況次第で柔軟に考えればいいと思いますよ。

アメトラジャケットの記事を更新しました

Messenger F/W Tweed Gray Hound's Tooth Sack Sportcoat

本日の更新は、以下の記事でございます。

今季は、特にツイードジャケットに注目かな。プレッピーっぽく、若々しく着てみてはいかが?

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • スナ

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。

    さて、ドレスシャツの下ですが、先日英国へ出張した際の経験談を。
    私は日本ではドレスシャツの下にTシャツ着用しております。
    しかし、今回はそれでは恥をかくことになるかも知れないと思い、素肌で着用しました。
    イギリス(ロンドン周辺)は夏でも気温があまり上がらず、湿度が低い為ほとんど汗をかきません。結果として、下に何か着るよりも素肌に着用の方が快適でした。
    イギリスは紳士服およびその着用ルールの発祥の地であります。そこで育った紳士服の着用ルールというものはその土地の道理に合ったものであるなあと納得しました。

    一方、高温多湿なアジア地域に住む神州清潔の民、われらが日本人にとってはやはり夏場は下に何か着用した方が快適かもしれません。

    正式には何も着用しないのが正しいのであるが、それはあくまでヨーロッパの気候に合ったルールであり、日本においてはちょっと工夫してみるというのもよろしいのではないでしょうか。

    わかっててハズす。というのも大人な判断かと。

    見た目にわかっていないのと区別できないのが難点ですが(^-^;
    2007年09月17日 03:02
  • blackwatch

    スナさん、こんにちは。

    ちなみに件の綿谷画伯の記事では、イギリスのチャールズ皇太子はTシャツ派と書いてあります。これが「ドレスシャツの下にTシャツを着ている」ことを意味するのか、イマイチはっきり分からないのですが…。

    いずれにせよこの問題、やはりあまり「ルール」に拘らなくていいと思います。他人に不愉快な思いをさせるのであれば、本末転倒ですし。
    2007年09月18日 00:04

この記事へのトラックバック