「ワザで差がつく」雑誌Men's Club(メンズクラブ、メンクラ)2007年12月号を読む

マジメ男のビジネススーツはI型?: Messenger S/S Charcoal Wool Sack Suit

今日は、雑誌メンズクラブメンクラMen's Club2007年12月号を読んでみます。

ワザで差がつくお仕事スタイル

今月の大特集は、「ワザで差がつくお仕事スタイル」。題名のとおり、いろいろな「コワザ」が載っています。

でも、正直言って個人的にはあまり参考にはならなかったような…。職場に相沢紗世みたいな人がいればいいなぁ、と思った程度(汗)。

強いて挙げれば、「つ」の字型のコート掛けの使い方は参考になりました。コートや上着は「下側のフック」に掛けるのが正当なんだそうな。上側のフックは、帽子やステッキ、傘用。まあ、形状からして当たり前か。

もっとも、あれにコートを直接掛けるのはコートが痛みそうでイヤなんだよなぁ(カジュアルなコートならともかく)。

Coat Hook 610905
610905
Coat Hook 610430
610430
↑ クリックで商品一覧ページへ

「スポルベリーノ」を攻略する

マッキントッシュのコート: Mackintosh Stenton

軽い仕立てで薄手の作りで、シャツやセーターの上から直接着ることを想定したチェスターフィールド(チェスター)型コートを、スポルベリーノと呼びます。ここ数年で徐々に目にするようになってきた言葉ですな。

うん、悪くないんじゃないでしょうか。アメトラ的な着こなしも紹介されています。

茶靴はスエード系にシフトせよ

チーニーの靴: Cheaney Eaton

まあ、スエードスウェード)の靴がないと完成しない着こなしがあるかと問われると、そういう着こなしはあまりないのかも。たいてい、表革(スムースレザー)の靴で代用できますし。

クラークスの靴: Clarks Desert Boot Sand Suede

でも、特に秋冬はスエード靴が一足あると重宝するのも事実。白パンツに合わせると、夏でも履けますし。

最初の一足として選ぶ革靴ではないでしょうが、ある程度揃ったなら試してみては? 一番お気軽なスエード靴と言えば、やはりクラークスClarks)でしょう。初心者でも履きこなせます。

アスペジ(Aspesi)が凄い理由

アスペジAspesiは、1967年創業のイタリアのアウターウェアブランド。今季から日本で本格的に取り扱われるようになったようで、各方面で話題です。

今回のメンクラの記事は、アスペジの紹介記事の決定版なのでは? アスペジの歴史から(代表作のM65型ジャケットを含む)各モデルの紹介まで、充実しています。

今季はネットでの扱いは少ないなぁ。来年以降に期待。

Aspesi Giacche Beige
Giacche Beige
↑ クリックで商品一覧ページへ

大人デニムの貫禄ワザ

5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました: Tabloid News Jean 14340427

要するに、ジーンズジーパン特集。今季の注目は濃紺ジーンズと真っ白ジーンズとのこと。確かにこの2種類が着こなしやすいと思いますよ。

来年の春くらいには、淡色ジーンズが盛り上がるかもね。濃い目のトップスに合わせたい。

本物のカシミアセーターの姿

ジョンストンズのカシミアマフラー、セーター: Johnstons Cashmere V-neck Sweater

前にも書きましたけど、カシミアカシミヤセーターは歳を重ねれば重ねるほど似合ってくるアイテムだと思います。私はそろそろ似合いだす年頃?

どうせ高いお金を出して買うなら、いいものを選びたいところ。

ブランド財布はきもち派手めがいい!

財布を集めてみました: Ettinger Bill Fold Wallet with Coin Purse

…ぜんぜんそうは思わないんですけど(汗)。新編集長の趣味かなぁ。

綿谷画伯の「おしゃれは着こなしだけじゃありません」

今回のテーマは、カラーピン。ピンホールカラーシャツのことではなく、普通のシャツに挿して使う道具のことです。ネクタイが持ち上がって、格好いいのです。

カラーピンには安全ピン式挟み込み式カラークリップ)があるのですが、通好みなのは安全ピン式とのこと。ちなみにこちらは、挟み込み式のカラーピン。

Collar Pin
↑ クリックで商品一覧ページへ

安全ピン式のカラーピンは、近年のラルフ・ローレンRalph Laurenのコレクションにもよく出てきます。彼が火付け役なんでしょうね。

ただし、安全ピン式は穴を開けたときにシャツが傷んでしまうのが難点。そこで「通」は、穴がほつれないよう糸でかがるんだそうな。うーん、面倒臭い…。

…今月はこのくらいかな。また来月~♪

無印良品のパンツの記事を更新しました

Muji Cotton Twill 5P Pant

本日の更新は、以下の記事でございます。

全商品10%OFFの無印良品週間が始まっていますので、お見逃しなく!

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • k-d-hide

    「財布の許す限り身なりには金をかけてよい。しかし派手や気障に金をかけるものじゃない。」

    「マトモな大人に選ばれる服は、何の変哲も無い正統的なものばかり。」

    「基本の何たるかを知らなければ、そのスタイルは軽薄なだけ。まずは正しく服を着る。これこそが重要なのである。」

    「最先端を行く者は、スリム化されたワードローブを揃えている。(中略)おしゃれとは、かくもミニマルな中に成立しているのだ。」

    ・・・・・・

    ・・・・・・

    ・・・ほんの数年前までは↑みたいな事を言っていた雑誌とは思えませんね。
    小ワザに頼らない正統的な着こなしを提案していたあの頃の硬派なメンクラは、一体ドコに行っちゃったんでしょ・・・・・・。
    2007年11月21日 23:19
  • blackwatch

    k-d-hideさん、こんにちは。あらら、そんなこと言ってましたっけ(汗)。

    35歳路線自体は、私は悪くないと思います。あとは、編集長が交代するのを気長に待つしかないんじゃないでしょうか…。
    2007年11月22日 00:17

この記事へのトラックバック