2007年は流行(トレンド)の大きな転換点でした

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

2007年は、流行トレンドの大きな転換点だったと思います。

2007年秋冬くらいから若者向け雑誌にアメトラアメカジの文字が躍るようになりましたし、トム・ブラウンThom Browne)のブラック・フリースBlack Fleece)も発売されましたし。すっかり風向きが変わった感じ。

ここ数年人気だったラテン的でセクシーなファッションは、しばらく(10年くらい?)お休みでしょうね。これから徐々に、アングロサクソン的で禁欲的(?)なファッションが盛り上がってくると思います。マジメ男にとっては、いい時代になるかも。

…とか偉そうなことを書きましたが、前回の大きな転換期が具体的にいつなのか、イマイチ分かりません(汗)。90年代のどこかなのでしょうけど。

さて、このブログではアメトラを推していますが、他のコンサバなファッションも今後盛り上がりそうな予感。具体的には、フレンチ・トラッド(アングロサクソンではないですけど)とかブリティッシュ・トラッドとか。

特に、フレンチ・トラッドは何だか懐かしくて新鮮に感じます。オールド・イングランドOld Englandのダッフルコート、昔人気があったよなぁ。そうそう、フレンチアイビーという言葉もありましたね。

パラブーツのUチップシューズ、ブーツ、デッキシューズ: Paraboot Chambord

靴だと、J・M・ウエストンJ.M. Weston)のUチップ(598)あたり。ウチで取り上げている靴だと、パラブーツParaboot)のChambord(シャンボー)とか

ブリティッシュ・トラッドと言えば、ハケットHackettの日本再進出はまだなのかしらん。トレンド的に、そろそろいい頃合いだと思うんだけどなぁ。

…というわけで、今年も今日でおしまいです。1年間当ブログをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

バルマカーンコートの記事を更新しました

Dispant Wind Proof Coat

本日の更新は、以下の記事でございます。

参考までに、最近見つけたバルマカーンコートのカジュアルな着こなしです(帽子はともかく…)。マッキントッシュかなぁ。

それでは皆さん、よいお年を!

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント

  • k-d-hide

    1年間お疲れ様でした。

    イタリアからアメカジへの転換は、自分的には大歓迎ですね。
    自分も今年一年で、好みが完全にアメカジ方面へシフトしちゃいました。
    まぁ、ほとんど「Lighining増刊2nd」の影響なんですが・・・(笑)。
    でも、ああいう格好が自分には合うと発見できたのは大きかったです。
    2007年12月31日 05:36
  • ブラックスーツ

    1年間お疲れ様です。

    >The Sartorialist: On the Street...Union Square, Manhattan
    コートの着こなしは、まあ、普通ですね。特にコメントありません。

    それに比べて、「Bicycles」の方は激coolです。こっちの方が自分には参考になりました。
    しかし、奴らは何してもかっちょいーよな・・・
    2007年12月31日 08:00
  • blackwatch

    上の記事で一番言いたかったのは、実はフレンチ・トラッドの件。マルセル・ラサンス(Marcel Lassance)なんかも、懐かしいですね。

    k-d-hideさん、こんにちは。

    今後の流行は、アメカジだけには集中しないと思いますよ。(微妙な違いですが)アメトラとか、フレンチやブリティッシュにも分散しそう。

    それはともかく、今年のk-d-hideさんはかなりワードローブが充実しましたねぇ。

    ブラックスーツさん、こんにちは。

    あのコートの着こなしは、サイズ選びや着丈、パンツの太さ等が上手いと思いました。普通っちゃ普通ですけど、その分マネはしやすいかと。普通は偉大なのです。

    Bicyclesのほうはですねぇ、登場する女性が綺麗ですね(笑)。あと、自転車が格好良い。
    2008年01月01日 00:15

この記事へのトラックバック