「別注特集」雑誌Men's Club(メンズクラブ、メンクラ)2008年3月号を読む

ベルスタッフのモーターサイクルジャケット: Belstaff XL 500 T Jacket

今日は、雑誌メンズクラブメンクラMen's Club2008年3月号を読んでみます。

完売必至の別注、限定、先行39点

今月の大特集は、「完売必至の別注、限定、先行39点」。メンクラ編集部の人がメーカーと企画した商品を紹介した特集です。季節の変わり目は、こんな特集で来ましたか。

トラディショナル・ウェザーウェアのアウター、コート: Traditional Weatherwear Selby F7811

いろいろありますけど個人的に気になったのは、トラディショナル・ウェザーウェアTraditional Weatherwear)のSelbyセルビー)のベルト付きロング丈版ベルスタッフBelstaff)のネイビーのXL 500バーカー・ブラックBarker Black)のタッセルスリッポンのホワイトバックス、等々かな。

入手方法は特殊ですので、詳しくは誌面をご覧ください。

半調&リッチ・トラッド

クラバッツ・オブ・ロンドンのネクタイ: Cravats of London Stripe Tie

ネクタイVゾーンの特集。メンクラが推しているのは、半調リッチ・トラッドだそう。

半調とは、色のコントラスト控えめのVゾーンとのこと。そう言えば、今月号のMen's EXでも同様なことが書いてありました。特に、クールシルバーやシャンパンゴールドのネクタイがいいんだそうな。

うん、悪くないとは思うんですが、個人的にはそんなに好みではないんだよなぁ。

もうひとつが、リッチ・トラッド。これは要するにアメトラ(アメリカン・トラッド)っぽいVゾーンのことで、強いコントラストの色遣いが特徴。特に、シンプルな単色遣いのストライプを推しています。

私はやっぱり、こっちのほうが好みだなぁ(汗)。

長袖ポロはジャケットのインナーの新定番

ザノーネのポロシャツ、Tシャツ、セーター: Zanone L/S Polo

長袖のポロシャツを、ジャケットのインナーとして推しています。

ポロシャツをジャケットのインナーにするときは、特に襟元が重要だと思います。台襟付きのポロシャツを選ぶか、もしくはポロシャツの襟をさりげなく立たせるかして、襟が埋没しないようにしたい。

バーバリアンのラグビーシャツ: Barbarian Rugby Shirt

そう言った意味では、台襟があるラグビーシャツ(ラガーシャツ)もインナーに向いています。スポーティーな雰囲気になっちゃいますけど。

不精な私としては、ポロシャツは洗濯してもアイロン掛け不要なのが良いところ。アイロン掛け、面倒なんだよなぁ。

リサイズ・リメイク・リペアの「基本のき」ジーンズ編

5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました: Tabloid News Jean 14340427

ジーンズのお直しと言えば、ヴィンテージ加工されたジーンズを裾上げしたときの裾が不自然に綺麗なのを何とかしたいところ。最近はいろいろ猪口才なワザがあるみたいですが、穿き込んだときにどうなるかちょっと不安を感じないでもないです。

話は変わりますが、ユニクロはジーンズの裾上げのときチェーンステッチに対応して欲しいなぁ。追加料金を払ってもいいから。

…今月はこのくらいかな。また来月~♪

Dispantの記事を更新しました

Dispant Wind Stopper Jacket Y105

本日の更新は、以下の記事でございます。

都会的でとても着こなしやすいアウターが揃っています。ナイロン素材は季節感がないので、年中着られるのも嬉しい。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック