雑誌Last(ラスト)Vol.11は「靴の装い」特集

サドルシューズはいかが?: Lord Charles Saddle Bucks 20166

雑誌Lastラストは、雑誌Esquireエスクァイアの臨時増刊号。Vol.11が発売されていました。の専門雑誌です。

Back to Basic(基本に還る、靴の装い)

今号の大特集は、「Back to Basic基本に還る、靴の装い)」。イギリス・イタリア・アメリカの各国風の着こなしを、それぞれドレス・カジュアルに分けて紹介している特集です。

素敵な靴ばかりが取り上げられていますが、特にナイロンブルゾンに合わせたアレン・エドモンズAllen Edmondsのコンビのサドルシューズが気になりました。実は、私が持っている靴なんですけどね。この手のコンビシューズやサドルシューズ、今後人気が出てくるでしょう。

Last(ラスト) Vol.11
↑ クリックで商品ページへ

あのシューズブランドを知る、3つのモデル。

パラブーツのUチップシューズ、ブーツ、デッキシューズ: Paraboot Chambord

要は、靴ブランドカタログですな。アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン、日本の有名ブランドが、ABC順に並んでいます。

まあ、特に言うことはないかな。

基本の4足をめぐるスーツの着こなし。

ケッズ、プロケッズのキャンバススニーカー: PRO-Keds Royal Lo

「黒のストレートチップ」「茶のフルブローグ」「褐色のUチップ」「白のキャンバススニーカー」の4足について、それぞれスーツの着こなしを紹介しています。とにかくこの雑誌は、着こなしも写真も端正なのが素晴らしい。

特に気になったのは、プロケッズPRO-Keds)のスニーカーに合わせたコットンスーツの着こなし。靴に合わせて、ベルトも白。

シネマに学ぶ、紳士の装い。

ナポリ湾
Amazon.co.jp
アソシエイト

赤峰幸生、(テーラーケイドの)山本祐平の両氏による、映画とファッションについてのディープ(?)な対談です。

映画『ナポリ湾』にはクラーク・ゲーブルによる見事なI型スーツの着こなしが見られるようなので、ぜひ観てみたいですね。

日常着のなかの逆説。

ホワイトバックス、ダーティーバックスを集めてみました: Lord Charles Gibson Bucks 5054 Ivory Suede デッキシューズを集めてみました: Red Wing Boat Moccasin 9138

難しそうな題名が付いていますが(笑)、話題の靴と着こなしを紹介しています。カジュアル中心なので、やはりアメトラっぽいのが多いですね。

取り上げられている靴は、コンビシューズ、デッキシューズ、ローファー、スニーカー、ホワイトバックス、サンダルの6種類。いずれもオススメの注目すべき靴です。

「シューケア」という愉しみ。

革靴のお手入れの方法(其の弐): Marken Cedar Shoe Tree

靴のお手入れについての巻末特集。初心者向けというよりは、ある程度靴について分かっている人向けかな。

ちなみに、こちらは私の靴のお手入れについての記事。

Lastという雑誌は値段の高い雑誌なのですが(汗)、雰囲気がいいのでついつい買っちゃうのです。この雰囲気、センスの服の雑誌が登場しないかなぁ。

Mackintoshの記事を更新しました

Mackintosh Kellas

本日の更新は、以下の記事でございます。

まだまだ肌寒い日がある4月。マッキントッシュのコートがあれば、安心です。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック