マウンテンパーカー、アウトドアジャケットを集めてみました

シェラデザイン(シエラ・デザインズ)のマウンテンパーカー、ダウンジャケット: Sierra Designs Mountain Parka 7910

今日は、アウトドアジャケットアウトドアパーカーパーカー)、マウンテンパーカーを取り上げます。エーグルAigle)、ほか……。《最終更新日: 2017年4月13日》

アウトドアジャケットとは、マウンテンパーカーとは(マウンテンパーカとは)、着こなし

近年人気のアウトドアスタイル。アウトドアスタイルに欠かせないアイテムといえばいろいろありますが、中でもアウトドアジャケットやマウンテンパーカーの類は着用期間が長く外せない一品でしょう。

着こなし方にはいろいろありますが、都会的に着るなら中にブレザーやテーラードジャケットを合わせてみてはいかがでしょうか? もっとも、中にジャケットを着るなら、着丈や身幅に余裕のあるものを選ぶ必要がありますけど。もしくは、こんな感じでネクタイを合わせてみるとか。

なお、プルオーバー仕様で胸に大きなポケットがあるものは、アノラックと呼ばれることが多いようです。

ダウンジャケット、ダウンベストを集めてみました

今日は、街着として着こなしやすそうなアウトドアジャケットを選んでみました。なお、ダウンジャケットやダウンベストは別記事で大きく取り上げていますので、そちらをご覧ください。

マリンパーカー、マリンジャケット、デッキジャケット

マリンパーカー、デッキジャケットを集めてみました

マウンテンパーカーが山用なのに対し、マリンパーカーマリンジャケットデッキジャケットといったアウターは海用です

マウンテンパーカーとの明確な違いはないように思いますが、強いて言えば、着丈が短かったり、色遣いが爽やかだったり、ステッチの色が白だったり、手袋をしていても扱いやすいようボタンやジッパーのスライダーが大きめだったり、そんなところでしょうか。別記事にまとめています。

映画『ディア・ハンター』

ディア・ハンター
Amazon.co.jp
アソシエイト

マウンテンパーカーと映画といえば、『ディア・ハンター』にてロバート・デ・ニーロがオレンジ色のパーカーを着ていることを思い出します。アカデミー賞の各賞を受賞した映画で、ロシアンローレットの場面が有名です。

彼が着ているパーカーは、シェラデザインシェラ・デザインズSierra Designs)製という声もあるのですが、どうやらホルバーHolubar製という説が有力のようです。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズには各種アウターも充実しています。

「ポリエステル フーデッドコート」は、その名のとおりポリエステル地のフード付きコート。一枚仕立てで春秋向きです。胸の止水ジッパーがスポーティーですが、全体的には都会的な雰囲気といえます。

Brooks Brothers Hooded Storm Coat ML00494: Navy
Hooded Storm Coat: Navy
Brooks Brothers Hooded Storm Coat ML00494: Navy
Navy
Brooks Brothers Hooded Storm Coat ML00494: Navy
Navy
Brooks Brothers Red Fleece Bonded Parka with Removable Hood RL00048: Khaki
Red Fleece Bonded Parka with Removable Hood: Khaki
Brooks Brothers Red Fleece Bonded Parka with Removable Hood RL00048: Khaki
Khaki
Brooks Brothers Red Fleece Bonded Parka with Removable Hood RL00048: Khaki
Khaki
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Parka with Removable Hood RL00051: Blue
Red Fleece Water-Resistant Parka with Removable Hood
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Parka with Removable Hood RL00051: Blue
Blue
Brooks Brothers Red Fleece Water-Resistant Parka with Removable Hood RL00051: Blue
Blue
↑ クリックで商品一覧ページへ

「コットン フーデッドコート」は、カジュアルラインのレッド・フリースRed Fleece)の着丈短めのコート。生地は張りのある加工がなされたコットンで、スナップボタンがアウトドアっぽさを盛り上げます。フードは着脱可能。

もうひとつの「コットン フーデッドコート」は、やはり着脱可能なフードが付いたコットン地のコート。こちらはフードを外すとステンカラーコートっぽくなります。裏地はなくて春秋向きで、止水ジッパーが印象的。これもカジュアルラインのレッド・フリースRed Fleece)の商品です。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっているコートがあるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、エンジニアードガーメンツ)のテーラードジャケット

鈴木大器氏がデザインするエンジニアード・ガーメンツEngineered Garments)は、1999年に誕生したカジュアルウェアブランド。ネペンテスNepenthesの一ブランドで、大人っぽいアメカジをやるならこのブランドは外せません。アメリカ製。

LT Parkaライト・パーカー)は、薄手のフィールドパーカー。ポケット部分のスナップボタンが良いアクセントになっています。ラグランスリーブラグラン袖がクラシック。身幅は少し細めで着丈も少し短め。

こちらは、ポリエステルコットンの平織りのポプリン地のLT Parka。裏地がなく薄手ですが、季節感はないですね。

Engineered Garments LT Parka - PC Poplin VC122: Grey
LT Parka - PC Poplin: Grey
Engineered Garments LT Parka - PC Poplin VC122: Grey
Grey
Engineered Garments LT Parka - PC Poplin VC122: Olive
Olive
Engineered Garments Ground Jacket - Activecloth: Heather Grey
Ground Jacket - Activecloth: Heather Grey
Engineered Garments Ground Jacket - Activecloth: Heather Grey
Heather Grey
Engineered Garments Ground Jacket - Activecloth: Heather Grey
Heather Grey
↑ クリックで商品一覧ページへ

Ground Jacketグラウンド・ジャケット)は、コーチジャケット型のジャケット。ポケットがたくさん付いているところはエンジニアード・ガーメンツらしいところかなと。こちらは、コットンナイロン地のGround Jacketで、マットで大人っぽい仕上がりです。

Battenwear(バテンウェア)

バテンウェアBattenwearは、2012年に誕生したアメリカはニューヨークのアウトドアウェアブランド。デザイナーは日本人の長谷川晋也氏で、Woolrich Woolen Millsウールリッチ・ウーレンミルズでアシスタントデザイナーを務めていたそう。アメリカ製。

Packable Anorakパッカブル・アノラック)は、一枚仕立てのパーカー。プルオーバーですが、わきの下がジッパーで大きく開くので着脱はしやすいはずです。小さく折りたためるパッカブル仕様。こちらはフリークスストアFreak's Store)の別注で、薄手のリップストップナイロン地を使用しています。

Battenwear Packable Anorak 15156900060: Brown
Packable Anorak: Brown
Battenwear Packable Anorak 15156900060: Brown
Brown
Battenwear Packable Anorak 15156900060: Brown
Brown
Battenwear Packable Anorak 15156900060: Black
Black
Battenwear Packable Anorak 15156900060: Camouflage
Camouflage
↑ クリックで商品一覧ページへ

Columbia Sportswear Company(コロンビア・スポーツウェア・カンパニー)

Columbia Sportswear Company(コロンビア・スポーツウェア・カンパニー)

コロンビア・スポーツウェア・カンパニーColumbia Sportswear Companyは、1938年創業のアメリカのアウトドアウェアブランド。徐々にブランドの規模を拡大して行き、1989年にはアウトドアウェアブランドとしてアメリカ国内でシェア1位の座に着いたそうですよ。

アウトドアジャケットの類はさすがにたくさんありますが、私が気になったのがWabash Jacketワバシュジャケット)。生地はナイロンで、コロンビア・スポーツウェア独自の防水透湿素材であるOmni-Techオムニテック)を内蔵しています。なんと言ってもこの柄が魅力的なのです。

Columbia Sportswear Wabash Hunting Patterned Jacket PM5483: Timberwolf
Wabash Hunting Patterned Jacket PM5483: Timberwolf
Columbia Sportswear Wabash Hunting Patterned Jacket PM5483: Timberwolf
Timberwolf
Columbia Sportswear Wabash Hunting Patterned Jacket PM5483: Timberwolf
Timberwolf
Columbia Sportswear Wabash Patterned Jacket PM5989: Black Pineapple
Wabash Patterned Jacket PM5989: Black Pineapple
Columbia Sportswear Wabash Patterned Jacket PM5989: Black Pineapple
Black Pineapple
Columbia Sportswear Wabash Patterned Jacket PM5989: Black Pineapple
Black Pineapple
↑ クリックで商品一覧ページへ

Sierra Designs(シェラデザイン、シェラ・デザインズ、シエラデザイン、シエラ・デザインズ)

シェラデザイン(シエラ・デザインズ)のマウンテンパーカー、ダウンジャケット: Sierra Designs Mountain Parka 7910

マウンテンパーカーといえば、なんと言ってもシェラデザインシェラ・デザインズシエラデザインシエラ・デザインズSierra Designs)が代表格でしょう

60/40クロスを使った各種アウターは、永遠の名作です。ダウンジャケットも充実していますよ。

Lands' End(ランズエンド)

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート

アメリカのカジュアルウェア通販の雄ランズエンドLands' End)は、このブログの常連です。

ランズエンドはアウトドアジャケットにも本格的に力を入れていて、毎季いろいろな新作を発表していますよ。

Barbour(バブアー、バーブァー)のDurham(ダーラム、ダラム)

Barbour(バブアー、バーブァー)のワックスコットンジャケット、キルティングジャケット

ワックスコットンでおなじみのバブアーバーブァーBarbourは、1894年創業のイギリスのアウトドアウェアブランド。

Durhamダーラムダラム)は、マウンテンパーカー型のアウター。お得意のワックスコットンの風合いを堪能してください。

無印良品(Muji)

無印良品のアウター

庶民の味方(?)、無印良品Muji。お手頃価格が魅力です。

無印良品は、毎年なんらかのパーカー的なアウターをつくってくれていますよ。

他の記事も……

フィールドコート、ハンティングジャケットを集めてみました M65型フィールドジャケットを集めてみました: Alpha M-65 Field Coat

タグ / アウター: マウンテンパーカ」をご覧いただくと、マウンテンパーカーに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / ブルゾン、コート」をご覧いただくと、当ブログのアウターに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2005年12月24日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年10月15日)2006年度秋冬最初の更新。
  • (2006年10月26日)商品を追加。
  • (2006年11月22日)商品を追加。
  • (2006年11月28日)商品を追加。
  • (2007年3月29日)商品を追加、入れ替え。
  • (2007年8月22日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2007年11月3日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年1月19日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年3月28日)2008年春夏最初の更新。
  • (2008年9月4日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年1月21日)商品を追加、入れ替え。
  • (2009年4月10日)2009年春夏最初の更新。
  • (2009年10月2日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2010年2月19日)2010年春夏最初の更新。
  • (2010年4月17日)商品を追加、入れ替え。
  • (2010年9月29日)2010年度秋冬最初の更新。
  • (2011年4月2日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年11月1日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年3月23日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年11月2日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年4月3日)2013年春夏最初の更新。
  • (2013年11月22日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年4月17日)2014年春夏最初の更新。
  • (2014年11月23日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年4月15日)2015年春夏最初の更新。
  • (2015年11月3日)2015年度秋冬最初の更新。
  • (2016年4月15日)2016年春夏最初の更新。
  • (2016年11月5日)2016年度秋冬最初の更新。
  • (2017年4月13日)2017年春夏最初の更新。

この記事へのコメント

  • magellan

    最近マウンテンパーカに興味があり探していたので
    情報量に圧巻しています。とても勉強になります。
    他のコンテンツも豊富なようで読ませていただきたいと思います。

    これからも頑張ってください本当にありがとう
    2011年12月28日 02:04
  • blackwatch

    magellanさん、こんにちは。

    実はマウンテンパーカーにも種類があって、スポーティーなものとクラシックなものでは着こなし方が違いそうです。そんなことにも記事で触れられたらいいなと思いつつ、なかなか難しいですね。

    これからもよろしくお願いいたします。
    2011年12月29日 00:06
  • こばべん

    はじめまして。いつも楽しく拝見しております。と同時に、勉強させて頂いております。
    blackwatchさんがテーラードジャケットにマウンパを合わせるのを勧めていらしゃるのを読んで、とてもとてもうれしくなりました。
    私もこのコーディネートが大好きで、ネイビーブレザーやツイードのジャケットの上にマウンパをよく着ています(ボトムはブルー・ジーンズが多いです)。
    特に好みなのはツイード。グレーのヘリンボーンで、ブルックス・ブラザーズで27年ほど前に買ったものですが、まだまだ十分着られるとのこと、ブルックスの某店員さんからお墨付きを頂きました。
    マウンパは生地が薄手なので、確かに防寒性にはやや難がありますが、ジャケットの下に、薄手のもので良いので、ニット・ベストを着ると十分に暖かいです。
    ちなみに、マウンパの方は、ザ・ノース・フェース製。色はタン×ネイビーです。これも購入後20年以上経っていますが、いまだに飽きがきません。
    これからも楽しい記事を期待しております。

    2013年11月30日 01:56
  • blackwatch

    こばべんさん、こんにちは。

    厚手のツイードジャケットはコート要らずという説もあるくらいですから、中にそれなりに厚着をすればマウンテンパーカーでもかなり寒さをしのげると思います。

    さらに、27年前のツイードジャケットとのことですから、かなりしっかりとしたツイードで温かいのだろうと想像します。最近のツイードはけっこう薄手のものもありますが。
    2013年12月01日 00:03
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9308738
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック