2016年07月29日

ブリーフィングQLシリーズのコーデュラナイロン鞄

Briefing (ブリーフィング)

ブリーフィングBriefing)を別記事で大きく取り上げていますが、今日はブリーフィングのQLシリーズのを取り上げます。2016年登場。

コーデュラ・ナイロン製のBriefing(ブリーフィング)QLシリーズ

ブリーフィングの通常シリーズが強靭なバリスティック・ナイロン素材を得意としているのに対し、QLシリーズは500デニールコーデュラ・ナイロンを使用しているのが特徴です。フライト・ライトFlight Light)シリーズとほぼ同様の仕様でして、後継シリーズに相当するのかもしれません。

強度はバリスティック・ナイロンに劣るのでしょうが、そのぶん軽量に仕上がっているのがウリ。デザインも含め、見た目は通常シリーズの商品と大差ありません。あとこれは評価を分けるでしょうが、アジア生産しているようです。そのぶんお値段はブリーフィングにしてはけっこうお手頃になっていますね。

今のところ色展開はブラックに加え、糸から染めたブリーフィング独自色というグレーとコヨーテ(Coyote)があります。特にグレーの色展開はブリーフィングでは貴重かと。

ブリーフィングQLの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

アーツ&クラフツ(Arts & Crafts)の鞄、財布、トートバッグ

Arts & Crafts(Arts and Crafts、アーツ&クラフツ、アーツ・アンド・クラフツ)

今日は、アーツ&クラフツアーツ・アンド・クラフツArts & CraftsArts and Crafts)のを取り上げます。《最終更新日: 2016年2月2日》

Arts & Crafts(Arts and Crafts、アーツ&クラフツ、アーツ・アンド・クラフツ)

アーツ&クラフツは、2006年に創業した日本のエバーグリーン・ワークスEvergreen Works社の1ブランド。ブランド名はイギリス人ウィリアム・モリスが19世紀に提唱したアーツ・アンド・クラフツ運動美術工芸運動から採っています。

そのブランド名のとおり手づくり感のある素朴な鞄が主力商品で、基本的に日本製。姉妹ブランドとしてスタンダード・サプライStandard Supply)もありまして、こちらはより現代的でシンプルなデザインといえるでしょうか。

アーツ&クラフツの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

クラッチバッグを集めてみました

Clutch Bag(クラッチバッグ)

今日は、クラッチバッグを集めてみました。《最終更新日: 2016年3月3日》

クラッチバッグとは

クラッチバッグとは、ショルダーストラップや持ち手などが付いていない鞄のことで、その名のとおり「つかんで」(“clutch”)持つ鞄です。

形状は大きく2種類に分かれているようで、ひとつはマチが薄い長方形型、もうひとつはマチがある直方体型。特に後者はセカンドバッグポーチとも呼ばれ、大きな鞄の中に入れるいわゆる「バッグ・イン・バッグ」として使われることも多いと思います。いずれもビジネスにもカジュアルにも使えます。

さらに、冠婚葬祭フォーマル用途にも向いています。ブリーフケースは堅苦しくてイマイチ合いませんよね。もっとも、冠婚葬祭時には本来は男性は手ぶらが好ましいのでしょうが、そうはいかないときも少なくないと思います。

持ち方が肝要のようでして、小脇に抱えて持つと集金のオジサンに見えるかも? 名前のとおり、手でつかんで持つのが無難なのでしょう。

クラッチバッグの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

Slow(スロウ、スロー)の鞄、財布

Slow(スロウ、スロー)

今日は、スロウスローSlowバッグ財布サイフウォレットを取り上げます。《最終更新日: 2016年1月24日》

Slow(スロウ、スロー)

スロウは、2008年に誕生した日本の鞄ブランド。Sports、Luxury、Outdoor、Workという4単語の頭文字からブランド名を取ったそうで、このブランドの方向性がよく分かりますね。

スロウは特に素材に力を入れていまして、いろいろな種類の素材を楽しめます。どの素材も使い込むといかにも味が出そうなものばかり。デザインは比較的素朴でシンプルなものが多いと思います。日本製。

スロウの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

ハーシェル・サプライ・カンパニー(Herschel Supply Co.)の鞄、バックパック、ボストンバッグ

Herschel Supply Company(Herschel Supply Co.、ハーシェル・サプライ・カンパニー)

今日は、ハーシェル・サプライ・カンパニーHerschel Supply CompanyHerschel Supply Co.)のリュックサックバックパックボストンバッグを取り上げます。《最終更新日: 2013年8月11日》

Herschel Supply Company(Herschel Supply Co.、ハーシェル・サプライ・カンパニー)

ハーシェル・サプライ・カンパニーは、2009年創業のカナダはバンクーバーの鞄ブランド。スコットランド移民の末裔の兄弟が創業したとのこと。

基本的にはアウトドアっぽい鞄を得意としているようですが、「本気」になりすぎず適度に洗練されているのが特徴でしょうか。いまっぽいカジュアルスタイルと合わせやすいと思います。また、比較的お手頃価格です。

ハーシェル・サプライ・カンパニーの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

トゥミ(Tumi)の鞄、ブリーフケース、ビジネスバッグ

Tumi(トゥミ)

今日は、トゥミTumiブリーフケースビジネスバッグを取り上げます。《最終更新日: 2015年9月17日》

Tumi(トゥミ)

トゥミは、1975年創業のアメリカはニュージャージー州の鞄ブランド。社名は、南米の青年平和部隊のボランティア活動に参加した創業者が、ペルーの神トゥミにちなんで命名したそうな。

1983年に、アメリカ陸軍が防弾チョッキに使用していたというバリスティックナイロンを鞄に採用。この手の鞄の先駆者といえるでしょう。今では当たり前のようにスーツにナイロン鞄を合わせていますが、もしトゥミがなかったら状況が違っていたかもしれませんね。

この手のナイロン鞄をスーツに合わせることにいまでも賛否があるのかもしれませんが、私はぜんぜん気になりませんねぇ。もっとも、超クラシックなスーツには合わないのかもしれませんけど、そういうスーツを着ている人は少ないはずです。

トゥミの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

ブリーフィング・レッドレーベルのブリーフケース、ボストンバッグ、財布

Briefing Redline(ブリーフィング・レッドライン)の鞄、トートバッグ、ショルダーバッグ

今日は、ブリーフィングBriefingRedlineRed Lineレッドライン)のブリーフケースビジネスバッグダッフルバッグボストンバッグ)、財布サイフウォレットを取り上げます。《最終更新日: 2015年8月6日》

Briefing(ブリーフィング)Redline(Red Line、レッドライン)のビジネス鞄

ブリーフィングは、日本のセルツSelltsが企画しアメリカの軍需工場(ミリタリーファクトリー)が製造している1998年に誕生した鞄ブランド。当然のことながら、もちろんアメリカ製です。詳しいことは、ブリーフィングのトートバッグやショルダーバッグの記事をご覧ください

今日は、ブリーフィングのどちらかというとビジネス寄りの鞄を紹介します。素材はもちろん、防弾チョッキにも使用されるバリスティックナイロン1050デニール・ダブルバスケット・ウィーブ・ナイロン)。質実剛健な鞄です。

ブリーフィングのビジネスバッグの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

ジャンスポーツ(JanSport)の鞄、リュックサック、デイパック

JanSport(ジャンスポーツ)

今日は、ジャンスポーツJanSportリュックサックバックパックデイパックを取り上げます。

JanSport(ジャンスポーツ)

ジャンスポーツは、1967年創業のアメリカはシアトルのアウトドア用品ブランド。特にバックパックには定評がありまして、とにかくすごい商品数を誇っています。

近年は創業当時のレトロな鞄も発表していまして、ふつうのカジュアルスタイルに合わせやすいものも多いと思いますよ。

ジャンスポーツの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

フロスト・リバー(Frost River)のワックスコットンの鞄、ショルダーバッグ、トートバッグ

Frost River(Frostriver、フロスト・リバー、フロストリバー、フロスト・リヴァー、フロストリヴァー)

今日は、フロスト・リバーフロストリバーフロスト・リヴァーフロストリヴァーFrost RiverFrostriverワックスコットン地のショルダーバッグトートバッグを取り上げます。

Frost River(Frostriver、フロスト・リバー、フロストリバー、フロスト・リヴァー、フロストリヴァー)

フロスト・リバーは、アメリカはミネソタ州ダルースのアウトドア用品ブランド。2010年より体制が新しくなったそうで、日本でも多く扱われるようになりました。

フロスト・リバーの商品の中でも特に定評があるのが、撥水性にすぐれて丈夫なワックスコットンを使用した鞄各種。レザー皮革真鍮ブラスを組み合わせたその鞄は、昔ながらのクラシックでラギッドな雰囲気が魅力です。ワックスコットンといっても、それほどベタベタはしないはずですよ。

フロスト・リバーの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

アウトドア・プロダクツ(Outdoor Products)ブラウン・ツリー(Brown Tree)ロゴの鞄

Outdoor Products Brown Tree(アウトドア・プロダクツ・ブラウン・ツリー)

今日は、アウトドア・プロダクツOutdoor Products)のブラウン・ツリーBrown Tree)ロゴのリュックサックバックパックデイパックウエストバッグウエストポーチボディーバッグを取り上げます。

Outdoor Products(アウトドア・プロダクツ)のBrown Tree(ブラウン・ツリー)ロゴ

アウトドア・プロダクツは、1970年創業のアウトドア用品ブランド。1973年から独自商品をつくり始めました。特に、デイパックやボストンバッグはすこぶる有名ですね。

そのアウトドア・プロダクツに、「ブラウン・ツリー」シリーズが登場しました。1973年から1980年代初頭まで使われていたロゴを復活させたモデルです。渋いロゴが魅力的。

アウトドア・プロダクツ・ブラウン・ツリーの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

ジョン・チャップマン(John Chapman)のショルダーバッグ(鞄)を試してみました

John Chapman(ジョン・チャップマン、ジョンチャップマン)

ジョン・チャップマンJohn Chapman)のを別記事で取り上げていますが、先日ジョン・チャップマンのショルダーバッグを入手しましたので、今日はそのご紹介。

ジョン・チャップマンは、1893年創業のイギリスのアウトドアバッグブランド。フィッシングバッグのような昔ながらの鞄をつくり続けています。

私はこの手の鞄としてはブレディブレディーBradyの小さめのショルダーバッグを持っているのですが、もっと大きなものが欲しくなりました。そこで、同様にトラッドなブランドであるジョン・チャップマンを試してみることにしました。

Style Cruiseのセールもあります 続きを読む……
posted by blackwatch at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

サイル・マーシャル(Seil Marschall)の鞄、バックパック、トートバッグ

Seil Marschall(サイル・マーシャル、サイルマーシャル)

今日は、サイル・マーシャルサイルマーシャルSeil Marschallリュックサックバックパックトートバッグを取り上げます。《最終更新日: 2016年4月17日》

Seil Marschall(サイル・マーシャル、サイルマーシャル)

サイル・マーシャルは、1896年創業のドイツのアウトドア用品ブランド。日本では特に鞄が多く扱われているようで、昔ながらのラギッドな雰囲気が魅力です。ドイツ製ですよ。

鞄はコットンキャンバス地のものが主力で、随所にレザー皮革があしらわれています。いかにも使い込むと味が出そうというか、すでに味が出ているというか。

サイル・マーシャルの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ブリーフィング(Briefing)のポンチョ(Poncho)シリーズの鞄

Briefing Redline(Briefing Red Line、ブリーフィング・レッドライン)

別記事でブリーフィング・レッドラインBriefing RedlineBriefing Red Line)を取り上げていますが、今日はブリーフィングのPonchoポンチョ)シリーズのを取り上げます。

Briefing(ブリーフィング)のPoncho(ポンチョ)

ブリーフィングといえばバリスティック・ナイロン素材を得意としていますが、Ponchoはアメリカ軍が実際に機材の保護用に使用した素材を再利用したシリーズ。柔らかなキルティングリップストップナイロン地を使用しています。

色柄は、いかにも軍用っぽい迷彩カモフラージュ柄のほか、無地のモスブラックもあります。

ブリーフィングのポンチョの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

ウエストバッグ(ウエストポーチ)、ボディバッグ(鞄)を集めてみました

グレゴリーの鞄: Gregory Tailmate

今日は、ウエストバッグウエストポーチボディバッグボディーバッグ)()を取り上げます。《最終更新日: 2015年2月8日》

ウエストバッグ(ウエストポーチ)とは、ボディバッグ(ボディーバッグ)とは

ウエストバッグとは、腰に巻き付けて使う小型の鞄のこと。たいてい「たすき掛け(斜め掛け)」にも対応しています。ちなみにアメリカ英語(米語)では “fanny pack” や “hip sack”、イギリス英語では “bum bag” や “hip pack” などと呼ぶようです。

ストラップが1本のショルダーバッグのようなボディバッグと呼ばれる縦長の鞄も近年は人気で、これはたすき掛けしたり片方の肩に掛けたりして使います。ちなみに英語で “body bag” とは「遺体運搬袋」という意味でして(汗)、ファッション用の鞄を意味する用法はたぶん和製英語なのでしょう。

ウエストバッグの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ケルティ(Kelty)の鞄、リュックサック(バックパック)、デイパック

Kelty(ケルティ、ケルティー)

今日は、ケルティケルティーKeltyリュックサックバックパックデイパック)を取り上げます。《最終更新日: 2010年9月21日》

Kelty(ケルティ、ケルティー)

ケルティは、1952年創業のアメリカは南カリフォルニアの鞄ブランド。アルミフレームを使用したバックパックは一世を風靡し、プロの登山家にも愛されました。70年代(1970年代)のヘヴィー・デューティー・ブーム時にも、ここのバックパックは特に人気があったようです。

そのケルティが、近年のアウトドアブームを受けて人気が再燃しています。昔ながらのデザインを復刻させていて、今っぽい着こなしにも合わせやすい点が嬉しい。

ケルティの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ブリーフィングのフライトライト(Flight Light)の鞄、トートバッグ、ショルダーバッグ

Briefing Redline(Briefing Red Line、ブリーフィング・レッドライン)

ブリーフィング・レッドラインBriefing RedlineBriefing Red Line)を別記事で大きく取り上げていますが、今日はブリーフィングのFlight Lightフライトライト)シリーズのを取り上げます。《最終更新日: 2012年5月30日》

Briefing(ブリーフィング)のFlight Light(フライトライト)シリーズ

Flight Lightは、2010年に登場したブリーフィングの新シリーズ。ブリーフィングといえばバリスティック・ナイロン素材を得意としているのに対し、こちらは同じく強靭な500デニールコーデュラ・ナイロンを使用しています。

強度はバリスティック・ナイロンに劣るのでしょうが、そのぶん軽量に仕上がっているのがウリ。色展開をバリスティック・ナイロンとちょっと変えているのも魅力です。お値段も若干お手頃になっているのかな。

ちなみにこちらは、ブリーフィングのアメリカ工場の様子の動画です。

ブリーフィング・フライトライトの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

マスターピース(Master-Piece、MSPC)のメッセンジャーバッグ、リュックサック(鞄)

Master-Piece(マスターピース、MSPC)

今日は、マスターピースMaster-PieceMSPCショルダーバッグメッセンジャーバッグ)、リュックサックバックパックデイパックブリーフケースビジネスバッグ)をご紹介。《最終更新日: 2010年7月18日》

Master-Piece(MSPC、マスターピース)

マスターピースは、1994年創業の日本の鞄ブランド。機能性の高さと男らしい硬派なデザインが、特徴だと思います。

いろいろとシリーズがあって、それぞれにおいて違った魅力があります。また、いろいろな人気「セレクトショップ」などとコラボした鞄をつくっていることも魅力。日本ブランドなので、コラボも柔軟に対応してくれそう。

マスターピースの続きを読む…
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ダルース・パックの鞄、トートバッグ

Duluth Pack(ダルース・パック)

今日は、ダルース・パックDuluth Packトートバッグを取り上げます。《最終更新日: 2015年6月9日》

Duluth Pack(ダルース・パック)

ダルース・パックは、1882年創業のアメリカはミネソタ州のアウトドア用品ブランド。ウェブサイトをご覧になるとお分かりのとおりかなり「本気」のブランドでして、特にカヌーバッグには定評があるようです。

鞄の主力は、丈夫なコットンキャンバスレザーを使用したラギッドなもの。縫製は(流れ作業ではなく)縫製工が最初から最後までひとりで仕上げるのだそうな。アメリカ製ですよ。

ダルース・パックの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ブリーフィング・ブラックライン(Briefing Blackline)の鞄、ブリーフケース、ビジネスバッグ

Briefing Blackline(Briefing Black Line、ブリーフィング・ブラックライン)

今日は、ブリーフィングBriefingBlacklineBlack Lineブラックライン)のブリーフケースビジネスバッグカバンかばん)を取り上げます。《最終更新日: 2012年9月3日》

Briefing Blackline(Briefing Black Line、ブリーフィング・ブラックライン)

Briefing Redline(Briefing Red Line、ブリーフィング・レッドライン)

ブリーフィングについては、ブリーフィング・レッドラインBriefing RedlineBriefing Red Line)の記事をご覧ください

ブリーフィング・ブラックラインは、ブリーフィングのビジネス向けの新しいライン。頑強なバリスティックナイロン1050デニール・ダブルバスケット・ウィーブ・ナイロン)を使用しているなどの特徴は同様なのですが、随所にレザーをあしらうなど、現代的で都会的な仕上がりなのです。

従来のRedlineは良くも悪くも無骨なところがありましたので、こういうラインを待っていた人は少なくないんじゃないでしょうか。

ブリーフィング・ブラックラインの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

パロット・キャンバス・カンパニー(Parrott Canvas Company)の鞄、トートバッグ

Parrott Canvas Company(パロット・キャンバス・カンパニー、パロット・キャンヴァス・カンパニー)

今日は、パロット・キャンバス・カンパニーパロット・キャンヴァスParrott Canvas Companyトートバッグを取り上げます。《最終更新日: 2015年7月11日》

Parrott Canvas Company(パロット・キャンバス・カンパニー、パロット・キャンヴァス・カンパニー)

パロット・キャンバスは、1982年創業のアメリカの鞄ブランド。もともとは、社名のとおり帆布キャンバスを扱う会社だったそうな。その後グレン・レイブンGlen Raven社の目に留まり、鞄もつくるようになったとのこと。

アメリカ製にこだわった鞄は、近年は日本でも人気上昇中です。お手頃価格ですよ。

パロット・キャンバスの続きを読む……
posted by blackwatch at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする