ダナー(Danner)のフェザーライト(Feather Light)

別記事で大きく取り上げているダナー(Danner)ですが、注目のブーツが復刻されていますので今日はそのご紹介。 Feather Light(フェザーライト)は1980年代に存在していたモデルで、丸っこいシルエットとD環仕様なのが特徴。ダナーライトよりも大きい作りみたいでして、ダナーライトよりもサイズを下げたほうがいいみたい。

Mujiのシャツの記事を更新しました続きを読む……

カシオ(Casio)の黒くて高機能でタフなGショック(G-Shock)の新作

別記事で大きく取り上げているカシオ(Casio)のGショック(G-Shock)ですが、2009年9月の新作が入荷していましたので今日はそのご紹介。ちょっと遅くなりましたが。 今月は、黒い禁欲的(?)なモデルが多いです。まずは防水性能に特化し水深200mに対応するFrogman(フロッグマン)に、ソーラー電波時計が付きました。時間にうるさい「海の男」には、これですな。

Urban Research Doorsのジャケットの記事を更新しました続きを読む……

2010年春夏ニューヨークのメンズコレクションの雑感

先日までニューヨークの2010年春夏メンズコレクションが行われていましたので、今日はその雑感を。 Band of Outsiders(バンド・オブ・アウトサイダーズ) 細身のボタンダウンシャツが一世を風靡した(?)バンド・オブ・アウトサイダーズ(Band of Outsiders)。今季も、やはりプレッピーなコレクションであります。靴も、ここ数季継続のスペリー…

Cheaneyの記事を更新しました続きを読む……

エディー・バウアー(Eddie Bauer)のデビュープライス1,000円OFF! 10月12日まで

エディー・バウアー(Eddie Bauer)においてデビュープライス1,000円OFFなる催しが始まっていますので、今日はそのお知らせ。 エディー・バウアーさんは小出しでいろいろなセールを実施していますが、今回もそのひとつ。この秋の新作が1,000円引きになっています。即戦力になってくれますよ。

Ring Jacketの記事を更新しました続きを読む……

ユナイテッドアローズ(United Arrows、UA)のポリエステル地のM65(M-65)フィールドジャケット

今日は、ユナイテッドアローズ(United Arrows、UA)のポリエステル地のM65(M-65)フィールドジャケットをご紹介。 ユナイテッドアローズは、元ビームスのスタッフが立ち上げた「セレクトショップ」。今では、ビームスに匹敵する(ビームス以上の?)人気ショップになりました。ちなみに、東証一部上場企業でもあります。 今季はフィールドジャケットが注目されているようで、と言…

Eddie Bauerのシャツの記事を更新しました続きを読む……

コーエン(Coen)のナイロンパーカー(パーカ)

今日は、コーエン(Coen)のナイロンパーカー(パーカ)をご紹介。 コーエンは、ユナイテッドアローズ(United Arrows、UA)の最廉価ブランド。グリーン・レーベル・リラクシング(Green Label Relaxing、GLR)よりもお手ごろ価格なのがウリです。 当面寒暖の差の大きい日々が続きそう。今日紹介する小さく折りたたむことのできる薄手のパーカーがあれば、そん…

I型ジャケットの記事を更新しました続きを読む……

ジャーナル・スタンダード(Journal Standard)、エディフィス(Edifice)のワークシャツ

今日は、ジャーナル・スタンダード(Journal Standard)、エディフィス(Edifice)のワークシャツを取り上げます。《最終更新日: 2010年4月20日》 Journal Standard(ジャーナル・スタンダード)、Edifice(エディフィス)のワークシャツ エディフィスは、ベイクルーズ(Baycrews)社の一ブランドで、大手「セレクト…

ベイクルーズのワークシャツの続きを読む…

ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)の2010年春夏ニューヨークメンズコレクション

今日は、ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)の2010年春夏ニューヨークメンズコレクションを見てみます。 ちなみにコレクション対象のラルフ・ローレンには3つのレーベルがありまして、ポロ(Polo)がお馴染みのちょいカジュアル寄り、パープル・レーベル(Purple Label)が最高級、ブラック・レーベル(Black Label)がモード寄りです。写真だけだとどれがど…

Lands' Endのカットソーの記事を更新しました続きを読む……

クラークス(Clarks)の60周年記念デザートブーツ

別記事で大きく扱っているクラークス(Clarks)ですが、デザートブーツ(Desert Boot)生誕60周年記念モデルが発売されましたので、今日はそのご紹介。 現行のものより肉厚で滑らかな質感が特徴の、1949年の誕生当初と同じチャールズ・F・ステッド(Charles F Stead)社のスエード(スウェード)、ヴィンテージサンドスエード(Vintage Sand Sue…

カバーオールの記事を更新しました続きを読む……

ラベンハム(ラヴェンハム、Lavenham)の40周年記念モデル先行予約会(受注会)!

別記事で大きく取り上げているラベンハム(ラヴェンハム、Lavenham)のキルティングジャケットですが、ディセンタージュ(Decentages)さんのところで40周年記念モデルの 先行予約会(先行受注会)なる催しが始まっています。 ラベンハムは1969年創業だそうですから、なるほど40周年ですか。ブリトラ(ブリティッシュ・トラッド)が気になるこの秋冬、この催しは見逃せませ…

ワークベストの記事を更新しました続きを読む……

鳩山由紀夫氏のスーツの着こなしが気になる

次期首相に就任予定の民主党代表の鳩山由紀夫氏。氏の着ているスーツの着こなしが気になったので、取り上げてみます。 YouTube - 鳩山由紀夫 鳩山由紀夫 - Google 画像検索 鳩山氏の着ているスーツは、落合正勝氏が『男の服装術 スーツの着こなしから靴の手入れまで』という本の中で分類しているところのラテン系スーツでしょうね。特に肩幅の広さが印象…

快適にご覧いただくためにの記事を更新しました続きを読む……

アーバンリサーチ・ドアーズ(Urban Research Doors、URD)のストライプ(ボーダー)柄のコットンセーター(ニット)

今日は、アーバンリサーチ・ドアーズ(Urban Research Doors、URD)のストライプ(ボーダー)柄のコットン(綿)素材のセーター(ニット)をご紹介。 アーバンリサーチ・ドアーズは、アーバンリサーチ(Urban Research、UR)の中でもアウトドア寄り、アメカジ寄りのブランド。特に、若い人には着やすい服がそろっていると思います。 コットン素材のセーターは、季…

Lands' Endのシャツの記事を更新しました続きを読む……

シップス(Ships)のトルファン綿のワークジャケット(カバーオール)、ベスト、パンツ

今日は、シップス(Ships)のトルファン綿を使ったワークジャケット(カバーオール)、ワークベスト(ヴェスト)、ワークパンツをご紹介。 シップスは、大手では最も老舗の「セレクトショップ」。比較的コンサバなアイテムが多いのが嬉しい。 トルファン綿は超長綿のひとつで、海島綿(シーアイランドコットン)やエジプト綿と並ぶ高級コットン(綿)だそう。ちなみにトルファンとは、今何かとニュー…

Ethos Clubの記事を更新しました続きを読む……

チャンピオン(Champion)のオッシュマンズ(Oshman's)別注スウェットシャツ、パーカー

今日は、チャンピオン(Champion)のオッシュマンズ(Oshman's)別注スウェットシャツ(スエットシャツ)、パーカー(パーカ)をご紹介。 チャンピオンは、1919年創業のアメリカのスポーツウェアブランド。リバースウィーブ(リバースウィーヴ)のスウェットシャツが、あまりにも有名です。

Dannerの記事を更新しました続きを読む……

ニューバランス(New Balance)のFeral Creation CollectionのCM999(999)

別記事で大きく紹介しているニューバランス(New Balance)ですが、Feral Creation Collectionなるものが発表されましたので、今日はそのご紹介。 CM999(999)を基に、アジアから別注を行ったコレクションです。"feral" とは「野生の」という意味で、アジアの野生動物から着想を得てデザインされたのだそう。

腕時計の記事を更新しました続きを読む……

グリーン・レーベル・リラクシング(Green Label Relaxing、GLR)のホップサック地のブレザー

今日は、グリーン・レーベル・リラクシング(Green Label Relaxing、GLR)のホップサック地のブレザーをご紹介。 グリーン・レーベル・リラクシングは、ユナイテッドアローズ(United Arrows、UA)の廉価版ブランド。大人も着られる廉価ブランドの中では、このブランドは特にオススメかな。 ホップサックは、表面に細かな凸凹のある独特の生地。スーツではなく(替…

ストレートチップの記事を更新しました続きを読む……

2009年秋冬新作入荷速報?

9月に入り、朝晩は涼しくなりましたね。そう、秋です。と言うわけで、秋冬の新作がいくつかのブランドにて入荷していますので、取り急ぎご紹介。 Lavenham(ラベンハム、ラヴェンハム) まずは、キルティングジャケットの代表格であるラベンハム(ラヴェンハム、Lavenham)。ディセンタージュ(Decentages)さんのところに、今季分が入荷していますよ。 …

Ceboの記事を更新しました続きを読む……

90年代(1990年代)を振り返る、とな?

今日は、90年代(1990年代)についてのこの記事。Beams+(ビームス・プラス)のブログより。 VSポパイ世代“90年代を振り返る・その1” - BEAMS+ Blog -BEAMS OFFICIAL BLOG- 日本ファッションの幕開けである70年代のポパイを代表とするファッション誌は、確かにその時代をリアルタイムで生きた諸先輩方にとってのバ…

Gregoryの記事を更新しました続きを読む……

ビームス(Beams)のウール地のショールカラージャケット、カバーオール

今日は、ビームス(Beams)のウール地のショールカラージャケット、カバーオール(ワークジャケット)をご紹介。 ビームスは、最も成功した「セレクトショップ」のひとつと言っていいでしょう。アメトラからモードまで、高いレベルで幅広く商品を展開しています。 そろそろ涼しくなってきて、秋冬のアウターが気になる時季です。秋冬らしくてかつ堅苦しくない、ウール地のカバーオール風のアウターは…

KATO`の記事を更新しました続きを読む……

Scye BasicとUrban Research iDがコラボしたGジャン(ジージャン)、ボタンダウンシャツ

今日は、Scye Basic(サイ・ベーシック)とアーバンリサーチ・アイディー(Urban Research iD)がコラボしたGジャン(ジージャン)、ボタンダウンシャツをご紹介。 アーバンリサーチ・アイディーはアーバン・リサーチ(Urban Research、UR)の注目の新ブランドで、ワークやミリタリーを基本にしたブランドだそう。 一方Scye(サイ)は、20…

Ducato di Milanoの記事を更新しました続きを読む……