サンダース(Sanders)の靴、ブーツ

Sanders(サンダース、サンダーズ)

今日は、サンダースサンダーズSanders革靴シューズ)、ブーツを取り上げます。《最終更新日: 2014年6月16日》

Sanders(サンダース、サンダーズ)

サンダースは、1873年創業のイギリスはノーザンプトンのサンダース&サンダースSanders & Sanders社が展開する老舗靴ブランド。超高級ブランドというわけではありませんが、中堅ブランドとして確かな評価を得ています。

ラルフ・ローレンRalph Laurenなどの靴も手掛けており、またイギリス国防省MODなどの制服(ユニフォーム)用の靴も得意としていて、特にMODの革靴の大部分をサンダースが担当しているそう。

靴の名産地のノーザンプトン製の靴ですから、基本的にはやはり堅牢なグッドイヤーウェルト製法でつくられています。ここ数年は日本でも取り扱いが多くなってきました。

キャップトウ(キャップトゥ)、ストレートチップ

ストレートチップ、キャップトゥの靴を集めてみました

次は、ドレスシューズの基本であるキャップトウキャップトゥ)、ストレートチップ

9383は、サンダースらしいミリタリーコレクションの1足。デザインはドレス寄りのいわゆる内羽根式パンチトキャップトウパンチドキャップトウ)なのですが、どっしりとした雰囲気が私好みですね。鳩目(アイレット)が6組あるのもクラシック。

ドレッシーなゴム底ラバーソール)であるダイナイトソールDainite Studded Rubber Sole仕様。

Military Punch Cap 9383: Navy
Navy
Military Punch Cap 9383: Burgundy
Burgundy
Military Punch Cap 9383: Burgundy
Burgundy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

8803外羽根式で外鳩目仕様ということもあり、いかにも質実剛健でサービスシューズっぽい雰囲気が出ています。ホワイトスエードなら、ホワイトバックス的に使えます

Military Derby Shoe 8803: White Suede
White Suede
Military Derby Shoe 8803: Rich Tan
Rich Tan
Military Derby Shoe 8803: Burgundy
Burgundy
Military Derby Shoe 8803: Black
Black
Military Derby Shoe 8803: Navy
Navy
Military Derby Shoe 8803: White Suede
White Suede
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9071はシボの入ったグレインレザーを使用したキャップトウ。これは渋いですねぇ。この手の革はキズが目立ちにくい利点もあります。靴ヒモ(シューレース)が2種類付いています。

Military Derby Shoe 9071: Brown
Brown
Military Derby Shoe 9071: Black
Black
Military Derby Shoe 9071: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9639は、パンチトキャップトウ仕様の外羽根式キャップトウ。こちらのほうがトラッドさが少し増します。

Military Punched Cap Derby Shoe 9639: Navy
Navy
Military Punched Cap Derby Shoe 9639: Navy
Navy
Military Punched Cap Derby Shoe 9639: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

フルブローグ、ウイングチップ

ウイングチップ(フルブローグ)の靴を集めてみました

次は、トラッド感あふれるドレスシューズであるフルブローグウイングチップ

8951は、外羽根式のフルブローグ。迫力あるコマンドーコマンドソールを採用しています。カントリーシューズと呼んでよいでしょう。

Gibson Brogue Shoe 8951: Commando Sole
Commando Sole
Gibson Brogue Shoe 8951: Snuff
Snuff
Gibson Brogue Shoe 8951: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

8395は、アメリカ式のいわゆるロングウイングチップ。コマンドーソールのゴツい仕上がりです。スムースレザーとグレインレザーのコンビ仕様。

2 Tone Long Wing 8395: Black
Black
2 Tone Long Wing 8395: Brown
Brown
2 Tone Long Wing 8395: Brown
Brown
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9252は、伝統的な靴のひとつであるギリーシューズ。正式にはタン(ベロ)がない靴なのですが、これは街履き用ということでタンが付いています。スムースレザーとグレインレザーのコンビで、リッジウェイ・ソール仕様。

Ghillie Shoe 9252: Black
Black
Ghillie Shoe 9252: Black
Black
Ghillie Shoe 9252: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Uチップ

Uチップ、Vチップの靴を集めてみました

次は、カジュアルスタイルに合わせやすいUチップ

8950は、ミリタリーコレクションのUチップ。これはすくいモカ(飾りモカ)かな。スーツ向きとはいえませんが、ジャケパン(ジャケット+パンツ)スタイルあたりなら合わせられます。ダイナイトソール仕様。

Military Apron Derby 8950: Burgundy
Burgundy
Military Apron Derby 8950: Burgundy
Burgundy
Military Apron Derby 8950: Rich Tan
Rich Tan
Military Apron Derby 8950: Rich Tan
Rich Tan
Military Apron Derby 8950: Black
Black
Military Apron Derby 8950: White Suede
White Suede
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9386もほぼ同様の仕様のUチップですが、爪先に左右に分かれるステッチが入っています(split toe)。ただ、この雰囲気ですとあまり用途は変わらないでしょう。

Military Apron Derby Shoe 9386: Navy
Navy
Military Apron Derby Shoe 9386: Navy
Navy
Military Apron Derby Shoe 9386: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9251は、爪先の矢印が印象的なUチップ。これは実際のイギリス軍の意匠で、イギリスの陸海空の3軍が一つになって敵を討つという意味が込められているのだそうな。ダイナイトソール仕様。

Broad Arrow Apron Derby 9251: Black
Black
Broad Arrow Apron Derby 9251: Burgundy
Burgundy
Broad Arrow Apron Derby 9251: Burgundy
Burgundy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ローファー、スリッポン

ローファー、スリッポンシューズを集めてみました

次は、ローファーなどのスリッポン

9490は、ペニーローファーコインローファー)。甲にガーズテープ(“guards tape”、側章のテープ)が付いていまして、プレッピーな雰囲気を醸し出しています。味のあるグレインレザーを使用し、リッジウェイ・ソール仕様。

Grain Loafer 9490: Brown
Brown
Grain Loafer 9490: Brown
Brown
Grain Loafer 9490: Brown
Brown
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9490にはダイナイト風ソール仕様のものもあります。

9490: Navy
Navy
9490: Navy
Navy
9490: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

レースアップブーツ

ブーツを集めてみました

次は、カジュアルスタイルに1足は欲しくなるブーツ

こちらは、パンチトキャップトウをそのままレースアップブーツ編み上げブーツ)にしたようなブーツ。スーツに合わせても違和感ないかもしれない端正な仕上がりです。ミリタリーコレクションの1足で、ダイナイトソール仕様。

Military Cap Toe Boot 8946: Rich Tan
Rich Tan
Military Cap Toe Boot 8946: Burgundy
Burgundy
Military Cap Toe Boot 8946: Black
Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

9638もほぼ同様の仕様のブーツですが、かかとのストラップに「矢印」が入っているのが特徴です。

Military Cap Toe Boot 9638: Navy
Navy
Military Cap Toe Boot 9638: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Mud Guard(マッドガード)

ブリット

マッドガードMud Guard)とは「泥除け」の意味で、クレープソールの周りにゴムを巻きつけた独特の仕様の靴のこと。この手の靴は、スティーブ・マックィーンが愛用していたことで有名です。映画『ブリット』の中で履いていたのもこれ(ブランドは不明?)。

Hi-Top 6480ハイトップ)はチャッカブーツ型で、まさに典型的なマッドガードといえます。JOELというオーソドックスなラウンドトウの木型を採用。マッドガードにはスエード地が似合います。特殊な製法なのですがいちおう修理もできます。

Hi-Top 6480: Navy Suede
Navy Suede
Hi-Top 6480: Snuff Suede
Snuff Suede
Hi-Top 6480: Snuff Suede
Snuff Suede
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

1739は、レースアップブーツ型のマッドガード。内羽根式ですので、コンサバに履きこなしやすい仕上がりといえます。トラッドにもモードにも合いますよ。

1739SS: Snuff Suede
Snuff Suede
1739SS: Snuff Suede
Snuff Suede
1739SS: Snuff Suede
Snuff Suede
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、内羽根式プレーントウというか、デッキシューズ型というか、そういうデザインのマッドガード。このデザインのマッドガードは珍しいですね。

Oxford Deck Shoe 9491: Snuff Suede
Snuff Suede
Oxford Deck Shoe 9491: Snuff Suede
Snuff Suede
Oxford Deck Shoe 9491: Snuff Suede
Snuff Suede
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

その他

その他のサンダース(サンダーズ)の靴やブーツは、こちら。

Sanders(サンダース、サンダーズ)
↑ クリックで商品一覧ページへ

他の記事も……

Tricker's(トリッカーズ)のカントリーブーツ、ウイングチップシューズ Church's(チャーチ)の靴

他の記事にも、いろいろなブランドの靴を取り上げています。「カテゴリ / 靴」をご覧になると、当ブログの靴に関する記事を網羅できます。

Cheaney(チーニー)の靴 Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)の靴、ブーツ

なお、もし今日の記事の商品などがうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために……」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも……。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2009年11月3日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2011年5月30日)2011年春夏最初の更新。
  • (2012年5月28日)2012年春夏最初の更新。
  • (2013年2月1日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2013年6月8日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年6月16日)2014年春夏最初の更新。

"サンダース(Sanders)の靴、ブーツ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。