フレンチ・トラッドなトリコロールが気になる

フランス国旗(トリコロール)

過去何回か取り上げていますが、今個人的に気になっているスタイルはフレンチ・トラッドフレンチ・カジュアルなのです。フレンチ・アイビーという言葉もありました。

ただ、「フレンチ・トラッドって具体的にはどんなんやねん」と訊かれても、イマイチ答えにくいんですよねぇ。「とりあえずコレ」というものがないと言うか…。フランスはファッション大国のひとつですが、それは圧倒的に「女性服」の話だと思います。「紳士服」大国はやはりイギリス、「カジュアル服」大国はアメリカでしょうね。

で、何か分かりやすいものはないかと思案してみたところ、トリコロールというキーワードが思い付きました。

トリコロールは「三色旗」という意味で、の配色のこと。トリコロールがフレンチ・トラッドの専売特許というわけではないのですが、まあ "tricolore" という言葉自体がフランス語ですし。

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

トリコロールの着こなしやすい配色を考えてみると、アウターに青(紺)、インナーに赤、パンツに白、あたりが一番無難かな。紺白ならマリンスタイルなのですが(マリンもフランスらしいスタイル)、ここに赤を加えるのがキモ。

5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました

具体的には例えば、アウターは紺ブレやPコート(ピーコート)、インナーは赤いセーター、それにホワイトパンツ、みたいな。白は真っ白でなくてもよくて、オフホワイトやライトベージュあたりでも問題ないと思います。

スイングトップ、ドリズラージャケットを集めてみました: McGregor Drizzler

と言うわけで、現在私は何かいい赤いインナーがないかと物色中であります。セーター以外にも、赤いインナーでいいのがあるかな?

フレンチ・トラッドについては他にも気になることはあるのですが、それはまたいつか。

スウィングトップ、ドリズラーの記事を更新しました

Urban Research Doors Dyed Lambskin Blouson

本日の更新は、以下の記事でございます。

ブルゾンの代表格、スウィングトップ。コットン地のもののほか、ウール地やレザー地のものもあります。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"フレンチ・トラッドなトリコロールが気になる"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。