ウルヴァリン(Wolverine)の靴、1000マイルブーツ

Wolverine(ウルヴァリン、ウルバリン)

今日は、ウルヴァリンウルバリンWolverine革靴シューズ)、ワークブーツ1000マイルブーツを取り上げます。《最終更新日: 2013年2月16日》

Wolverine(ウルヴァリン、ウルバリン)

ウルヴァリンは、1883年創業のアメリカはオハイオ州のアウトドアシューズ、ワークシューズの老舗ブランド。今の社名になったのは1912年です。

1908年に誕生した名作1000マイルブーツが、頑丈なつくりで労働者の人気を集めたそうです。いまも機能的な靴を中心とした品ぞろえで、「本気」の人に愛用されていると思われます。

アメリカのAmazon.comなら、一部の靴でwidth足囲ウィズワイズ)を選べます。

1000 Mile Boot Collection(1000マイルブーツ・コレクション)

ワークブーツ、ワークシューズを集めてみました

ワークブーツの名作1000マイルブーツが、1000マイルブーツ・コレクション1000 Mile Boot Collection)としてアメリカ製で復刻されました。

昔ながらの頑健なグッドイヤーウェルト製法で、革底レザーソール)仕様。甲革(アッパー)はホーウィンHorween社のクロムエクセルChromexcel)という丈夫なレザー。ホーウィン社はオールデンAldenのシェル・コードバンで有名ですが、クロムエクセルは同社のもうひとつの看板商品です。

Originalオリジナル)は、プレーントウ型のワークブーツ。これが基本です。

1000 Mile Original: Tan W05848
Tan W05848
1000 Mile Original: Black W05300
Black W05300
1000 Mile Original: Sole
Sole
1000 Mile Original: Brown W05301
Brown W05301
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
ウイングチップ(フルブローグ)の靴を集めてみました

Addisonアディソン)は、ウイングチップ型の1000マイルブーツ。実はワークブーツでウイングチップ型は珍しいのです。なんとなくトラッドな雰囲気があって狙い目じゃないでしょうか。

Addison 1000 Mile Wingtip Boot: Tan W05343
Tan W05343
Addison 1000 Mile Wingtip Boot: Brown W05342
Brown W05342
Addison 1000 Mile Wingtip Boot: Sole
Sole
Addison 1000 Mile Wingtip Boot: Black W05344
Black W05344
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
サドルシューズ、コンビシューズを集めてみました

Addisonに、2色遣いのコンビ仕様が出ました。これは渋くて派手な良い仕上がりではないですか。かかとも色が切り替わっています。

Addison 1000 Mile Two-Tone Wingtip Boot: Black / Tan
Black / Tan
Addison 1000 Mile Two-Tone Wingtip Boot: Brown / Tan
Brown / Tan
Addison 1000 Mile Two-Tone Wingtip Boot: Black / Brown
Black / Brown
Addison 1000 Mile Two-Tone Wingtip Boot: Black / Brown
Black / Brown
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Bradfordブラッドフォード)は、短靴でまさにウイングチップ型の1000マイルオックスフォード。雑誌Free & Easyフリー&イージーでいうところのブーティーオックスフォードです。これならかなり幅広い着こなしに対応してくれそうですね。例えば、ツイードジャケットのようなちょいラギッドな着こなしに合わせてみますか。

Bradford 1000 Mile Wingtip Oxford: Tan W05346
Tan W05346
Bradford 1000 Mile Wingtip Oxford: Black W05347
Black W05347
Bradford 1000 Mile Wingtip Oxford: Sole
Sole
Bradford 1000 Mile Wingtip Oxford: Brown W05345
Brown W05345
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
ストレートチップ、キャップトゥの靴を集めてみました

Rockfordロックフォード)は、キャップトウストレートチップ)型の1000マイルブーツ内羽根式であることも併せ、かなりクラシックな雰囲気を漂わせています。

Rockford 1000 Mile Cap-Toe Boot: Black W05292
Black W05292
Rockford 1000 Mile Cap-Toe Boot: Brown W05293
Brown W05293
Rockford 1000 Mile Cap-Toe Boot: Sole
Sole
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Watsonワトソン)は、まさにストレートチップ型の短靴。普通のビジネススーツに合わせるのは難しいでしょうが、ちょっとドレッシーな雰囲気を感じます。

Watson 1000 Mile Cap-Toe Oxford: Brown W00281
Brown W00281
Watson 1000 Mile Cap-Toe Oxford: Black W00282
Black W00282
Watson 1000 Mile Cap-Toe Oxford: Sole
Sole
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
Uチップ、Vチップの靴を集めてみました

Courtlandコートランド)は、Uチップモックトウ)型の1000マイルブーツ。Uチップはワークブーツらしい意匠といえます。これはビブラムヴィブラムVibram社のゴム底ラバーソール)が付いた革底仕様。

Courtland 1000 Mile Boot: Black W00279
Black W00279
Courtland 1000 Mile Boot: Brown W00278
Brown W00278
Courtland 1000 Mile Boot: Sole
Sole
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Austenオースティン)は、より丈の長い1000マイルブーツ。かかとも高めで、より本格的なワークブーツといえるでしょう。ビブラム社のゴム底が付いた革底仕様。

Austen 1000 Mile Lacer: Black W05156
Black W05156
Austen 1000 Mile Lacer: Brown W05297
Brown W05297
Austen 1000 Mile Lacer: Sole
Sole
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Stocktonストックトン)は、エンジニアブーツ。普通のエンジニアブーツよりも迫力のある見た目が魅力的です。ビブラム社のゴム底が付いた革底仕様。

Stockton 1000 Mile Engineer's Boot: Brown W05143
Brown W05143
Stockton 1000 Mile Engineer's Boot: Black W05295
Black W05295
Stockton 1000 Mile Engineer's Boot: Sole
Sole
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Filson(フィルソン)とコラボした1000マイルブーツ

Filson(フィルソン)

ウルヴァリンが、老舗アウトドア用品ブランドのフィルソンFilsonコラボしました。こちらは、フィルソン商品に使われる丈夫なコットンツイル地を使用しています。ラギッドな雰囲気が堪りませんねぇ。

セバゴSebagoもフィルソンとコラボしていますが、こちらのほうが確実につくりは良いと思います。こちらはグッドイヤーウェルト製法でアメリカ製ですし。

Rowanローワン)は、側面などに大胆にコットンツイル地を使用した1000マイルブーツ。白いウェッジソールを装備しています。

Rowan 1000 Mile Boot: Brown W00285
Brown W00285
Rowan 1000 Mile Boot: Brown W00285
Brown W00285
Rowan 1000 Mile Boot: Brown W00285
Brown W00285
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

Emersonエマーソン)は、モックトウ型のいかにもワークブーツらしい意匠の1000マイルブーツ。シュータン部分に控えめにコットンツイル地を使用しています。

Emerson 1000 Mile Boot: Rust W00283
Rust W00283
Emerson 1000 Mile Boot: Rust W00283
Rust W00283
Emerson 1000 Mile Boot: Rust W00283
Rust W00283
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

ポストマンシューズ

ポストマンシューズ(靴)、ブーツを集めてみました

ウルヴァリンから、ポストマンシューズが出ましたビブラムヴィブラムVibram社のウェッジソールを装備しています。ストームウェルト付きで少しゴツい仕上がりかな。

それほど値段が高くないカジュアル用途の黒いドレスシューズをお探しなら、ポストマンシューズはかなり使いやすいと思います。中途半端な靴だとどっちつかずでイマイチ使いにくいんですよ。

Wolverine Postman Shoes W09158: Black
Black
Wolverine Postman Shoes W09158: Black
W09158: Black
Wolverine Postman Shoes W09158: Black
W09158: Black
Wolverine Postman Shoes W09158: Black
W09158: Black
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

その他

その他のウルヴァリン(ウルバリン)の靴やワークブーツは、こちら。

他の記事も……

Chippewa Boots(チペワ)の靴、エンジニアブーツ、ワークシューズ White's Boots(Whites Boots、ホワイツ・ブーツ)の靴、ワークブーツ

ワークブーツを集めた記事がありますので、まずはそちらをご覧ください。「カテゴリ / 靴」をご覧になると、当ブログの靴に関する記事を網羅できます。

Timberland(ティンバーランド)のイエローブーツ、デッキシューズ Red Wing(Redwing、レッドウィング、レッドウイング)の靴、ワークブーツ

なお、もし今日の記事の商品などがうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために……」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも……。

関連記事

追記

  • (2013年2月16日)2012年度秋冬最初の更新。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"ウルヴァリン(Wolverine)の靴、1000マイルブーツ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。