ウールパンツ(スラックス)、ドレスパンツを集めてみました

Wool Pant(ウールパンツ)

今日は、ウールパンツスラックストラウザーズズボンドレスパンツを取り上げます。ビジネスだけでなく、カジュアルにも……。《最終更新日: 2017年6月17日》

ウールパンツ(スラックス)は着こなしを一段階向上させます

ウール地のパンツといえば、まず思いつくのがビジネスでの活用。紺ブレネイビー・ブレザーなどに合わせます。基本の着こなしですね。

また、カジュアルに合わせられることも忘れてはなりません。スウィングトップ(スイングトップ)バルマカーンコート(ステンカラーコート)M65(M-65)ジャケットなどに合わせると、着こなしがグッと落ち着いた雰囲気になります。

Wool Trousers(ウールパンツ)

こちらは、ツイードジャケットにウールパンツを合わせた着こなし。スティーブ・マックイーンの着こなしはすこぶる有名です。

こちらは、映画『泥棒成金』におけるケーリー・グラントのカジュアルなウールパンツの着こなし。

プレーンフロント(ノープリーツ)かプリーツ入りか、裾上げは…

1990年代後半以降は、プレーンフロントノープリーツノータック)のパンツの全盛時代でした。とりわけ2000年代後半以降は、ビジネススーツにおいてもプレーンフロントパンツが主流になりました。

ただし、2010年代後半より2プリーツツープリーツ2タックツータック)や1プリーツワンプリーツ1タックワンタック)も見直されています。大人の余裕(?)を醸し出すことができるはず。

プリーツにも大きく分けて2種類ありまして、ひとつがプリーツが前を向いたインプリーツ(英語ではフォワードプリーツ)、もうひとつが外を向いたアウトプリーツ(英語ではリバースプリーツ)。イギリスではインプリーツ、イギリス以外のヨーロッパやアメリカではアウトプリーツのパンツが主だと思います。

ちなみに007ジェームズ・ボンドにおいては、初期のショーン・コネリー期にはインプリーツ、近年はアウトプリーツのパンツを穿いているようです。

紺ブレ(ブレザー)、ネイビージャケットを集めてみました

もっとも、アメトラアメリカン・トラッド)なI型ジャケットサックジャケット)に合わせるなら、やはりプレーンフロントにこだわりたいところです。

ちなみに裾上げ時の裾の仕上げは、トラッドにするならダブル、スポーティーもしくはフォーマルにするならシングルでしょうか。ダブル幅は、今なら4cmから4.5cmくらいが一般的です。ただし、テーパードがきついパンツやプリーツ入りのパンツならもう少し幅を狭くしてもよいのでは。

ベルトレスパンツというものもありまして、その名のとおりベルトをしないパンツ。ベルトがないぶんすっきりと見える通好みのパンツです。

Incotex(インコテックス)、GTA(ジー・ティー・アー)

Incotex(インコテックス)のウールパンツ、コットンパンツ(スラックス)

キレイめパンツといえば、イタリアのインコテックスIncotexGTAジー・ティー・アーが現在の代表格でしょう。

GTA(ジー・ティー・アー)のウールパンツ、コットンパンツ(スラックス)

ウールパンツなら、まずはこれらのブランドのものを検討したいところ。近年は、より細身できれいなシルエットのものが多くなってきました。

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズにはコンサバなドレスパンツがそろっています。

ウールパンツはプレーンフロントも2プリーツ(アウトプリーツ)もありまして、テーラードジャケットと同じくFitzgeraldフィッツジェラルド)やRegentリージェント)、Madisonマディソン)というフィットがあります。Madisonが一番ゆったりしていて、RegentよりFitzgeraldのほうがワタリも裾幅も細めです。といっても、インコテックスの35ほどは細くはないですが。

さらに、イタリアパンツ並みの細さのMilanoミラノ)フィットも出ました。

生地は、秋冬春向きで使いやすいウールギャバジン、秋冬向きでは中庸の厚さのサキソニーウールや厚手で通好みのウールフランネル、春夏向きでは通気性・軽量性・ストレッチ性・防シワ性に優れたブルックスクールBrooksCool)や定番の薄手生地であるトロピカルウールなどがあります。

無地だけでなく、千鳥格子ハウンドトゥースグレンチェックグレナカートチェックなどのチェック柄にも注目してください。

Brooks Brothers Regent Fit Pleat-Front Classic Gabardine Trousers 187J
Regent Fit Pleat-Front Classic Gabardine Trousers
Brooks Brothers Regent Fit Plain-Front Classic Gabardine Trousers 188J
Plain-Front Classic Gabardine
Brooks Brothers Regent Fit Plain-Front Wool Glen Plaid Trousers
Plain-Front Wool Glen Plaid
Brooks Brothers Regent Fit BrooksCool Houndstooth Trousers MJ00246
Regent Fit BrooksCool Houndstooth Trousers
Brooks Brothers Regent Fit BrooksCool Glen Plaid Trousers MJ00238
Regent Fit BrooksCool Glen Plaid
Brooks Brothers Milano Fit Wool and Mohair Trousers
Milano Fit Wool and Mohair
Brooks Brothers Red Fleece Slim-Fit Plaid Stretch-Wool Suit Trousers RK00082
Red Fleece Slim-Fit Plaid Stretch-Wool Suit Trousers
Brooks Brothers Red Fleece Stripe Cotton Seersucker Suit Trousers RK00093
Stripe Cotton Seersucker
Brooks Brothers Red Fleece Slim-Fit Cotton Suit Trousers RK00087
Slim-Fit Cotton
↑ クリックで商品一覧ページへ

また、キレイめのコットン地や秋冬の定番であるコーデュロイコール天地、春夏の大定番シアサッカー地、それに通気性に優れたリネン地を使ったドレスパンツもあります。仕事着のようなドレススタイルには、やはりこの手のかっちりしたパンツが合わせやすいでしょう。

カジュアル寄りのラインであるレッド・フリースRed Fleece)のドレスパンツもありまして、全体的にMilanoと同じくらいの細さの仕上がりのようです。たいてい共地のジャケットも用意してありまして、セットアップスーツになります。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっている商品があるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です(裾上げしたらダメ)。

Lands' End(ランズエンド)

Lands' End(ランズエンド)

アメリカのアパレル通販ブランドの雄、ランズエンドLands' End。ブランド説明については、ランズエンドのサイトのリニューアル記事をご覧ください

ウールパンツには、一年中穿けるという「イヤーラウンダー・パンツ」と主に秋冬向けの「ウール・フランネル・パンツ」などがあります。プレーンフロントのほか、1プリーツ(シングル・プリーツ)や2プリーツ(ダブル・プリーツ)のものも。細めのものをお探しならスリムフィットSlim Fit)と冠されたものを選ぶとよいでしょう。すごく細くはないですがそこそこ細いです。

Land's End Slim Fit Plain Front Year Round Trousers 460701
Year'rounder: Slim Fit
Land's End Pleat Front Tailored Fit Year'rounder Wool Dress Pants 236281
Single Pleat Front
Land's End Pleat Front Tailored Fit Year'rounder Wool Dress Pants 429808
Double Pleat Front
↑ クリックで商品一覧ページへ

ランズエンドには、常時セールクリアランス)品も充実しています。ランズエンドは交換や返品がしやすいので、パンツでも通販がやりやすいお店ですよ。

他の記事も……

5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました チノパンツ(チノパン)他、カジュアルなコットンパンツを集めてみました

タグ / パンツ: ウール、カシミア」をご覧になると、当ブログのウールパンツに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / パンツ」をご覧になると、当ブログのパンツに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2005年9月29日)商品を追加、入れ替え。
  • (2005年12月22日)商品を追加。
  • (2006年1月3日)商品リンクを修正。
  • (2006年5月9日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年6月18日)商品を追加。
  • (2006年11月23日)2006年度秋冬最初の更新。
  • (2007年3月3日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年1月30日)商品を追加、入れ替え。
  • (2008年4月26日)商品を追加、入れ替え。
  • (2009年6月6日)2009年春夏最初の更新。
  • (2010年5月16日)2010年春夏最初の更新。
  • (2011年6月15日)2011年春夏最初の更新。
  • (2011年12月22日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年6月13日)2012年春夏最初の更新。
  • (2012年12月27日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年5月27日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年1月1日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年6月2日)2014年春夏最初の更新。
  • (2015年1月5日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年6月7日)2015年春夏最初の更新。
  • (2015年12月23日)2015年度秋冬最初の更新。
  • (2016年6月8日)2016年春夏最初の更新。
  • (2017年6月17日)2017年春夏最初の更新。

"ウールパンツ(スラックス)、ドレスパンツを集めてみました"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。