「靴を知る」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2015年2月号を読む

ドレスブーツを集めてみました

今日は、雑誌Men's EXメンズ・イーエックス2015年2月号を読んでみます。

人生を変える靴を知る

今月の大特集は、「人生を変える靴を知る」。なにやら大げさな題が付いていますけど(汗)、まあ要するに季節の変わり目の定番である本格靴特集です。

今注目すべき靴が挙げられています。今回の特集は記事に取り上げやすい内容になっていて、個人的には助かります。

内羽根式ウイングチップ
ウイングチップ(フルブローグ)の靴を集めてみました

この特集でまず推しているのが、内羽根式ウイングチップフルブローグ)。内羽根式というのがミソでして、アメトラ以外のスーツにも合わせやすくなります。

ビジネスにもカジュアルにも合わせやすいとのことですが、トラッドさを感じさせる大人っぽい着こなしなら、という条件付きかなと。

スクエアトウ

次に推しているのがスクエアトウ(Men's EXは “スクエアトゥ” とは表記しないのが偉い)。ただ、この特集ではどちらかと言うとロングノーズ気味のものを推していますが、私はショートノーズ気味のスクエアトウのほうが気になるのですよね。90年代(1990年代)的な。

ロングノーズのスクエアトウはちょっと前の流行で、新鮮さを感じないなぁと。

ダブルモンク
モンクストラップの靴を集めてみました

ダブルモンクストラップは、この10年以上人気を維持している靴のような気がします。お洒落っぽさという意味ではすごく分かりやすい靴でしょう。ちなみに私好みなのは、どちらかと言うと地味なシングルモンクだったりします。

サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツチェルシーブーツ)は、ドレスからカジュアルまで守備範囲の広さが良いところかなと。着脱の容易さもうれしい。この特集でもちょっと触れられていますが、よりコンサバ感を出すならジョッパーブーツという手もあり、これも新鮮です。

2015年春夏トレント先取り大解説!

おなじみビームスBeams中村達也氏の記事。ご存じのとおり、私はこの手の記事が大好物です。

色も素材も「デニム」が主役
5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました

流行色は青、それもインディゴブルー的な色ということで、デニムが注目されています。ブルーの流行もすでにけっこう長いような気がしますが、いまだに私はキレイな色のブルーを見るとハッとします。

この記事では明確には触れていませんが、今度こそ色落ちしたジーンズが注目されるでしょう。さらには、80年代(1980年代)風のブリーチされた色目のジーンズも注目されそう。

定番ベージュは「濃いめ」にシフト

ちょっと濃いめのベージュが人気を集めるのだそう。実際に写真を見ると、確かにシャキッとした雰囲気が良いなと。

リラックスパンツの黄金時代

腰にドローストリングが付いたいわゆるイージーパンツや、裾リブパンツ。ノームコアNormcoreの流れの一環かもしれませんが、大人向きということでラグジュアリー感があるものが取り上げられています。

Tシャツの代わりに丸首ニット

より大人っぽい雰囲気に。ローゲージだと80年代っぽくなります。ただ、洗濯がちょっと面倒くさいのと、トラッド感が薄まるのが留意点でしょう。

……今月はこのくらいにしておきましょう。また来月~♪ 私はデジタル版(電子版)を愛読しております。『究極メンテナンス編』は靴好きなら必見の内容ですよ。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"「靴を知る」雑誌Men's EX(メンズ・イーエックス)2015年2月号を読む"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。