エディフィスがバラクータに別注したクレイジーストライプ裏地のG9

Edifice(エディフィス)

今日は、エディフィスEdificeの気になる商品をご紹介。

エディフィスは、ベイクルーズBaycrews社の一ブランドで、大手「セレクトショップ」のひとつでもあります。比較的フレンチ寄りの服が多いのが特徴。

シップスが、イギリスのおなじみバラクータBaracutaに大定番のG9別注しています。1796年(!)創業の名門トーマス・メイソンThomas Mason社のストライプ柄の生地をクレイジー配置にして裏地としているのが特徴。クレイジーといってもよく見ないと分からないほど控えめな主張ですよ。

G9 19011310004610: Navy
G9: Navy
G9 19011310004610: Navy
Navy
G9 19011310004610: Navy
Navy
G9 19011310004610: Navy
G9: Navy
G9 19011310004610: Navy
Navy
G9 19011310004610: Navy
Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

そもそも、裏地がストライプ柄のG9というだけでも貴重だと思います(エディフィスでは過去もこういう別注をしたことがあります)。もちろんイギリス製

こちらを利用するのもオツでしょう。

バラクータの別注といえば、今季はこういうのもあります。

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート バラクータ(Baracuta)のG9、G4ジャケット

なお、スウィングトップを集めた記事がありますので、そちらも併せてご覧ください。前回のエディフィスの記事はこちら。

さらにエディフィスでは、現在セールを開催中です。

そのほかのセール情報はこちら。

公式通販
「セレクトショップ」
ショッピングモール

薄手ストールの記事を更新しました

さて本日の更新は、以下の記事でございます。

風が強くて肌寒い日は、こういうのが欲しくなります。寒がりな私はかなり愛用しています。トラッドスタイルに合うものを選びたい。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"エディフィスがバラクータに別注したクレイジーストライプ裏地のG9"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。