グレゴリーの新色、ブラック・タペストリーとエル・キャピタン、ハーフ・ドーム

Gregory(グレゴリー)の鞄

グレゴリーGregory)のを別記事で大きく取り上げていますが、今日は気になる新作をご紹介。

グレゴリーは、1977年創業のアメリカはカリフォルニア州サンディエゴのアウトドアバッグブランド。ここ20年くらいは常に安定した人気を維持しているブランドだと思います。

タペストリーはクラシックシリーズの定番柄で、とてもセンスの良い柄だと私は考えています。ただ、花柄ですので使いにくさを覚える男性も少なくないのだろうなと。そこで、今回登場したブラック・タペストリーBlack Tapestry)。モノトーン系でまとめた花柄ですので、これなら多くの人に使いやすいのでは。

あとこれは迷彩柄にもいえることですが、この手の柄はチェック柄やストライプ柄などと混ぜて使ってもうるさくなりにくいので、意外に使いやすいと思うのです。

Day Pack: Black Tapestry
Day Pack: Black Tapestry
Flash Day: Black Tapestry
Flash Day
Easy Peasy Day: Black Tapestry
Easy Peasy Day
Tailrunner: Black Tapestry
Tailrunner
Quick Pocket S: Black Tapestry
Quick Pocket S
Tailmate S: El Capitan
Tailmate S: El Capitan
All Day: El Capitan
All Day
Teeny Tote: El Capitan
Teeny Tote
Satchel M: Half Dome
Satchel M: Half Dome
Fine Day: Half Dome
Fine Day
Switch Sling: Half Dome
Switch Sling
↑ クリックで商品一覧ページへ

一方、エル・キャピタンEl Capitan)と、ハーフ・ドームHalf Dome)は、トリプル・カラーTriple Color)シリーズより。90年代(1990年代)のアウトドアシューズから着想を得たそうで、土臭さを感じさせない上品な仕上がりだと思います。

ちなみにいま流行的に注目されているのは、テールメイト(Tailmate)やテールランナーのような(Tailrunner)のようなウエストバッグFanny Pack)でしょうか。

Arts & Crafts(アーツ&クラフツ)の鞄 Briefing Redline(Briefing Red Line、ブリーフィング・レッドライン)

なお、「カテゴリ / 鞄」をご覧になると、当ブログの鞄に関する記事を網羅できます。最近のグレゴリーの記事はこちら。

それでは。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"グレゴリーの新色、ブラック・タペストリーとエル・キャピタン、ハーフ・ドーム"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。