アロハシャツ、開襟シャツを集めてみました、レインスプーナー他

Aloha Shirt(アロハシャツ、ハワイアンシャツ)

今日は、アロハシャツハワイアンシャツを取り上げます。《最終更新日: 2018年5月27日》

アロハシャツとは(ハワイアンシャツとは)

アロハシャツの起源は、日本や中国からハワイへ渡った移民たちがチャイナドレスや着物などをリメイクしてつくったシャツなのだそうな(ただ、この辺の話には諸説あるようです)。和洋中を折衷したアイテムといえそう。

襟型は後述の開襟が基本で、普通は半袖半そで)。最も開放感あふれるシャツのひとつといえるでしょう。

Aloha Shirt(アロハシャツ、ハワイアンシャツ)

ここで、エルヴィス・プレスリーElvis Presley主演の映画『ブルー・ハワイBlue Hawaii』から、主題歌をお送りします。アロハ気分が盛り上がりますね。

着こなし

5ポケットパンツ、ジーンズを集めてみました

とりあえずは、ジーンズやチノパン(チノパンツ)、ショーツ(ショートパンツ)、それにスニーカーやサンダル、デッキシューズあたりを合わせるのが基本なのでしょう。ドレッシーな靴は難しいですし、重たい雰囲気の靴も合わせにくいでしょう。

とはいっても、着こなし術次第でテーラードジャケットなどに合わせたりもします。ちなみに、中にTシャツは着ても着なくてもよいと思います。

開襟シャツ(オープンカラーシャツ、キャンプシャツ)

開襟シャツは襟を開いて着ることを想定して仕立てられたシャツで、台襟がなく通常はネクタイは合わせません。前立てもありません。開襟といっても、第1ボタンを留められるようにしたものもあります。

オープンカラーシャツとも呼ばれますが、英語ではこの表現(“open collar”)を使うことは少ないようにみえます(和製英語?)。この手のシャツや襟を英語でどう表現するか調べてみると、どうやらキャンプ・シャツcamp shirtキャンプ・カラーcamp collar)と表現するのが一番しっくり来るように思いました。

キューバシャツ(グアヤベラ、グァヤベラ、guayabera)

キューバシャツは名前のとおりキューバなどのカリブ海周辺地域で着られているシャツで、現地ではグアヤベラグァヤベラguayaberaと呼ばれています。

主な特徴は、全面に4つポケットが付き、縦に細かなプリーツが施されていること。開襟が主ですがそうでないものもあるようです。

Reyn Spooner(レイン・スプーナー)

Reyn Spooner(レイン・スプーナー、レインスプーナー)

レイン・スプーナーレインスプーナーReyn Spoonerは、1956年創業のアメリカはハワイのアロハシャツブランド。

ここのアロハシャツは、生地を裏返して使うリバースプリントという手法でつくられており、発色が渋めなのが特徴。ラハイナ・セーラーラハイナ・セイラーLahaina Sailor)という柄が特に有名です。襟型はボタンダウンが多く、アメトラアメリカン・トラッド好きが着るアロハはこれしかない?

生地は、スプーナー・クロスSpooner Kloth)というコットン綿ポリエステルの混紡のもののほか、レーヨン100%のものやコットン100%のものもあります。

プルオーバーとボタンフロントのものがありまして、裾もストレートカットとラウンドカットのものがあります。フィットは総じてゆったりめ。長袖長そで)もあります。

Reyn Spooner Aloha Shirt: Lahaina Sailor
Lahaina Sailor
Reyn Spooner Aloha Shirt: Lahaina Sailor
Lahaina Sailor
Reyn Spooner Aloha Shirt: Navy
Navy
Reyn Spooner Aloha Shirt: Light Green
Light Green
Reyn Spooner Aloha Shirt: Brown
Brown
Reyn Spooner Aloha Shirt: Melon
Melon
↑ クリックで商品一覧ページへ

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ)

Engineered Garments(エンジニアード・ガーメンツ、エンジニアードガーメンツ)のテーラードジャケット

鈴木大器氏がデザインするエンジニアード・ガーメンツEngineered Garments)は、1999年に誕生したカジュアルウェアブランド。ネペンテスNepenthesの兄弟ブランドといっていいのかな。大人っぽいアメカジをやるなら、今このブランドは外せません! アメリカ製。

Camp Shirtキャンプ・シャツ)は、エンジニアード・ガーメンツの定番開襟シャツ。左右非対称(アシンメトリー)にパッチポケットが付いています。こちらは、アフガン柄のコットンシルク地を使用したCamp Shirt。エスニックな雰囲気を味わえます。

Engineered Garments Camp Shirt - Afghan Print CD091: Navy / Red
Camp Shirt - Afghan Print: Navy / Red
Engineered Garments Camp Shirt - Afghan Print CD091: Navy / Red
Navy / Red
Engineered Garments Camp Shirt - Afghan Print CD091: Navy / Red
Navy / Red
↑ クリックで商品一覧ページへ

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)のFrankie's Shirt(フランキーズ・シャツ)

Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン、ナイジェル・ケボーン)

ナイジェル・ケーボンナイジェル・ケボーンNigel Cabournは、1950年生まれのファッションデザイナー。世界的なミリタリーコレクターとしても知られています。そんな彼のコレクションは、やはりこだわりの逸品ぞろい。

Frankie's Shirtフランキーズ・シャツ)は、60年代(1960年代)のブラジルのサーフシャツを基にデザインされたとのこと。開襟系の襟で、前身頃の3つのポケットが付いています。生地はコットンで、渋めの柄と派手めの柄の2種類。

この商品は、以前存在していたイギリスのワークウェアブランドのLybroライブロ)というブランド名を冠しています。

Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311010: Army
Army
Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311010: Navy
Navy
Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311010: Navy
Navy
Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311000: Multi Check
Multi Check
Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311000: Multi Check
Multi Check
Nigel Cabourn Lybro Frankie's Shirt 80361311000: Multi Check
Multi Check
↑ クリックで商品一覧ページへ

Soundman(サウンドマン、音男)

Soundman(サウンドマン、音男)

サウンドマンSoundman音男は、今井千尋氏がデザインする2000年に誕生したカジュアルウェアブランド。コンセプトは、テーラード・ワーク・ミリタリー・スポーツを基本にデザインされたスタイリッシュ・ローテク・クローズ、とのこと。

Breadブレッド)は、50年代(1950年代)のシャツジャケットから着想を得たという開襟シャツ。裾のスピンドルを絞るとブルゾン風になるのが面白い。生地は丈夫なリップストップコットンで、身幅はゆったりめ。日本製。

Soundman Bread 255M-709L: Navy
Bread 255M-709L: Navy
Soundman Bread 255M-709L: Army Green
Army Green
Soundman Bread 255M-709L: Army Green
Army Green
↑ クリックで商品一覧ページへ

Havanera(ハバネラ、ハヴァネラ)

ハバネラハヴァネラHavaneraは、キューバシャツを得意としているブランド。典型的なキューバシャツをつくっているようです。

こちらは、プリーツと刺繍の入った典型的なキューバシャツ。生地はコットンポリエステルで、身幅は比較的細めかも。

Short Sleeve Guayabera Shirt: White
Short Sleeve Guayabera Shirt: White
Short Sleeve Guayabera Shirt: Black
Black
Short Sleeve Guayabera Shirt: Black
Black
↑ クリックで商品一覧ページへ

Iolani Sportswear(イオラニ・スポーツウェア)

イオラニ・スポーツウェアIolani Sportswearは、1953年創業のハワイのアロハシャツブランド。日系一世の人が創業し、ハワイ州で最も古いアロハシャツブランドなのだそうな。

こちらは、テロンとしたレーヨン地を使用したアロハシャツらしいアロハシャツ。クラシックな柄も魅力的です。身幅は細めですっきり着こなせます。日本製。

Iolani Sportswear Aloha Shirt: Black Crane
Aloha Shirt: Black Crane
Iolani Sportswear Aloha Shirt: Black Crane
Black Crane
Iolani Sportswear Aloha Shirt: Pink Crane
Pink Crane
Iolani Sportswear Aloha Shirt: Brown Round Hand Fan
Aloha Shirt: Brown Round Hand Fan
Iolani Sportswear Aloha Shirt: Brown Round Hand Fan
Brown Round Hand Fan
Iolani Sportswear Aloha Shirt: Yellow Round Hand Fan
Yellow Round Hand Fan
↑ クリックで商品一覧ページへ

他の記事も……

ウエスタンシャツを集めてみました: Rockmount Ranch Wear Western Shirt 半袖(半そで)のボタンダウンシャツ、ワークシャツを集めてみました

半袖シャツを集めた記事がありますので、まずはそちらをご覧ください。「カテゴリ / シャツ」をご覧になると、当ブログのシャツに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2005年8月1日)商品を一部入れ替え、追加。
  • (2006年6月21日)全面的に記事を入れ替え。
  • (2006年7月8日)商品を追加。
  • (2007年6月17日)2007年春夏最初の更新。
  • (2008年6月18日)2008年春夏最初の更新。
  • (2009年6月27日)2009年春夏最初の更新。
  • (2010年6月24日)2010年春夏最初の更新。
  • (2011年7月4日)2011年春夏最初の更新。
  • (2012年6月14日)2012年春夏最初の更新。
  • (2013年6月12日)2013年春夏最初の更新。
  • (2014年5月29日)2014年春夏最初の更新。
  • (2015年5月25日)2015年春夏最初の更新。
  • (2016年5月23日)2016年春夏最初の更新。
  • (2017年6月2日)2017年春夏最初の更新。
  • (2018年5月27日)2018年春夏最初の更新。

"アロハシャツ、開襟シャツを集めてみました、レインスプーナー他"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。