モンクレール(モンクレー、Moncler)のダウンジャケット、ダウンベスト

Moncler(モンクレール、モンクレー)

今日は、モンクレールモンクレーMonclerダウンジャケットダウンベストダウンヴェスト)を取り上げます。《最終更新日: 2010年1月2日》

Moncler(モンクレール、モンクレー)

モンクレールは、1952年創業のフランスのダウンウェアブランド。ファッショナブルなダウンと言えば、このモンクレールが第一人者と言えるでしょう。

ここは最高品質のダウンを使用しているということで、フランス規格協会AFNORから最高品質の証である4 Floconsキャトル・フロコン)を取得しています。ま、その分いいお値段になるんですけど。

Moncler(モンクレール、モンクレー)

ところで、1968年のグルノーブルオリンピックでは、モンクレールの服がフランスナショナルチームの公式ウェアとして採用されたそうです。

グルノーブルオリンピックと言えば、クロード・ルルーシュ監督の映画『白い恋人たち』で有名ですね。今、フランシス・レイのテーマ曲が頭の中でリフレインしています…。

そうそう、あのアメトラの新星トム・ブラウンThom Browneが、モンクレールとコラボしたのも話題ですね。

モンクレール(モンクレー)のダウンジャケットは、"00"、"0"、"1"、"2"、"3"、"4" くらいの幅広いサイズ展開があります。"00" が日本サイズのXS、"1" が日本サイズのMくらいかな。お店によって、在庫のあるサイズはいろいろですが。

Bazille(バジーレ)、Himalaya(ヒマラヤ)、Maya(マヤ)

まずは、最も基本的なモデルであろうBazilleバジーレバジールバジル)から紹介します。これぞダウンジャケット、という形をしている定番モデル。ちなみに、フードは取り外し可能です。

Himalayaヒマラヤ)は、Bazilleの着丈を短く、身幅を細くした今っぽいモデルです。モンクレールのロゴマークも大きくなっています。

Bazille
Bazille
Himalaya
Himalaya
Maya
Maya
↑ クリックで商品一覧ページへ

Mayaマヤ)は、Himalayaのさらに進化版。ロゴマークが小さくなり、肩周りのデザインもちょっと変わりました。

Venise(ヴェニーゼ)、Verone(ヴェローヌ)、Everest(エヴェレスト、エベレスト)、Ever(エヴァー、エバー)

Veniseヴェニーゼヴェニーズヴェニスベニーズベニス)は、フードを外し(首に収納)全体をすっきりさせた定番モデル。街着として考えるなら、もっとも着こなしやすいモデルと言えるかも。

Veroneヴェローヌベローヌヴェローネベローネ)は、Veniseの腕を取り外しできるようにしたようなモデル。つまりこれ、ベストヴェスト)になるんです。合理的!

Venise
Venise
Verone
Verone
Everest
Everest
Ever
Ever
↑ クリックで商品一覧ページへ

Everestエヴェレストエベレスト)は、Veniseの着丈を短く、身幅を細くした今っぽいモデル。これはかなり格好いいバランスに仕上がったのでは? ロゴマークが大きめ。

Everエヴァーエバー)は、Everestの進化版。やはりロゴマークが小さくなり、肩周りのデザインが変わりました。

Karakorum(カラコルム、カラコラム)、K2(ケー・ツー)、Karak(カラク、カラック)

Karakorumカラコルムカラコラム)は、おそらく最もダウンの量の多いモデルでしょう。つまり、一番暖かいのがこれ。

1954年にイタリアのカラコルム登頂隊に提供したダウンジャケットがこのモデルで、モンクレールの原点と言えます。

Karakorum
Karakorum
K2
K2
Karak
Karak
↑ クリックで商品一覧ページへ

K2ケー・ツー)は、Karakorumの着丈を短く、身幅を細くした今っぽいモデル。前ボタンが2列になっていて、身幅を調整できます。やはりロゴマークが大きめ。

Karakカラクカラック)は、K2の進化版。やはりロゴマークが小さくなり、肩周りのデザインが変わりました。

Gide(ジッド)、Tibet(チベット)、Tib(チブ)

Gideジッドガイドジード)は、定番のダウンベストダウンヴェスト)。秋口や春先には、こんなベストがあれば嬉しいですね。また、インナーとして着る着こなし方もあります。

Gide
Gide
Tibet
Tibet
Tib
Tib
↑ クリックで商品一覧ページへ

Tibetチベットティベット)は、やはりGideの着丈を短く、身幅を細くした今っぽいモデルです。ロゴマーク大きめ。

Tibチブ)は、Tibetの進化版。ロゴマークが小さくなりました。

Bulgarie(ブルガリー)、Sauterne(ソーテルヌ)、Rod(ロッド)、Alfred(アルフレド)、…

ここからは、ファッション性の高いモンクレールを紹介します。つまり、街着にしやすいモデル、ってことです。

N-3B、N-2B型フライトジャケットを集めてみました: Alpha Industries N-2B 2010

Bulgarieブルガリー)とSauterneソーテルヌ)は、それぞれフライトジャケットN-2B型とN-3Bのモデルです

Rodロッド)は、かつての名作Rodinロダン)のリニューアル版。「スーツの上に着るならコレ」と、ユナイテッド・アローズ(United Arrows、UA)の重松会長が太鼓判を押されていました。

Bulgarie
Bulgarie
Sauterne
Sauterne
Rod
Rod
Alfred
Alfred
Hollywood
Hollywood
↑ クリックで商品一覧ページへ

Alfredアルフレド)は、K-2を原型にしたリバーシブル仕様のモデル。裏面にはダイヤモンド型のキルティングが施されており、かつての名作Tanyタニー)を想い起こさせます。

Hollywoodハリウッド)もリバーシブル仕様のモデルで、やはり大人っぽいデザインが魅力です。

Branson(ブランソン)、Austin(オースティン)、…

Bransonブランソン)は、KarakorumやK2をさらにモダンにスポーティーにしたようなモデル。細身の仕上がりです。

Austinオースティン)も、肩に切り替えのあるモデル。細身短丈のコンパクトな仕上がり。

Branson
Branson
Austin
Austin
Auburn
Auburn
Racine
Racine
↑ クリックで商品一覧ページへ

Auburnオーバーン)は、以前あったBerlon(ベルロン)の後継モデル。四角いキルティングが特徴で、全体的に男っぽい雰囲気が漂います。

Racineラシーヌラチネ)は、Auburn風のデザインをリバーシブルにしたモデル。片面は迷彩カモフラージュ柄です。

Duvetica(デュベティカ)

Duvetica(デュベティカ)のダウンジャケット、ダウンベスト

モンクレールの新しいライバル(?)であるデュベティカDuvetica)も、ヨーロッパで生産される高品質のダウンブランド。

どちらかと言うとデュベティカのほうが、日本人体型には合いやすいのかも(特に小柄な人)。

他の記事も…

Canada Goose(カナダグース)のダウンジャケット、ダウンベスト ダウンジャケット、ダウンベスト(ヴェスト)を集めてみました

ダウンジャケットやダウンベストを集めた記事がありますので、まずはそちらをご覧ください。「カテゴリ / ブルゾン、コート」をご覧になると、当ブログのアウターに関する記事を網羅できます。

Rocky Mountain Featherbed(ロッキー・マウンテン・フェザーベッド)のダウンジャケット、ダウンベスト(ヴェスト) Eddie Bauer(エディー・バウアー)のダウンジャケット、ダウンベスト(ヴェスト)

なお、もし今日の記事の商品等がうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために…」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも…。

関連記事

追記

  • (2005年10月29日)(2005年11月27日)商品を追加。
  • (2006年9月8日)2006年度秋冬最初の更新。
  • (2006年10月3日)商品を追加。
  • (2007年12月24日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2009年1月11日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2010年1月2日)2009年度秋冬最初の更新。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願い致します…。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

"モンクレール(モンクレー、Moncler)のダウンジャケット、ダウンベスト"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。