ダウンジャケット、ダウンベスト、ダウンコートを集めてみました

エディー・バウアー(Eddie Bauer)の復刻スカイライナー、カラコラム、オールパーパス: Eddie Bauer Kara Koram Parka

今日は、ダウンジャケットダウンベストダウンヴェスト)、ダウンコートダウンパーカーパーカ)を集めてみました。《最終更新日: 2018年12月11日》

冬の王様? ダウンジャケット、ダウンベスト

ダウンウェアは、軽くて温かくて、やはりかなり気になるアウターウェアですよね。

2000年代以降のダウンブームに乗って、いろいろなブランドのダウンウェアが手に入るようになりました。近年は人気が少し落ち着いているようですが、アウトドアスタイルに合わせるべきアウターの筆頭は、このダウンウェアでしょう。お気に入りを見つけてください。

私の好みとしては、革靴に合うデザインのものを選びたいなと。ちなみに近年は、テーラードジャケットの上にダウンベストを着るというこんな着こなしも目にするようになりました。

Down Jacket(ダウンジャケット)

Woolrich(ウールリッチ)のNew Arctic Parka(ニュー・アークティック・パーカ)

ウールリッチのアウター、ダウンジャケット: Woolrich Arctic Parka

アメリカで最古のアウトドア用品ブランドといわれるウールリッチWoolrich)は、1830年創業のアメリカのペンシルバニア州のアウトドアウェアブランド。

ウールリッチの代表作がアークティック・パーカArctic Parka)。近年は適度に現代的になり、街着としても着やすくなりました。

Eddie Bauer(エディー・バウアー)

Eddie Bauer(エディー・バウアー)のダウンジャケット、ダウンベスト

もしかしてご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、エディー・バウアーEddie Bauer)といえばダウンウェアの老舗中の老舗ブランドなのです。1936年から、ダウンジャケットをつくり続けています。

スティーブ・マックィーンも着ていた伝説の名品Skylinerスカイライナー)を始めKara Koramカラコラム)やAll-Purpose Jacketオールパーパス・ジャケット)など、名作が目白押し。モダンなものからノスタルジックなものまで、ひととおりそろっております。

Sierra Designs(シェラデザイン、シエラ・デザインズ)

シェラデザイン(シエラ・デザインズ)のマウンテンパーカ: Sierra Designs Down Sierra Jacket 7951

マウンテンパーカーがすこぶる有名なシェラデザインシエラ・デザインズSierra Designs)は、1965年創業のアメリカのアウトドアウェアブランド。ダウンウェアにも定評があります。

60/40クロスロクヨンロクマル・ヨンマル)のクラシックな生地の感触を、存分に味わってください。

Rocky Mountain Featherbed(ロッキー・マウンテン・フェザーベッド)

ロッキー・マウンテン・フェザーベッドのダウンジャケット、ダウンベスト: Rocky Mountain Featherbed Christy Vest

35サマーズ35 Summers)の寺本欣児氏が復活させたロッキー・マウンテン・フェザーベッドRocky Mountain Featherbed)は、もともとはアメリカの幻のダウンウェアブランド。

レザーヨークが印象的なダウンベストやダウンジャケットは、デザインも色も各種あります。ウエスタンな雰囲気のダウンなら、まずはここをあたってください。

Lands' End(ランズエンド)

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート

アメリカのアパレル通販の雄ランズエンドLands' End)にももちろんダウンウェアはありまして、安心して着られるコンサバなダウンがそろっています。

着用後も返品可能なランズエンドなら、サイズや色合いにウルサいこだわり派のあなたも安心です。

Canada Goose(カナダグース)

カナダグースのダウンジャケット、ダウンベスト: Canada Goose Citadel 4565JM

本格派ダウンウェアブランドのカナダグースCanada Goose)は、1957年創業のカナダのアウトドアウェアブランド。無骨なデザインのようでいて、キレイめな着こなしにも上手く対応してくれます。

2010年から、Citadelシタデル)やJasperジャスパー)などの日本人向けにサイズ感を改良したモデルが大量にそろいました。今までサイズ感であきらめていた方、狙い目です。

Toys McCoy(トイズ・マッコイ)

トイズ・マッコイToys McCoyは、ザ・リアル・マッコイズザ・リアル・マッコイThe Real McCoy'sの創始者が独立して創めたさらにこだわりのブランド。ミリタリーウェアやワークウェアを得意とする国内ブランドです。

B-9は、アメリカ軍のそれまでのムートン製のフライトジャケットの後継モデル。コットン地のダウンジャケットで、エディー・バウアーEddie Bauerなどが製造していました。1943年から1944年にかけて製造されましたが、採用期間は短かったとのこと。

このB-9の民生用を、スティーブ・マックイーンが愛用していたのです。TMJ1819はその復刻版。基本は軍用のものと同様のつくりだそうな。フードは2つに割れます。日本製。

Toys McCoy Type B-9 Civilian Model TMJ1819: Olive
Olive
Toys McCoy Type B-9 Civilian Model TMJ1819: Olive
Olive
Toys McCoy Type B-9 Civilian Model TMJ1819: Olive
Olive
↑ クリックで商品ページへ

Freemans Sporting Club(フリーマンズ・スポーティング・クラブ)

Freemans Sporting Club(フリーマンズ・スポーティング・クラブ)

フリーマンズ・スポーティング・クラブFreemans Sporting Clubは、2005年に誕生したアメリカはニューヨークの紳士のためのお店。もともとは2004年に誕生したレストランで、その後理容室もできました。服は、50年代(1950年代)のラギッド寄りのアメリカン・クラシックという感じ。

Isle of Manアイル・オブ・マン)は、Freemans Sporting Clubの定番マウンテンパーカー。今季はそのダウンジャケット版が出ました。こちらはテフロン加工されたコットンナイロン地を使用したIsle of Manで、機能的で都会的な仕上がりといえます。裏地のストライプ柄にも注目してください。アメリカ製。

Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF86: Black Down
Black Down
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF86: Black Down
Black Down
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF86: Black Down
Black Down
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF86: Black Down
Black Down
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF86: Black Down
Black Down
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF87: Olive Down Wax
Olive Down Wax
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF87: Olive Down Wax
Olive Down Wax
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF87: Olive Down Wax
Olive Down Wax
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF87: Black Down Wax
Black Down Wax
Freemans Sporting Club Isle of Man STYLE6-1-UF87: Black Down Wax
Black Down Wax
↑ クリックで商品一覧ページへ

一方こちらは、ワックスコットンを使用したIsle of Man。こちらはラギッドで迫力のある仕上がりといえます。アメリカ製。

Lands' End(ランズエンド)

Lands' End(ランズエンド)のブルゾン、コート

アメリカのカジュアルウェア通販の雄ランズエンドLands' End)は、このブログの常連です。もちろんアウターウェア類にも力を入れています。

「ハイパードライ600・ダウン・ボンバー・ジャケット」は、近年注目されつつあるボア付きの男くさいボマージャケット。ナイロン地のダウンジャケットなら気軽に取り入れやすいのではないでしょうか。お値段もお手頃かと。

Lands' End 600 Down Bomber 501923: Smokey Olive
600 Down Bomber: Smokey Olive
Lands' End 600 Down Bomber 501923: Smokey Olive
Smokey Olive
Lands' End 600 Down Bomber 501923: Smokey Olive
Smokey Olive
Lands' End 600 Down Bomber 501923: Classic Navy
Classic Navy
Lands' End 600 Down Bomber 501923: Classic Navy
Classic Navy
↑ クリックで商品一覧ページへ

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)

ブルックス・ブラザーズBrooks Brothers)を別記事で大きく取り上げていますがアメトラアメリカン・トラッドの雄のブルックス・ブラザーズには各種アウターウェアも充実しています。

「ウール キルティング ハイブリッド ダウンジャケット」は、テーラードジャケットの雰囲気もあるダウンジャケット。サーモアThermore社のハイテク中綿であるEcodownエコダウンを内蔵していますので、厳密にはダウンジャケットではないのですが。イタリアはヴィタール・バルベリス・カノニコVitale Barberis Canonico社のウール100%地を使用しています。

そうそう、セールクリアランスClearance)になっているコートがあるかもしれませんので、そちらも見てみてください(別ページにあります)。なおブルックス・ブラザーズ・オンラインショップでは、商品到着後8日以内なら未着用の場合に限り返品・交換が可能です。

Mackintosh(マッキントッシュ)

Mackintosh(マッキントッシュ)のキルティングジャケット、ダウンジャケット

アウター全般に力を入れているマッキントッシュMackintosh)は、1823年創業のイギリス(スコットランド)のレインウェアブランド。

マッキントッシュのアウターはどれも格好良いのですが、2013年よりダウンジャケットの生産を開始しました。マッキントッシュらしい洗練された雰囲気はさすがです。

Traditional Weatherwear(トラディショナル・ウェザーウェア)

Traditional Weatherwear(トラディショナル・ウェザーウェア)のアウター、コート

Mackintosh(マッキントッシュ)の弟ブランド(?)トラディショナル・ウェザーウェアTraditional Weatherwear)は、2006年に誕生したイギリスのアウターウェアブランド。

トラディショナル・ウェザーウェアから、ダウンコート類も登場しています。マッキントッシュ系統のコートと同様、キレイめの雰囲気を備えています。

Tatras(タトラス)

Tatras(タトラス)のダウンジャケット、ダウンベスト(ヴェスト)

イタリアと日本で企画し生産はポーランドで行っているというタトラスTatras)は、2006年に誕生したイタリアはミラノのダウンウェアブランド。

現代的な感覚でダウンジャケットをつくっているブランドとして、このブランドも候補に入れたいところ。日本人が規格に参加しているだけあって、サイズ感も日本人によく合います。

Moncler(モンクレール、モンクレー)、Duvetica(デュベティカ)

Duvetica(デュベティカ)のダウンジャケット、ダウンベスト Moncler(モンクレール、モンクレー)のダウンジャケット、ダウンベスト

モンクレールモンクレーMonclerデュベティカDuveticaは、安定した人気があります。

ヨーロッパ的な上品なダウンをお探しなら、やはりこの2つは外せません。デュベティカのほうが、全体にサイズはちょっと小さめのつくりかな。

無印良品(Muji)

無印良品のアウター

庶民の味方(?)の無印良品Muji)は、やはりお手頃価格が魅力です。

無印良品も、毎年なんらかのダウンウェアをつくってくれています。安く上げたいなら、ここは見逃せません。

他の記事も……

キルティングジャケット、キルティングベストを集めてみました マウンテンパーカー、アウトドアジャケットを集めてみました

タグ / アウター: ダウン」をご覧になると、当ブログのダウンウェアに関する全記事を網羅できます。また、「カテゴリ / ブルゾン、コート」をご覧になると、当ブログのアウターに関する記事を網羅できます。

なお当ブログについては、当ブログの目次も参考にしてください

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

メンズファッション ブログランキングへ←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

関連記事

追記

  • (2005年12月21日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年1月6日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年1月18日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年10月7日)2006年度秋冬最初の更新。
  • (2006年10月20日)商品を追加、入れ替え。
  • (2006年12月3日)商品を追加。
  • (2007年11月28日)2007年度秋冬最初の更新。
  • (2008年12月22日)2008年度秋冬最初の更新。
  • (2009年12月16日)2009年度秋冬最初の更新。
  • (2010年12月16日)2010年度秋冬最初の更新。
  • (2012年1月2日)2011年度秋冬最初の更新。
  • (2012年12月21日)2012年度秋冬最初の更新。
  • (2013年12月15日)2013年度秋冬最初の更新。
  • (2014年12月20日)2014年度秋冬最初の更新。
  • (2015年12月12日)2015年度秋冬最初の更新。
  • (2017年1月1日)2016年度秋冬最初の更新。
  • (2017年12月21日)2017年度秋冬最初の更新。
  • (2018年12月11日)2018年度秋冬最初の更新。

"ダウンジャケット、ダウンベスト、ダウンコートを集めてみました"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。