2021年のコンサバファッションを振り返る、クラシックフィットの時代

早いもので、2020年ももう終わり。皆さんにとって今年は良い年でしたでしょうか? というわけで、今年のコンサバファッションを振り返ってみましょう。 クラシックフィットの時代 20年くらい前に買ったインディビジュアライズド・シャツ(Individualized Shirts)のボタンダウンシャツを久しぶりに着てみたところ、特に夏に一枚で着ると調子が良かったのです。全…

昔ながらのフィットの時代 続きを読む……

ヒューストンのイタリア海軍デッキジャケット

今日は、ヒューストン(Houston)の気になる商品をご紹介。 ヒューストンは、1947年創業のユニオントレーディング、旧マキノ商事)の一ブランド。ミリタリーウェアを得意としています。 海軍のデッキジャケットといえばアメリカ海軍のN-1が有名ですが、イタリア海軍も似たようなものをつくっていました。厚手のコットン(綿)地にボアの裏地仕様という点は共通していますが…

Lands' Endのウインターセール! 続きを読む……

Amazon.co.jpの2021年12月のファッションタイムセール祭り!

Amazon.co.jp(アマゾン)さんを別記事で大きく取り上げていますが、またまたお得な催しが始まっています。 本やCD・DVDなどの印象が強いお店ですが、実は近年はファッション関連も大充実しているのです。しかも「2,000円以上購入時は送料無料」で「30日以内なら送料無料で返品可能(!)」。この特徴はセールでも変わりませんよ。 今回は、近年アマゾンさんが力…

楽天市場の大感謝祭! 続きを読む……

ビームス・プラスがブリーフィングに別注した大小のフリートメッセンジャーバッグ

今日は、ビームス・プラス(Beams Plus)の気になる商品をご紹介。 ビームス(Beams)は、最も成功した「セレクトショップ」のひとつといってよいでしょう。アメトラからモードまで、高水準で幅広く商品を展開しています。ビームス・プラスはアメトラ(アメリカン・トラッド)なラインです。 ビームス・プラスが、おなじみの質実剛健な鞄ブランドであるブリーフィング(Brief…

エアフォースブルーが美しい 続きを読む……

エーグルの迷彩柄ウールストール

今日は、エーグル(Aigle)の気になる商品をご紹介。 エーグルは、1853年創業のフランスのアウトドアウェアブランド。アメリカのアウトドアウェアとはひと味違う、フランスらしい上品さとお洒落な色遣いが魅力です。 「アフェルタゥ スカーフ」は、迷彩(カモフラージュ)柄のストール。素材はウール(羊毛)100%で、薄手ですので季節感はあまりなく、春先まで使えるのでは。大きさ…

楽天市場の超ポイントバック祭! 続きを読む……

トゥモローランドがスペルガに別注した単色遣いのゴートナッパ2750

今日は、トゥモローランド(Tomorrowland)の気になる商品をご紹介。 トゥモローランドは、大人向けの中堅「セレクトショップ」。品質の良さには定評があります。大手セレクトショップの中では、対象年齢がちょっと高めでしょうか。 トゥモローランドが、イタリアは1911年創業のスニーカーブランドであるスペルガ(Superga)に大定番の2750を別注していま…

コンサバなトープ色も追加 続きを読む……

Taion(タイオン)のインナーダウンベスト、ジャケット

今日は、タイオン(Taion)のいわゆるインナーダウンをご紹介。 タイオンは、2016年に誕生した日本のいわゆるインナーダウン専業ブランド。置いていない「セレクトショップ」はないくらいの人気ブランドになりました。ちなみに、ブランド名の「タイオン」は「体温」から採っています。 いまでは商品展開が豊富になりましたが、一番のおススメは基本的なベーシックライン。このブ…

Taion=体温 続きを読む……

ビームス・プラスがL.L.Beanに別注した緑と赤のトートバッグ、ビーンブーツ

今日は、ビームス・プラス(Beams Plus)の気になる商品をご紹介。 ビームス(Beams)は、最も成功した「セレクトショップ」のひとつといってよいでしょう。アメトラからモードまで、高水準で幅広く商品を展開しています。ビームス・プラスはアメトラ(アメリカン・トラッド)なラインです。 ビームス・プラスが、今季もアメリカのおなじみL・L・ビーン(エルエルビーン、L.L…

グリーン/ネイビーとレッド/ネイビーという配色 続きを読む……

ジャーナル・スタンダードがベグに別注したパッチワーク柄マフラー

今日は、ジャーナル・スタンダード(Journal Standard)の気になる商品をご紹介。 ジャーナル・スタンダードは、ベイクルーズ(Baycrews)社の一ブランドで、大手「セレクトショップ」のひとつでもあります。フレンチっぽいブランドが多いベイクルーズの中では、ちょっとアメリカ寄りの服が多いでしょうか。 ジャーナル・スタンダードが、イギリスはスコットランドの…

ビームス・プラスの別注商品も 続きを読む……

ランズエンドのタートルネックとモックネックのTシャツ

ランズエンド(Lands' End)のセーター、ニットカーディガンを別記事で大きく取り上げていますが、今日は気になる商品をご紹介。 ランズエンドは、1963年創業のアメリカのカジュアルウェア通販の有力ブランド。「楽替」サービスで、自宅に居ながら無料で商品を交換できます。 ランズエンドは、タートルネック(タートル)とモックネック(ハイネック)のTシャツ(カットソ…

スーパーTとインターロックの2種類 続きを読む……