エディフィス(Edifice)、ジャーナル・スタンダード(Journal Standard)のショーツ(ショートパンツ)

Edifice(エディフィス)

今日は、エディフィスEdificeジャーナル・スタンダードJournal Standardコットン綿リネンショーツショートパンツカーゴショーツを取り上げます。《最終更新日: 2012年7月18日》

Edifice(エディフィス)、Journal Standard(ジャーナル・スタンダード)のショーツ(ショートパンツ)

Journal Standard(ジャーナル・スタンダード)

エディフィスは、ベイクルーズBaycrews社の一ブランドで、大手「セレクトショップ」のひとつでもあります。比較的フレンチ寄りの服が多いのが特徴。またジャーナル・スタンダードはエディフィスの弟的ブランドで、こちらはフレンチを感じさせながらもアメリカ寄りかな。

「セレクトショップ」らしく、そこそこの価格で気の利いたデザインのショーツを多くつくってくれていると思います。特に注意を払わなくても、それなりにいまっぽい着こなしが完成するのはうれしいですね。

コットン(綿)やリネン(麻)のショーツ

ショーツ(ショートパンツ)、カーゴショーツを集めてみました

まずは、比較的オーソドックスなデザインのショーツショートパンツ)から

「コットンツイルショーツ」は、基本的な素材であるコットンツイル地のショーツ。キレイめに着こなせます。股下は約22.5cm。

Cotton Twill Short 12031320200010: Beige
Beige
Cotton Twill Short 12031320200010: Beige
Beige
Cotton Twill Short 12031320200010: Navy
Navy
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

「チノクロスショーツ」は、チノパンツチノパンでおなじみのチノクロスを使用したショーツ。適度にカジュアル感があります。股下は約24.5cm。

Chino Cloth Short 12031300500010: Beige
Beige
Chino Cloth Short 12031300500010: Navy
Navy
Chino Cloth Short 12031300500010: White
White
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

「C/Lガーメントダイショーツ」は、通気性に優れたコットンリネン地のショーツ。製品染めを施していて味のある仕上がりです。色展開の多さにも注目。股下は約23.5cm。

Garment Dyed Cotton Linen Short 12031300500210: Navy
Navy
Garment Dyed Cotton Linen Short 12031300500210: Saxe
Saxe
Garment Dyed Cotton Linen Short 12031300500210: Yellow
Yellow
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

「コーデュロイ ベイカーショーツ」は、ポケットの形状に特徴のあるベイカーパンツのショーツ版。薄手のサマーコーデュロイを使用しています。股下は約23.5cm。

Corduroy Baker Short 12031300501210: White
White
Corduroy Baker Short 12031300501210: Navy
Navy
Corduroy Baker Short 12031300501210: Blue
Blue
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

「ペイズリー プリントショーツ」は、クラシックな柄であるペイズリーペーズリー柄のショーツ。このようなちょっと大胆な柄でも、面積の小さいショーツなら比較的すんなり穿きこなせますよ。生地はコットンで、股下は約22cm。

Paisley Print Short 12031300500510: Navy
Navy
Paisley Print Short 12031300500510: Beige
Beige
Paisley Print Short 12031300500510: Red
Red
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

こちらは、凝ったストライプが印象的なショーツ。クラシックな仕様である尾錠シンチバック)付きで、しかもサスペンダーブレイシーズが付いています。股上も深め。こだわり派のあなたにどうぞ。股下は約26cm。

Alternate Stripe Cinch Back Short 12031300600210: Navy
Navy
Alternate Stripe Cinch Back Short 12031300600210: Navy
Navy
Alternate Stripe Cinch Back Short 12031300600210: Red
Red
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)
ウールパンツ(スラックス)を集めてみました

ショーツにもウールパンツはありまして、こちらは春夏用の薄手のウールであるトロピカルウールを使用したショーツ。トム・ブラウンThom Browne的な着こなしを狙うならこれでしょう。股下は約22.5cm。

Tropical Wool Short 12031320200110: Grey
Grey
Tropical Wool Short 12031320200110: Grey
Grey
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

カーゴショーツ

カーゴパンツ、軍パンを集めてみました

カーゴパンツのショーツ版、それがカーゴショーツです。

「メンアササテン スリムカーゴショーツ」は、コットンリネンのサテン綿繻子地を使用したカーゴショーツ。これは使いやすそうなカーゴショーツといえそうです。股下は約25.5cm。

Cotton Linen Sateen Cargo Short 12031300800510: Khaki
Khaki
Cotton Linen Sateen Cargo Short 12031300800510: Beige
Beige
Cotton Linen Sateen Cargo Short 12031300800510: White
White
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

イージーパンツ(ドローストリングパンツ)

イージーパンツドローストリングパンツ)は、ウエストをヒモで固定するラクチンな穿き心地のパンツ。ショーツならさらにラクチンです。

張りのある薄手コットンであるタイプライター地や、ペイズリー柄、花柄などのショーツがあります。

Typewriter Cloth Drawstring Short 12031300100310
Typewriter Cloth
Liberty Paisley Drawstring Short 12031300100210
Liberty Paisley
Big Flower Print Drawstring Short 12031300100810
Big Flower Print
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

2プリーツ(ツープリーツ、2タック、ツータック)のショーツ

近年復活のきざしがある2プリーツツープリーツ2タックツータック)のパンツ。実は、ショーツはプリーツ入りパンツ入門に好適なパンツなのですよ。着こなしはぜんぜん難しくありません。

シワ加工が施されたオックスフォード地や、ツヤのあるポリエステル混のボーダー柄などがありました。

Washed Oxford Pleated Short 12031300501410: Navy
Washed Oxford: Navy
Washed Oxford Pleated Short 12031300501410: Beige
Beige
Washed Oxford Pleated Short 12031300501410: White
White
Random Stripe Pleated Short 12031300500810: Navy
Random Stripe: Navy
Random Stripe Pleated Short 12031300500810: Navy
Navy
Random Stripe Pleated Short 12031300500810: Camel
Camel
↑ クリックで商品リンクへ(上に跳びます)

他の記事も……

Urban Research Doors(アーバンリサーチ・ドアーズ)のショーツ(ショートパンツ)、カーゴショーツ Gramicci(グラミチ)のショーツ(ショートパンツ)

ショーツ(ショートパンツ)を集めた記事がありますので、まずはそちらをご覧ください。「カテゴリ / パンツ」をご覧になると、当ブログのパンツに関する記事を網羅できます。

また、「タグ / Edifice」をご覧になると、当ブログのベイクルーズのブランドに関する全記事を網羅できます。

Incotex(インコテックス) GTA(ジー・ティー・アー)のウールパンツ、コットンパンツ

なお、もし今日の記事の商品などがうまく表示されないようでしたら、「快適にご覧いただくために……」の記事の内容を確認してみてくださいねノートン先生が何かしているかも……。

関連記事

追記

  • (2010年6月22日)2010年春夏最初の更新。
  • (2011年8月1日)2011年春夏最初の更新。
  • (2012年7月18日)2012年春夏最初の更新。

人気Blogランキングなるものに参加することにしました。ご協力よろしくお願いいたします……。

人気Blogランキング←この記事が面白かった方は、ランキングのバナーをクリック

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック